2017/08/13

メキシコペソをスワップ運用するメリットと注意点とは【2017年版】

外貨を保有してスワップポイントをコツコツ稼ぐFXスワップ運用。その取引対象として人気を集めているのがメキシコペソ

今回の記事ではメキシコペソをスワップ運用するメリットと注意点を紹介します。今後のメキシコペソ運用の参考にしてください。

スポンサーリンク


メキシコペソをスワップ運用するメリット

まずはメキシコペソ運用のメリットから。特に注目したいメリットとして以下の2点に注目します。

  • 政策金利が高い
  • 通貨安のため少額取引が可能

政策金利が高い

FX口座を活用してスワップ運用するカギは、政策金利が高い通貨を選択することです。なぜなら、

  • 政策金利が高い=スワップポイントが高い

この方程式が成り立つからです。

逆を言えば、スワップポイントが低い通貨を保有しても受け取るスワップポイントが少なくなるのですから、スワップ運用として成り立たなくなります。

メキシコペソに関して言えば、政策金利は非常に高い通貨と言えます。2017年7月現在の政策金利をグラフで見てみてください。

外為どっとコムHPより

トルコの8.00%には及びませんが、各国政策金利の中では群を抜いて高金利のメキシコです。スワップ運用をするのに見逃せない通貨であると言えます。

通貨安のため少額取引が可能

ご存知かもしれませんが、メキシコペソは通貨安のため対円で6円前後で推移しています。

MXD/JPY日足チャート(マネーパートナーズ

つまり、

  • 通貨が安い=少額取引が可能

この方程式が成立します。

メキシコペソを取り扱うマネーパートナーズの証拠金テーブルを見てみましょう。

メキシコペソが対円で約6円ならば、上の証拠金テーブルによるとメキシコペソ1万通貨取引に必要となる証拠金は4000円です。

4000円で1万メキシコペソを運用でき、毎日15円のスワップポイントを獲得できます。(マネーパートナーズ参照)

もちろん運用リスクを抑えるために証拠金以上の投資金をFX口座に入金する必要はありますが、それでも少額でスワップ運用ができるメキシコペソ、魅力的です。

  • 参考⇒トレーダーによって見方が異なりますが、私の場合、最低でも必要証拠金の3倍の金額はFX口座内に入金し、高めの実効レバレッジを維持することでリスクへの対処としています。

メキシコペソをスワップ運用する注意点

高スワップポイントが獲得できるメキシコペソですが、メキシコペソをスワップ運用するときに幾つかの点に注意する必要があります。

  • 地政学リスクに注意
  • 急激なレート変動に注意
  • メキシコペソ取扱FX会社は多くない

この3つの注意点について見てみたいと思います。

地政学リスクに注意

メキシコは先進国ではないので、経済や政治が先進国ほど安定していません。周囲の国、とりわけアメリカの影響を受けやすく、通貨レートが急激に変動する可能性があります。

たとえば、アメリカのトランプ大統領の発言を受けてメキシコペソが売られる、などなど。先進国ならさほど受けないであろう影響も、メキシコだからこそ悪影響となるケースがあります。

また、メキシコは産油国です。原油価格が変動すればメキシコペソも大きく変動することが容易に考えられます。

  • 原油価格下落=メキシコペソ下落
  • 原油価格上昇=メキシコペソ上昇

基本的にはこの関係が成り立ちますので、原油価格動向を見ながらメキシコペソ運用することをおすすめします。

急激なレート変動に注意

上述しましたが、メキシコは先進国ではありません。通貨の中で言えば、新興国通貨に分類されます。マイナー通貨とも言えるでしょう。

メキシコペソ通貨を含む新興国通貨は、為替市場での流動性が相対的に低いので、ちょっとしたニュースで急激な通貨変動が起こることがあります。

メキシコペソを長期間保有するスワップ運用では、短期間のレート変動が起きてもあまり大きな影響はありません。

しかし、FX口座内の証拠金維持率があまりにも低いと強制ロスカットされるリスクがありますので、証拠金維持率を高めに維持するといったリスク管理が非常に重要になります。

メキシコペソ取扱FX会社は多くない

実はメキシコペソを取り扱うFX会社は多くなく、その中でおすすめできるFX会社は限定的です。

以上の2社が非常におすすめですが、個人的に2社のスワップポイントを比較したところ、マネーパートナーズが断然有利でした。

マネーパートナーズでは現在、メキシコペソ1万通貨保有で15円のスワップポイントが付与されます。(原則毎日付与されますが、変動することがあるので自分でチェックしてみてください)

それに対しヒロセ通商は、少々不安定なところが気になります。

最近、買いスワップが0円ということがありました。毎日スワップポイントが付与されないならスワップ運用の効果性が減少してしまいますので、しっかりコツコツ稼ぎたいならマネーパートナーズが良いと思いました。

また、外為どっとコムさんでもメキシコペソは運用できますが…

外為どっとコム

やはりマネーパートナーズには及びません。平均的に高スワップを提供しているのはマネーパートナーズかと。

公式サイトで確認する⇒マネーパートナーズ公式サイト

ちなみにマネーパートナーズは管理人も利用中です。後ほど、メキシコペソ運用の途中経過を当サイトでお伝えする予定ですので、乞うご期待。

新しい情報が一つ。2017年10月からくりっく365(金融取引所)にメキシコペソが上場される予定です。その旨が公式サイトで発表されました。

金融取引所HP

くりっく365を取扱うFX会社はけっこうあるので、2017年10月以降は、メキシコペソ運用で利用するFX口座の選択肢が増えるかもしれません。

スプレッド、スワップポイントなどの詳細は未定ですので、分かり次第お伝えしますね。

メキシコペソをスワップ運用するメリットと注意点 まとめ

最後に簡単にまとめます。メキシコペソ運用のメリットは、

  • 政策金利が高い
  • 通貨安のため少額取引が可能

この2点でした。

また、忘れていけないのは注意点です。

  • 地政学リスクに注意
  • 急激なレート変動に注意
  • メキシコペソ取扱FX会社は多くない

注意点に留意しながらメキシコペソをスワップ運用してください。

それでは、また。

メキシコペソ運用に最適のFX口座↓
外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