2019/09/14

カナダドル円をリガトレ | 連続予約注文の設定やトレード実績

主に高金利通貨でリガトレをしていましたが、メジャー通貨の一角カナダドル円(CAD/JPY)でもリガトレを始めました。

利用しているのはマネーパートナーズの連続予約注文です。

そして、トレード設定は【FX初心者でも気軽にトレードできる】をコンセプトにしてみました。

この記事ではトレード設定や実績をお伝えしますので、ぜひ、最後までごらんください。

この記事の要点

  • カナダドル円のリガトレ設定(連続予約注文)
  • そもそもリガトレとは
  • カナダドル円を選んだ理由
  • カナダドル円リガトレ実績
  • カナダドル円リガトレ向けFX口座

スポンサーリンク


カナダドル円のリガトレ設定(連続予約注文)

冒頭でもお伝えしましたが、カナダドル円のリガトレはマネーパートナーズ(nano)の連続予約注文で運用します。

外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ

マネーパートナーズには2種類の口座があり、ちょっとした違いがあります。

  • マネーパートナーズ(nano)⇒100通貨単位~取引できる
  • マネーパートナーズ⇒1万通貨単位の取引

そして両方の口座に「連続予約注文」というマネパオリジナルの注文方法が搭載されています。

カナダドル円のリガトレはこの注文方法を活用して運用することにしました。

連続予約注文とはどんな注文なのか、こちらの記事を参考にしてください↓

マネーパートナーズの連続予約注文を解説 | 手数料、注文方法、おすすめ設定

マネパnanoなら100通貨単位で取引できるので、FX初心者でもある程度リスクをおさえた少額トレードができますね。

それでは、マネパnanoの連続予約注文を活用したトレード設定は以下の通りです。

カナダドル円リガトレ設定

  • 通貨ペア:カナダドル円(CAD/JPY)
  • 利用FX口座:マネーパートナーズ(nano)
  • 注文方法:連続予約注文
  • 想定レンジ:74円~80円(随時修正あり)
  • 注文幅:50銭
  • 利確幅:50銭
  • 毎注文取引量:1000通貨
  • 運用資金:20万円
  • ロスカットレート:約56.250円(1.3Lot保有で下限レート74円を下回った場合)

カナダドル円リガトレは運用資金、運用量を少なめにし、トレードリスクを極力抑えて取引することにしました。理由は、

  • 米中貿易戦争で為替相場の先行き不安
  • カナダドル円を本格的にトレードするのが初めて
  • 初心者でもトレードしやすい設定

こうした理由と要素を考慮して、以上の設定にしたわけです。

もちろん相場状況などが変われば設定も変わります。

設定を修正・変更したときは、当サイトやツイッターですぐにお伝えするので、もし良かったら堀聖人のツイッターをフォローしてください。

そもそもリガトレとは

そもそもリガトレとはどのようなFXトレード手法なのか、簡単に説明します。

リガトレとは、任意で決めた想定レンジ内にIFD注文をしかけ、レートの動きを利用して為替差益を獲得するトレード手法です。

為替相場の動きが鈍くても通貨を保有することでスワップポイントが付与されますので、

  • 為替差益+スワップポイント

この2つを収益として資産増を狙う投資法です。

一つ一つのIFD注文の注文量と間隔(注文幅)は任意です。

また、どのくらいの値幅で利確するか(利確幅)も任意です。

注文幅や利確幅は投資金に基づいて決めることになります。

わたしはすでに高金利通貨でリガトレをしています。実績記事を参考にしてください↓

カナダドル円を選んだ理由

カナダドル円でリガトレをしようと思ったのは、

  • 高金利通貨以外のメジャー通貨でリガトレしたかったから

これが主な理由です。

さなさんがおっしゃるように、カナダドル円は相対的に安定している通貨なんですよね。

実際にカナダドル円をトレードする、わたしの “投資顧問” 的存在のちりつもさんのお墨付きでもあります。

安定通貨のカナダドル円、コツコツ稼げそうです。

カナダドル円が本当に安定通貨なのか、実際に米ドル円チャートと比較してみるとよくわかります。

USDJPY月足チャート(マネーパートナーズアプリ)

 

CAD/JPY月足チャート(マネーパートナーズアプリ)

比較すると一目瞭然ですね。特にリーマンショック以降、カナダドル円のほうが落ち着いた動きになってます。

ですから、メジャー通貨といえば米ドルですが、レート変動リスクの高い米ドルではなくカナダドルを選択することにしました。

また、本当であれば、クロス円ではなくドルストレートか円絡みでない通貨ペアでのトレードのほうが分散投資効果が期待できます。

カナダドル絡みの通貨ペアの中には魅力的な通貨ペアがけっこうあるんですよね。

カナダドル/スイスフラン、魅力的ですね~。

しかし、さまざまな要素を考慮した結果、カナダドル円を連続予約注文でリガトレすることに落ち着きました。

(岡ちゃんマンさん、貴重な情報を提供してくださりありがとうございました)

