アフィリエイターでもブロガーでもない「アフィリブロガー」の時代に突入

   2016/02/01

これからアフィリエイトをやってみたいと思っている? それともブログでしょうか?

似ているようでコンセプトが全く違うアフィリエイターとブロガーですから、これからの “進路” を決める上でそれらへの理解度はかなり重要です。

加えて言うならば、これからの流れとしては「アフィリブロガー」が活躍していく時代なのかとも思っています。アフィリブロガー? よく分かりませんね。その点を含め、最後まで読んでいただければと。

ブロガーとアフィリエイター

アフィリエイターとブロガーの違いとは

まずは、アフィリエイターとブロガーのコンセプトについて知っておきましょう。

アフィリエイターとは

アフィリエイターとは、アフィリエイトを目的でサイト運営をする人のことです。アフィリエイトというのは、サイトにバナーを張り付けて、訪問客がそのバナーをクリックして商品を購入すると、サイト運営者に販売価格の何パーセントか入ってくるというもの。

報酬形態は提携会社などによって変わってきますが、基本的な仕組みは同じです。ちなみにアフィリエイト会社には、A8.netアクセストレードなどがあります。

アフィリエイターの目指すのは、あくまでも商品販売。ブロガーのように自分を表現するとか、今思うことを言う、というのは二の次。というよりも、全く関係ナシです。

記事を書く目的はすべてアフィリエイト報酬ですので、如何にバナーをクリックしてもらうかを考えて記事を作成しサイトを運営します。

なにか慰めが欲しいとか、刺激が欲しいという人がサイトを訪問しても、直帰率は100%に近くなるでしょうね。ある商品が欲しい、という人が訪れるべきサイトとも言えます。

ブロガーとは

ブロガーとは、ブログを運営する人のことです。ブログを運営する目的は、自己表現。記事内容が自分の主張が多くなります。僕はこう思う、俺はこう感じる、あれはダメ、これはイイ、などなど。あとは日記的ブログもあります。今日はこれをしました、これを食べましたなど。

商品を売るのが目的ではないので、好き放題書けます。これがアフィリエイターとの大きな違いかなと。

一つの商品に関して好き放題書いて、この商品はこれがダメ、ココもダメとアフィリエイターが書いたら、売りたい商品が全然売れないでしょう。アフィリエイターとして成功はありません。商品購入へうまく誘導し、かつ客観的な内容でないと。

しかし、ブロガーはおかまいなしです、ほとんどのケースで。なぜなら、商品を売るのが目的ではないので。とにかく言いたいことを書けるのがブロガーであり、ブロガーの強みでもあります。

これからはアフィリブロガーの時代になりつつある

じゃあ、アフィリエイターとブロガーだったらどっちが良いの? どっちの道を進めば良いの? と思うかもしれません。

実は、答えはありません。どちらでもイイんです。どちらの道を行くかはあなた次第なんです。ただ、コンセプトが違うだけ。コンセプトに基づいて記事を書いていかないと中途半端に終わり、サイト運営は失敗の道を辿ることになるかもしれません。

強いて言うなれば、これからはアフィリブロガーの時代かなと。

アフィリブロガーとは

アフィリブロガー。造語です。変な造語ですみません。

要は、高品質な記事を書きつつ、巧みにアフィリエイトを利用して商品を売るブロガーのことです。

たとえば、ブログ界隈で最も有名な一人、イケダハヤトさん。彼は優秀なブロガーであり、地方移住など豊富な話題を書き綴りながら、アフィリエイトでもかなりの収入を得ているようです。

彼は基本的にはブロガーですが、今は「アフィリブロガー」なのかと。まだ読んだことのない方は、必見です。

イケダハヤトさんのサイト

では、アフィリブロガーはどうやって巧みに商品を売るのか、という話ですが、これは各アフィリブロガーから学び、自分のライティングスキルを伸ばしていくしかありません。

私の例文では参考になるかわかりませんが、ちょっと書いてみます。僭越ながら。

ブロガー例文

8月25日の朝ニュースを見ていたら、急激に円高・株安が進行したと大騒ぎでした。僕は経済について全然詳しくないのですが、絶え間なく円高株安のニュースが流れていたので、日本の経済や景気の行方がちょっと不安になりました。皆さんはいかがですか? もう少し経済について勉強したほうが良いなぁと思う今日この頃です。

アフィリブロガー例文

8月25日の朝ニュースを見ていたら、急激に円高・株安が進行したと大騒ぎでした。僕は経済について全然詳しくないのですが、絶え間なく円高株安のニュースが流れていたので、日本の経済や景気の行方がちょっと不安になりました。皆さんはいかがですか? そういえば、この前友達がDMM FXで資産運用していると言っていたので、僕も真面目に資産運用について考えてみようと思う今日この頃です。

思いついたのをささっと書いただけなので、優秀な例文とは決して言えません。ごめんなさい。でも、要点はお分かりいただけたと思います。

ちょっとニュアンスを変えて、さりげなくアフィリエイトに誘導する。これが一つの手法です。もちろん手法の一つに過ぎず、上手に誘導する方法は他にまだまだあるので、参考の一つとしていただければ幸いです。

ポイントは、ライティングスキルです。書くことが好きであることが絶対条件であり、それなりのスキルが求められます。でも、好きならやる価値はあると思いますよ。

アフィリブロガー

アフィリエイターとブロガーの違いとは まとめ

  • アフィリエイターとはアフィリエイトを目的でサイト運営をする人のこと
  • アフィリエイターの目的は商品販売
  • ブロガーとはブログを運営する人のこと
  • ブロガーの主な目的は自己表現
  • 「アフィリブロガー」が活躍する時代に突入

自分はWebライターなので、仕事内容の8割はアフィリエイト関連記事の依頼が多いです。

ここだけの話ですが、アフィリエイトが目的の記事は、時々疲れます。つまらない。拘束感が強いです。好きでないモノを売るために一生懸命書くので、ある意味会社勤めのセールスマンと化します^^;

できることなら、アフィリブロガーで独立できたら最高なのですが、道は険しいです。でも、やる価値はあると思っています。険しいいばらの道を突き進んで行ってみます。

 

簡単にモノカキが始められます
ライター初心者はコチラ↓

高単価案件多数あり
ライター経験者はコチラ↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket