トライオートETFの「ETF」とは? 手数料0円希望者必読の投資法

   2016/04/29

インヴァスト証券は2016年4月25日、「トライオートETF」という常識を覆す新たな金融商品のサービスを開始しました。

そもそも「ETF」とはどんな投資商品なのか、気になる方が少なくないようです。手数料0円で分散投資を可能にするトライオートETFの「ETF」について、詳しく解説します。

トライオートETFの「ETF」とは? 手数料0円希望者必読の投資法

トライオートETF 手数料0円希望者必読の投資法

この記事では・・・

  • ETFとは?
  • これまでのETFの買い方⇒証券口座
  • 手数料0円でETFを買う新しい方法⇒トライオートETF

・・・この3点について以下、詳しく見ていきます。

ETFとは上場投資信託

初めに、ETFとは何かお伝えしたいと思います。

ETFとは、上場投資信託のことで、英語の[Exchange Traded Fund]の略です。一般の投資信託は店頭や証券会社HPと通して買いますが、ETFという投資信託商品は取引所に上場しています。

ですから、株式銘柄と同じように買い付けることができるのが特長です。ETFにはどんな商品があるのでしょうか?

2016年4月現在、取引所には196のETFが上場しています。内訳は国内ETFが149銘柄、外国ETF47銘柄です。(参照:日本取引所グループ

外国ETFのほとんどはアメリカのものですが、中国、シンガポール、韓国発のETF商品もあり、お好みで買い付けることができます。

そもそも投資信託というのは、複数の株式銘柄や日経平均に連動する商品、または原油や金価格に連動する商品に投資できる金融商品です。

一つの株式銘柄に投資するよりも分散投資効果があるので、資産運用を手がける個人投資家から絶大な人気があるんですよね。

ただし、一般の投資信託の買付は買付方法や手数料の観点から見て、少々デメリットがあるのも確かです。そのデメリットを克服した商品が上場投資信託のETFというわけです。

ETF(上場投資信託)のメリット まとめ

ETFがなぜ人気があるのか、そのメリットを簡単にまとめておきます。

  • ETF商品構造そのものが分散投資効果を期待できる
  • 株式投資と同じくリアルタイムで売買可能
  • 日経平均連動型など初心者でも分かりやすい商品がラインナップ
  • 一般投資信託に必ずかかる信託報酬よりも安い

これらメリットがゆえに、ETF商品は好まれて利用されています。

証券口座でETFを買える

低コストで分散投資ができるETF。買いたいならどこで買えるのでしょうか。通常、証券口座を介して買付けることになります。

実は管理人もETF商品を一つ保有中です。

WTI原油ETF(1671)日足チャート

WTI原油ETF(1671)日足チャート

楽天証券でWTI原油ETF(1671)を買ってあります。将来的には原油価格は回復するであろうと思いまして。

株式投資と同じように数回クリックするだけで購入できますので、まったく面倒を感じませんでした。

資産運用の基本である分散投資ができるETFですから、これからも多用していこうと思っています。

ETFを証券会社で買い付ける場合、株を買うのと同じく取引手数料がかかります。

10万円以下のワンショット(1約定ごと)にかかる証券各社の取引手数料を見てみると・・・

  • GMOクリック証券:98円
  • SBI証券:139円
  • 楽天証券:139円
  • カブドットコム証券:180円

(2016年4月現在)

・・・以上の取引手数料がかかるわけです。何回も取引をすれば「塵も積もれば山となる」で、相当な手数料になってしまいます。

ただし、株式やETF購入で取引手数料がかかるのは常識です。手数料を嫌っていたら資産運用はできません。もちろん、手数料が安ければ安いほど嬉しいのは確かですが・・・。

トライオートETFでも買付可能に

ETFは証券口座で買うのが常識でしたが、その常識を覆したのがインヴァスト証券です。

というのも、インヴァスト証券会社はトライオートETFという新商品のサービスを始め、投資家はCFD取引という形で世界のETFを買えるようになったのです。

トライオートETFとはどんな金融商品なのか、詳細は以前の記事を参考にしてください↓

トライオートETFとは? 賢く少額&分散投資をしたい人必見の投資術
記事概要:インヴァスト証券の画期的な新サービス「トライオートETF」の概要を徹底解説した記事です。少額&分散投資に関心のある方はぜひ一読を。

ただし、トライオートETFの凄さはETFを取扱始めたことだけではありませんでした。今まで証券会社でETF購入をしていた私も、ある意味ショックだったんです

手数料0円でETFを買えるトライオートETFがおすすめ

トライオートETFでETFを買うとき、マニュアル注文(手動注文)を利用すれば手数料は0円、完全無料です。

手数料0円でETFを買える・・・。今まで証券会社に支払っていた取引手数料は一体何だったんだと思えるほど、悲しいような嬉しいニュースでした。

手数料0円でETFを買えて、低コスト、少額、分散投資ができるなら、利用しない手はありません。トライオートETF、イチオシです。

トライオートETFはインヴァスト証券トライオート口座の開設が必要です⇒トライオート

 手数料0円希望者必読の投資法トライオートETF  まとめ

トライオートETFは手数料0円

では、最後に今回の記事をまとめてみます。

  • ETFとは上場投資信託のこと
  • ETFは少額&分散投資を可能にする投資商品
  • 通常証券口座を介してETFを買付ける
  • 新サービス「トライオートETF」でETFの購入OK
  • トライオートETFならETF取引手数料0円!

ETFで分散投資。トライオートETFを活用してみるのはいかがでしょうか?

トライオートFX口座と同時にトライオートETF専用口座を開設できます↓↓
トライオート

それでは、また。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket