10万円から始めたウェルスナビ投資 | 実績をブログで公開【毎月更新】

マネーライター兼個人投資家の堀聖人(ほりまさと)です。

2018年6月からウェルスナビでほったらかし投資をしていますが、毎月のウェルスナビ投資実績を当ブログでお伝えすることにしています。

  • 面倒な投資はしたくない
  • 資産運用に時間を割けるほど暇がない
  • シンプルで簡単に投資がしたい
  • 少額から資産運用がしたい

こんな方には全自動資産運用のウェルスナビがおすすめです。10万円から資産運用ができますので、興味のある方はわたしのウェルスナビ投資実績を参考にしてください。

この記事の要点

  • これまでのウェルスナビ投資の実績
  • ウェルスナビ積立【2018年11月】
  • ウェルスナビ取引履歴【2018年11月】
  • ウェルスナビからの分配金【2018年11月】
  • ウェルスナビ手数料【2018年11月】
  • 2018年11月末のウェルスナビ口座概要
  • ウェルスナビの始め方

では、一つずつ見ていきましょう。

スポンサーリンク


ウェルスナビ投資の実績をブログで公開【毎月更新】

初めに、これまでのウェルスナビ投資の実績を確認です。

これまでのウェルスナビ投資の実績

これまでの投資実績公開記事はこちらです。

これら投資実績の概要を一覧表にまとめてみました。

ウェルスナビ投資実績一覧

ウェルスナビ投資を始めた最初の3か月ほどは各国市場株価が上昇中の影響で、世界に投資するウェルスナビも好調でした。

しかし、2018年10月に世界同時株安が起こり、ウェルスナビも少なからず影響を受け収益率が低下しました。

そこで確認しておきたいのは、

  • ウェルスナビは20年~30年の長期投資
  • 一時期の収益率マイナスは正常
  • 世界の株価が安くなったなら買い増しするのが一つの手段

この点です。

世界同時株安を受けて、11月、わたしはいつもより1万円多く積立ました。資産運用の大前提を頭に入れておくと役に立ちます↓

  • 安いときに買い、高いときに売る

これを実践していくことで資産を増やしていくことができます。

もちろん基本は自動運用ですから、ほうっておいても問題ありません。でも、ウェルスナビには「入金」タブがあるので、

ウェルスナビの入金タブ(スマホアプリ)

追加で入金したいときは随時入金&購入ができます。覚えておいてくださいね。

また、ウェルスナビの総資産がマイナスになったときの対処法を以前の記事の中で紹介しました。そちらも参考にどうぞ↓

10万円から始めたウェルスナビ投資 | 実績をブログで公開します【2018年10月】

ウェルスナビ積立【2018年11月】

11月の積立です。

 

先に少しふれましたように、合計3万円積立ました。

ウェルスナビ取引履歴【2018年11月】

11月の取引履歴です↓

 

3万円積立ましたので、約3万円分の購入ですね。

ウェルスナビからの分配金【2018年11月】

今月の分配金は、

米国債券(AGG)の14円でした。

月によってもらえる分配金の種類が違います。以前にも紹介した分配金一覧表を貼っておきます。

11月はほんの少しでしたが、来月12月は多めにもらえるかもしれません。

ウェルスナビ手数料【2018年11月】

毎月1日に支払う手数料ですが、

今月は145円支払いました。

手数料の詳細はこちらの記事を参考にしてください↓

ウェルスナビの手数料とは? いつ、どのタイミングで引き落しされるの?

2018年11月末のウェルスナビ口座概要

以上をふまえ、11月末のウェルスナビ口座概要はこうなっています。

ポートフォリオはこちら。

安いときに積立額を増やしたこともあり、マイナス分が大幅に減りました。これからも定期積立を行い、ほったらかしでウェルスナビに働いてもらいます(^^♪

ウェルスナビの始め方

これからウェルスナビを始めようと思っている方は、始める前にこちらの記事を参考にしてください。

それでは、また。

ウェルスナビの口座開設はこちらから↓↓
数分でサクッと申し込めます
もちろん無料です^^
WealthNavi