駐車場とスキー場開発の日本駐車場開発(2353)ってどんな会社? 優待は?

   2016/01/21

パーク24(4666)、パラカ(4666)、そして日本駐車場開発(2353)の共通点ってご存知ですか?

そう、どこも駐車場開発・運営会社で、しかも東証1部上場企業なんです。

その中で私が目をつけたのが、今回メインの「日本駐車場開発(2353)」。権利確定前に株を買って株主総会招集通知が届きましたので、紹介させていただきます。

画像元 http://www.n-p-d.co.jp/

画像元 http://www.n-p-d.co.jp/

日本駐車場開発から株主総会招集通知がきた

権利確定とは、株主としての権利が確定することです。銘柄によって権利確定月と日が決まっており、その日までに株を買っておくと株主になれます。

7月が権利確定の「日本駐車場開発(2353)」を買い、定時株主総会招集通知が届きました。

 

定時株主総会招集通知関連書類

封を開けると、

 

定時株主総会招集通知書

定時株主総会招集通知書が入っており、

 

議決権行使書

議決権行使書も入っています。

株主総会でどんなことが話し合われるのか、それに関する資料が定時株主総会招集通知書で、議決権行使書は株主総会に持参し、原案に対する賛否を提出します。

参加できない場合は事前郵送でもOK。というか、実際参加できないことがほとんど。

今回の日本駐車場開発株主総会は、10月29日。大阪にて開催されます。今回は行く、かも。

(10/31追記:株主総会いけませんでした。残念)

この株主総会の1か月ほど後に配当と優待が送付されるんですよね。株主優待に関しては下で詳細を書きますが、1000株以上保有していないともらえません。

日本駐車場開発(2353)の概要

  • 優待内容:1,000株以上保有で以下2点の割引券贈呈
  • 配当:3.5円
  • 権利確定月:7月
  • 単元株数:100株
  • 株価:115円
  • 取引市場:東証1部
  • 会社概要:柱は駐車場運営。商業施設、大型ビルの運営、スキー場運営も行う。
  • 【日本駐車場開発 2353】
  • 1日駐車場料金30%OFFの券 5枚
  • スキー場リフト1日券の割引券 3枚(1枚で4名まで利用できます)
  • 利用対象スキー場(ウィンターシーズン)
    ・鹿島槍スポーツヴィレッジ
    ・竜王スキーパーク
    ・川場スキー場
    ・白馬八方尾根スキー場
    ・白馬岩岳スノーフィールド
    ・栂池高原スキー場
    ・めいほうスキー場
  • 利用対象スキー場(グリーンシーズン)
    ・竜王マウンテンパーク
    ・国際山岳リゾート八方尾根
    ・白馬岩岳ゆり園&マウンテンビュー
    ・ネイチャーワールド栂池高原
    (※グリーンシーズンはロープウェイ、ゴンドラリフトなどの往復乗車券や自然園の入場料パック券などに利用可能)
  • その他利用可能施設
    ・スキー&スノーボードのレンタルショップ「スパイシーレンタル」
    ・白馬岩岳スノーフィール
    ・その他温泉施設

(2016年1月21日現在の情報です)

16年7月期の配当は3.5円の予定ですから、配当利回りは3.04%です。高配当利回りの目安3.0%を何とか超えています。

2016年初頭の世界株安の影響で株価が下がりましたから、結果的に配当利回りが上がったというわけです。

日本駐車場開発はインバウンド銘柄でもありますし、今後の株価上昇期待値が高いので、継続保有で良いかと思っています。すぐには売らずに、長く付き合っていこうかと思える株です。

参考になれば幸いです。それでは、また。

 

手数料0円で株取引をする方法があります↓
【保存版】 GMOクリック証券口座で株式売買手数料0円にする株主優待活用術!

取引手数料が格安、イチオシの証券口座です↓

開設数No.1口座はSBI証券↓

筆者のメイン口座は楽天証券↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket