WEBライターがライティング中に意識して避けるもの3つ

   2016/02/01

WEBライターが商品レビューを含め一つのテーマについてライティングするとき、避けるべき要素が3つあります。

その点を改善するだけで販売率やサイトレビュー数がアップしますので、ぜひ意識していただきたいです。その3つの要素とは、

  1. 「すごく」や「かなり」「非常に」といった副詞を極力避ける
  2. 「~のようです」や「~と言われています」といった、曖昧な表現を避ける
  3. 感嘆符「!」を極力避ける

この3点について以下、詳しく見ていきます。

ライティングで気をつけること3つ

1.「すごく」や「かなり」「非常に」といった副詞を極力避ける

「すごく、かなり、非常に」といった副詞を使っていけないわけではありませんが、極力避けるように心掛けます。

その理由は、読者はその表現を見て「何がすごいの?」と疑問を抱き、他サイトへ確固とした情報を求めに行ってしまう傾向にあるからです。

つまり、副詞を多用するよりも確固とした根拠を示すことがより重要であるということです。例を挙げて考えてみます。

例文A

私がお気に入りのSBIFXトレードはスプレッドがとても狭く、取引コストを抑えるのにすごくいいんです。
(例文ここまで)

簡単な例文ですが、副詞として、とても狭く・・・、すごくいい・・・が使われています。

しかし、この文を見た読者はもしかしたら「どの程度スプレッドが狭いのか?」と、疑問を抱くかもしれません。

SBIFXトレードの本当の良さが伝わらず販売まで至らない、または直帰率上昇という結果になるかもしれません。

読者が抱くであろう疑問にしっかり答えられる根拠を示すことが解決策になります。以下の例文Bを見てみます。

例文B

私がお気に入りのSBIFXトレードは他社と比較してスプレッドが狭く設定されています。業界最峡水準と言われているいくつかのFX業者と比較してみます。

  • SBIFXトレード:0.27銭
  • DMMFX:0.3銭
  • GMOクリック証券:0.3銭
  • YJFX!:0.4銭
  • マネーパートナーズ:0.5銭

(※15年12月現在、米ドル/円のスプレッド)

SBIFXトレードの米ドル円スプレッドを他社と比較すると一目瞭然、現時点で業界最峡となっています。SBIFXトレードを利用すればFXの取引コストを抑えられます。
(例文ここまで)

以上のように、根拠を示すこと。これがライターとして求められることであり、自分のブログサイトなどでもこのコツを反映させるだけで、アフィリエイト販売率が良い方向に変化します。試してみてください。

書き方次第で販売率UP

2.「~のようです」や「~と言われています」といった、曖昧な表現を避ける

曖昧な表現を避けることで、表現に説得力が増します。例文を2つ比較してみます。

例文A

SBIFXトレードのスプレッドはかなり狭いようですので、取引コストを抑えるのに適している業者と言われています。
(例文ここまで)

文の構造としては問題なさそうですが、以下の例文と比較すると最適な文とは言えません。

例文B

SBIFXトレードのスプレッドは他社と比較して狭くなっており、取引コストを抑えるのに適している業者です。
(例文ここまで)

スプレッドが狭いようだ…と聞くと、何か噂話のように聞こえてしまい、本当なの?と読者は疑問を抱きます。サイトを離脱し他のサイトで確かな根拠を探すことになり兼ねません。

しかし、例文Bのようにしっかり言い切ると説得力が増します。もちろん、その後に根拠を示す必要はでてきますが、事実を述べるときはあいまいな表現は避けましょう。

3.感嘆符「!」を極力避ける

感嘆符「!」は効果的な場面もありますが、情報系記事や真面目な内容の記事では極力避けるのがベストです。

感嘆符を使い過ぎると、記事の内容が薄れるという逆効果をもたらすからです。

感嘆符の使い方 “慣れ” が関係していますし、センスも必要です。センスを磨くのにどんどん記事を書き、慣れていくと感嘆符の使い方が分かってくるかも!!

参考になれば幸いです。

 

簡単にモノカキが始められます
ライター初心者はコチラ↓

高単価案件多数あり
ライター経験者はコチラ↓

ライティングスキル1日1本が1日20本に変わるコツ↓

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス)

ライティングをするなら、ぜひ↓


一瞬で心をつかむ 77の文章テクニック

アフィリエイトの成功の秘訣↓

世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket