外貨預金をするならFX取引したほうが賢い理由とは

   2016/11/08

FX取引が為替取引であるのはすでにご存知かと思いますが、外貨預金も為替取引の一種です。FXはレバレッジがかかるし、外貨預金のほうがリスクを抑えられて安全だと考える人がいますが、それは大きな誤解です

外貨預金するならFX取引したほうが賢明です。その理由は何でしょうか?

  1. FXは24時間いつでも資金移動ができる
  2. FXはレバレッジを1倍に設定すれば、外貨預金と変わらない
  3. FXのスワップポイントは外貨預金のそれよりも高い

これら理由を一つずつ分析してみます。

外貨預金vsFX

1)FXは24時間いつでも資金移動ができる

外貨定期預金は一旦預金を始めると、満期になるまで預金を解約できません。解約できたとしても違約金がかかることがほとんどです。円高になりそうだから今すぐ預金をストップしたいと言っても、そうはいかないのです。

それに対しFXは、原則24時間いつでも資金移動が可能です。預金の解約という概念がなく、好きな時に取引を始められますし、レートが予想外の動きをしたらすぐにポジション解消(決済注文のこと)してしまえば良いのです。

客観的にみて、FXのほうが臨機応変な為替取引ができるのです。

FXの迅速な資金移動

2)FXはレバレッジを1倍に設定すれば、外貨預金と変わらない

FXはレバレッジがあるので危険だ、と思われるかもしれません。確かに、レバレッジが高いほどリスクも高くなるので、特にFX初心者にとってハイリスクな取引となります。

しかし、FXのレバレッジは設定変更ができます。FX会社によっては1倍、10倍、25倍などなど、事前にレバレッジ設定ができます。

また、レバレッジ設定ができないFX口座でも、口座内金額を多くすることで実効レバレッジを抑える効果があるのです。実効レバレッジは…

  • (為替レート×取引通貨数量)÷FX口座内金額

…で算出されます。たとえば、ドル円レートが120円のときにドル円を1万通貨取引し、FX口座内に10万円が入っているとします。実効レバレッジは…

  • (120円×1万通貨)÷100,000円=12倍

…となります。つまり、FX口座内金額が多ければ多いほど実効レバレッジが低くなり、結果的にリスクを抑えた取引になるのです。上の例で言えば、FX口座内に120万円入っていれば実効レバレッジは1倍で、外貨預金と同等の取引となるのです。

FX口座で外貨預金

3)FXのスワップポイントは外貨預金のそれよりも高い

FXでポジションを保有している期間、ほぼ毎日、スワップ運用を受取ることができます。外貨預金も金利を受取ることができますが、たいていどの外貨でもFXのスワップポイントのほうが利益率が高いのです。

2015年7月時点で、豪ドル円をYJFX!で運用した場合、一日に受取れるスワップポイントは平均で60円(1万通貨取引)。1年で21,900円受取れる計算です。

外貨預金の場合、豪ドル定期預金は高くても2.0%ほど。仮に1年で金利2.0%、預入90万円とすると、1年後に受取れる金利は約18,000円です。ここから税金が差し引かれるので、実際に受取れる金利はもっと少ないでしょう。

スワップポイントの面においてFXのほうが有利性があるのです。

【スワップポイントに関する注意】 高金利の通貨を売るまたは低金利の通貨を買ったとしても、その取引数量相当のスワップポイント(金利差調整分)支払い額が日々蓄積され損失額が大きくなる場合があります。また、現時点でスワップポイントを受け取れるポジションであっても、通貨や金利動向によっては受け取り金額が縮小したりスワップポイントがマイナス(金利差分を支払う)になる可能性があります。

FXスワップ金利がお得

外貨預金 vs FX まとめ

外貨預金よりもFXのほうが有利。その主な理由は、

  • FXは24時間いつでも資金移動ができる
  • FXはレバレッジを1倍に設定すれば、外貨預金と変わらない
  • FXのスワップポイントは外貨預金のそれよりも高い

融通性、機動性、収益性に長けるFXが断然お得です。外貨預金するつもりなら、FX口座で外貨預金しましょう。

それでは、また。

FX初心者向けSBIFXトレードの詳細はこちら↓
限定タイアップキャンペーン中!
口座開設+取引でAmazon券3000円分受取れます!!
SBIFXトレード(FXLP)

FXで負けないために真面目に選んだ、少数単位で取引できるFX口座7つ
記事概要:勝てるFX口座というものはありませんが、負けないために活用すべきFX口座はあります。FX初心者が利用すべきFX口座を厳選して紹介した記事です。ぜひ、一読を。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket