ウエルシアホールディングス(3141)の株主優待と総利回り6%の実現方法

   2015/11/29

大手ドラッグストアの一角、ウエルシアホールディングス(3141)。配当と株主優待有りとなっていますので、その詳細をご紹介です。

また、ウエルシア薬局でお買物をするとき、最大還元率6%越えになる方法をご紹介します。

ウエルシアホールディングス(3141)

ウエルシアホールディングス(3141)の概要と株主優待

まずは、会社概要から。

  • ウエルシアホールディングス(3141)
  • 会社概要:イオンが50%の株式を保有する親会社。2015年9月にCFSコーポレーションを統合
  • 取引市場:東証1部
  • 権利確定月:2月
  • 現在株価:5,760円
  • 単元株数:100株
  • 配当:40円
  • 株主優待:保有株式数に応じてお買物優待券を贈呈
    ・100株以上=3,000円分
    ・500株以上=5,000円分
    ・1000株以上=10,000円分
    ※利用対象はウエルシアグループ店舗(ウエルシア薬局、CFSコーポレーション、タキヤ、シミズ薬局)
    ※希望者は代替品と交換可(栄養ドリンク、新潟産こしひかり、WEB利用券、Tポイント)
    (2015年11月9日現在)

配当利回りと優待利回り

100株保有の場合の配当利回り、優待利回り、総利回りを見てみます。

  • 配当利回り:0.69%
  • 優待利回り:0.52%
  • 総利回り:1.21%

ついでに500株保有した場合も計算してみます。

  • 配当利回り:0.69%
  • 優待利回り:0.17%
  • 総利回り:0.86%

当然配当利回りは100株保有でも500株でも変わりません。優待は保有株数が多いほど受取り分が多くなるわけではないので、優待に関しては100株保有が一番効率の良い投資法になります。

ただし、配当と優待を合わせた総利回りは最低基準の3.0%も超えていません。配当や優待利回りを重視した投資を目指すなら、ウエルシアホールディングスはおすすめしません

ウエルシアホールディングス株主優待を上手に活用する方法

上で少しふれましたが、希望者は代替商品に交換することができます。その中で「Tポイント」がありますが、3,000円分のお買物優待券を3,000円分のTポイントに交換することができます。(100株保有の場合)

お買物優待券はウエルシア系列店舗のみでの利用となりますが、Tポイントなら全国どこでも使えます。利用の幅を広げたいなら、お買物優待券ではなくTポイントへの交換がおすすめです。

ウエルシア薬局は月曜日に行け!

ウエルシア薬局でお買物するなら月曜日に行きましょう。

 

ウエルシア Tpoint2倍

そう、月曜日にお買物をするならTポイント2倍獲得できます。

普段は100円(税抜)のお買物につき1ポイント(1ポイント=1円)貯まりますが、月曜日は100円のお買物で2ポイント獲得となります。つまり、月曜日のお買物は還元率2.0%です。

これでウエルシアホールディングス(3141)の株主優待総利回り1.21%と合わせて、3.21%の利回りになりますね。

そして、もちろん決済はクレジットカードで。そうすると、クレジットカードのポイントも獲得できます。

 

ウエルシア クレジットカード

現在、最高還元率はリクルートカードプラスの2.0%ですから、もしリクルートカードプラスで支払いをすれば総利回りは5.21%です。

配当と優待利回りは理想的ではありませんが、月曜日にウエルシアで買物をし、かつクレジットカードで支払いをすれば総利回りは5%越えになりますので、かなり高利回りですよね。

65歳以上のシニアは毎月15・16日にウエルシア薬局へ!

また、ウエルシア薬局にはシニアズデーが設定されており、毎月15・16日はTポイント3倍です。

つまり還元率は3.0%ですから、配当と優待利回りの1.21%、Tポイント還元率3.0%、クレジットカード還元率2.0%(リクルートカードプラスの場合)の合計は、なんと6.21%です。

シニアの方はとりわけお得ですから、退職金の一部をウエルシアホールディングスに投資、というのもありかと思います。

まとめ

  • ウエルシアホールディングスの配当+優待の総利回り:1.21%
  • ウエルシア薬局で月曜日にお買物:Tポイント還元率2.0%
  • クレジットカード還元率:2.0%(リクルートカードプラスの場合)
  • 総利回りは5.21%

 

  • 65歳以上のシニアが15・16日にウエルシア薬局でお買物:Tポイント還元率3.0%
  • ウエルシアホールディングスの配当+優待の総利回りと、クレジットカード還元率(リクルートカードプラスの場合)を合わせた総利回りは6.21%。

参考になれば幸いです。

 

取引手数料が格安、イチオシの証券口座です↓

手数料0円で株取引をする方法があります↓
【保存版】 GMOクリック証券口座で株式売買手数料0円にする株主優待活用術!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket