2017/10/25

FX初心者が低リスクでFXトレードするために絶対欠かせない2つのポイントとは

FX初心者がFX取引を始めるときに気を付けなければならないのが、取引リスクです。なるべくリスクを抑えて取引することが非常に重要で、継続してFX取引を行う大切なポイントでもあります。

この記事では、FX初心者が低リスクでFXトレードするために絶対欠かせない2つのポイントをお伝えします。

スポンサーリンク


FX初心者が低リスクでFXトレードするために絶対欠かせない2つのポイント

FX初心者が低リスクでFXトレードするために絶対欠かせないポイントは、以下の2つです。

  • 少額でFX取引する
  • 実効レバレッジを抑えてFX取引する

ではこれら2つのポイントについて詳しく見ていきましょう。

少額でFX取引する

FX初心者が低リスクでFXトレードするためには、少額取引が絶対条件です。

FX取引を行うとき、取引量を任意で選択できます。たとえば、米ドル/円を取引するとき、

  • 1通貨
  • 10通貨
  • 100通貨
  • 1000通貨
  • 1万通貨
  • 10万通貨

このように取引量を選ぶことができるのですが、この選択とリスクには密接な関係があります。

一言で言えば、

  • 取引量増=リスク大

この関係が成り立ちます。たとえばドル/円レートが±1円動くと、取引差益はこのようになります。

  • 1通貨取引⇒レート±1円⇒差益±1円
  • 10通貨⇒レート±1円⇒差益±10円
  • 100通貨⇒レート±1円⇒差益±100円
  • 1000通貨⇒レート±1円⇒差益±1000円
  • 1万通貨⇒レート±1円⇒差益±1万円
  • 10万通貨⇒レート±1円⇒差益±10万円

これを見れば一目瞭然、レート変動が同じでも取引量が多ければそれだけ差益も大きくなります。つまり、取引量とリスクは比例の関係にあるわけです。

ですから、FX初心者がFX取引を始めるとき少しでもリスクを抑えて取引すべきであることを考えると、少額取引を肝に銘じてトレードをスタートさせたいところです。

“少額取引”の規準はありませんが、当サイトでは一貫してFX初心者には1000通貨以下の取引をおすすめしています。

まずは少額取引でFXトレードを始め、トレードに慣れてきたら取引量を増やしても全く遅くありません。

実効レバレッジを抑えてFX取引する

FX初心者が低リスクで取引をするためのもう一つの重要ポイントは、実効レバレッジを抑えて取引することです。

国内FX口座においては、最大25倍のレバレッジをかけることができるのは周知の事実ですね。FX各社が口座を25倍に定めていますから、これは変えようがありません。(少数のFX会社はレバレッジを選択できますが、あまり意味がないのでここでは説明を割愛します)

しかし、実効レバレッジはトレーダーが任意で変更可能です。この実効レバレッジを低く設定し取引することで、リスクを抑えたFXトレードが可能になります。

  • 実効レバレッジを低くする=取引リスクが低くなる

この関係を頭に入れておいてください。

では、実効レバレッジはどのように低く設定できるのでしょうか? この方程式を覚えておけば簡単に設定できます。

  • 取引為替量÷FX口座内資金=実効レバレッジ

この方程式に一例を当てはめてみましょう。米ドル/円を1万通貨取引しているとします。取引量は100万円分で、FX口座内には50万円入金されています。これを上の方程式に当てはめると、

  • 100万円÷50万円=実効レバレッジ2倍

取引自体はレバレッジ25倍ですが実効レバレッジがたったの2倍ですから、かなり低リスクな取引と言えます。

この実効レバレッジを如何に低くするかが重要ポイントなのです。言い換えると、FX口座内に多めの資金を入れておくことで低リスクな取引が可能になります。

少額取引ができるFX口座を利用する

実効レバレッジは誰でもどのFX口座でも調整可能ですが、取引単位規定はFX口座によって違います。低リスクな1000通貨単位以下の取引がしたいと思っても、最低取引単位が1万通貨のFX口座では1000通貨以下の取引ができません。

FX初心者が少しでもリスクを抑えて少額取引をするためには、少額取引ができるFX口座の選別が不可欠です。

1000通貨以下で取引できるFX口座はたくさんあるのですが、おすすめできる口座はそれほど多くありません。FX口座を10以上開設し比較済みの管理人ですが、みなさんにおすすめできる少額取引可能なFX口座は以下の通りです。

管理人はこの3つの口座を長年利用していますが、どれもおすすめです。言い換えれば取引手法や取引する通貨によってFX口座を使い分けしています。

今は1つのFX口座で取引するよりも、多様化した複数のFX口座を上手に活用するほうがより賢明です。

以下の記事も参考にしてください。

FX初心者が低リスクでFXトレードするために絶対欠かせない2つのポイント まとめ

この記事では、FX初心者が低リスクでFXトレードするための大切なポイントを2つ紹介しました。

  • 少額でFX取引する
  • 実効レバレッジを抑えてFX取引する

この点を肝に銘じ、さっそくFX取引を始めてみてください。

それでは、また。

ガチでおすすめのSBIFXトレード↓↓
SBIFXトレード