これらを理由にカナダドル円(CAD/JPY)でリガトレを始めることにしました。

カナダドル円リガトレ実績

ここからは毎週のリガトレ実績を記載します。

記事内容量の都合により、1か月前の実績は順を追って削除していく予定ですm(__)mスイマセン

9月9日の週(第2週):損益+1506円(150pips)

カナダドル円は他のクロス円通貨ペアと違い、ガチャガチャ動く1週間でした。

カナダドル円1時間足チャート

  • 通常のリガトレで1506円(150pips。スワップ含む)
  • 裁量トレードで2000円(10pips)

よって、マネーパートナーズ(nano)口座内の試算は合計+3506円となりました。

今週の週次実績一覧

獲得pips 口座資産 先週比資産 含み損益
9月2日の週 50 20万0503円 +132円
9月9日の週 150 20万4009円 +3506円 -131円
リガトレ合計 200 20万4009円 +4009円 -131円

裁量トレードで10pipsとりましたが、リガトレではないので週次実績には含めていません。

口座資産と先週比資産には含めています。

リガトレは毎注文1000通貨なので、コツコツ型ではありますが少しずつ資産を増やしていけたら良いですね。

保有数量(0.1Lot)

口座状況(マネーパートナーズnano)

裁量トレードも織り交ぜながらコツコツ増えています。まだ始まって2週間ですが。

裁量+IFD+スワップ

この3つで収益スピードを加速できると見ています。

また来週(^^)/

カナダドル円リガトレを始める前の必読記事

リガトレもFXトレードです。

FXの基礎などをしっかり頭に入れておくのが先決です。

カナダドル円リガトレを始める前の必読記事

カナダドル円リガトレ向けFX口座
マネーパートナーズ
口座開設はこちらから↓↓
数分で簡単に申し込めます
もちろん無料です^^
外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ

9月2日の週(第1週):損益+503円(50pips)

今週は香港の混乱収束期待により、カナダドル円を含めクロス円相場が大きく上昇しました。

カナダドル円1時間足チャート

急上昇トレンドでは調整の動きが少なく、上昇しながらポジションを増やしていくことが難しくなります。

これはマネーパートナーズの連続予約注文のちょっとしてデメリットだなと思いました。

※連続予約注文は基本的に逆指値注文ができません(裏技がありますが、非常に面倒なのでおすすめしていません)

今週の週次実績一覧

獲得pips 口座資産 先週比資産 含み損益
9月2日の週 50 20万0503円 +132円
リガトレ合計 50 20万0503円 +503円 +132円

今週の損益は、

  • +503円(50pips)

でした。

好調な出足になりました^^

保有数量(0.1Lot)

口座状況(マネーパートナーズnano)

カナダドル円リガトレは人民元円リガトレと同じくリスクを相当おさえた設定で運用しています。

取引余力はまだまだありますが、無理は決してせずにコツコツ利益を狙っていく予定です。

実績をみていてもあまり面白くないかもしれませんが、連続予約注文の使い方は参考になると思います。

もし良かったら来週も見てくださいね(^^)/

カナダドル円リガトレ向けFX口座

スポンサーリンク


カナダドル円リガトレ向けのFX口座としてマネーパートナーズをおすすめします。

理由はずばり、連続予約注文が使えるからです。

平たく言うと、連続予約注文は同じ新規・決済注文を20回まで自動でリピートしてくれます。

たとえば、

  • ⇒カナダドル円80円で1000通貨の新規注文⇒81円で決済

この注文が実際に利確されたら、自動で「80円新規注文&81円決済注文」が発注され、合計20回までリピートしてくれるんです。

手動で新規・決済注文を発注しないでよいので、利便性が高く、非常に楽ちんです^^

ペソ円や人民元円など他通貨ペアのリガトレはすべて手動なのですが、発注を面倒に感じる人は少なくないかもしれません。

手動発注でも慣れるとまったく問題ありませんし、わたしは好んで手動発注でリピってます。

ただし、連続予約注文は最高20回まで自動でリピートしてくれるので、発注の利便性だけを比較するとマネパの連続予約注文が一歩リードしています。

自動でリピート運用したいという方は、ぜひマネーパートナーズでのリガトレを検討してみるのはいかがでしょうか。

マネーパートナーズ

1万通貨単位でリガトレしたいなら、後述するマネパ(nano)ではなく、通常のマネーパートナーズFX口座をおすすめします。

というのも、スプレッドがnano口座より狭いのでコスト面で優位だからです。

  • FX口座:マネーパートナーズ
  • カナダドル円スプレッド:0.8銭
  • カナダドル円スワップポイント:35円/日(1万通貨ごと。2019年8月)

カナダドル円リガトレ向け
マネーパートナーズ
こちらから数分で口座開設できます↓
もちろん無料です^^
外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ

マネーパートナーズ(nano)

まずはリスクをおさえて100通貨単位または1000通貨単位で取引したいなら、マネーパートナーズ(nano)がおすすめです。

わたしもこちらのnano口座を利用しています^^

カナダドル円リガトレ向け
マネーパートナーズ(nano)
100通貨単位~取引OK!!
こちらから数分で口座開設できます↓
もちろん無料です^^
外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ

それでは、また(^^)/