M2Jポイントを貯める | トラリピ運用でM2Jポイントを賢く貯める方法とは

   2016/07/06

FX取引をして何らかのポイントが貯まったら嬉しいですよね。

FX会社の中でポイントサービスを設定しているところは非常に少ないのですが、トラリピで有名なM2J(マネースクウェア・ジャパン)はM2Jポイントサービスを設定しています。

簡単に言えば取引するほどポイントがたまる仕組みです。どのように賢くポイントを貯めることができるか、その方法を詳しく解説します。

http://www.m2j.co.jp/m2jpoint/

http://www.m2j.co.jp/m2jpoint/

トラリピ運用でM2Jポイントを賢く貯める方法

トラリピの正式名称は「トラップリピートイフダン」で、マネースクウェア・ジャパンがFX注文管理機能として特許を取得している注文機能のことです。

詳細は以前の記事が参考になります↓

トラリピとは | 少額でコツコツ稼ぎたい人見逃し厳禁
記事概要:マネースクウェア・ジャパンがサービスするFX商品のトラリピを徹底解説した記事です。トラリピでどうやってコツコツ稼げるのか、その基本をお伝えしています。

では、このトラリピ運用でどのようにポイントためていけるのか、詳細を見ていきましょう。

M2Jポイントで交換できる商品例

マネースクウェア・ジャパンで口座開設し取引をすると、自動的にポイントがたまっていきます。逆を言えば、M2Jで取引をしないとポイントはたまりませんので、まずはマネスクでの口座開設が先決です。

無料でM2Jの口座開設をする⇒マネースクウェア・ジャパン公式サイト

たまったポイントは様々な商品と交換できます。たとえば、

  • 13インチMacBook Air(128GB):17万ポイント
  • iPad mini(Wi-Fiモデル/16GB):6万7,000ポイント
  • 実践 FXトラリピの教科書:1,500ポイント
  • 松阪牛サーロインステーキ用:2万5,000ポイント
  • シャルミス トランク型キャリー:3万ポイント
  • 象印 空気清浄器:2万2,000ポイント
  • JTBナイスギフト4,000円分:5,000ポイント
  • ビットコイン4,000円分:5,000ポイント
  • 「ヒルトン東京お台場 日本料理 さくら」ランチペア招待券:1万8,000ポイント

などなど。ここで挙げたのは一部のみ、興味のある方はHPで確認を。

サービスステータスによって獲得ポイントが異なる

取引した分だけM2Jポイントを獲得できるわけですが、獲得量はサービスステータスによって還元率が異なり、獲得できるポイント数が変わってきます。サービスステータスの概要は以下の通りです。

http://www.m2j.co.jp/m2jpoint/status.php

http://www.m2j.co.jp/m2jpoint/status.php

M2J口座への入金額や取引量合計またはポジション数によってステータスが決められ、そのステータスによって還元率が異なります。

誰でも狙えそうなのがブロンズでしょう。10万円以上の残高に加え、四半期(過去3カ月)で15万通貨以上の取引または3万通貨のポジション保有でブロンズステータスが獲得です。

ブロンズで還元率が3%になりますから、これはなかなかの高還元率ではないでしょうか。クレジットカードの最高還元率はリクルートカードプラスで2.0%。(2016年7月現在)

比較対象のジャンルが違いますが、3%は高還元率と考えて間違いありません。まずは手堅くブロンズ狙いで。

ポイントの具体的な貯め方とは

具体的にポイントはどのように貯めることができるのでしょうか。取引で貯める方法を含め、いくつかの方法をお伝えします。

トラリピ運用でためる

トラリピ運用では新規・決済約定時に手数料がかかりますが、その手数料に対し還元率をかけたものがポイントとして付与されます。

たとえば、ブロンズステータスの場合、還元率は3%ですね。トラリピで1万通貨を新規約定したとき手数料は300円かかります。そして決済時にも300円かかります。それぞれの手数料の3%分がM2Jポイントとして還元されることになるのです。

  • 新規売買手数料300円×3%=9ポイント
  • 決済売買手数料300円×3%=9ポイント
  • 合計18ポイント獲得

この取引をコツコツ重ねていけばそれ相応のM2Jポイントがたまるというわけですね。貯まったら何をもらうか考えておけば、トラリピでじっくりと稼ぐ動機づけにもなるのでは?

口座開設してさっそくトラリピを始める⇒マネースクウェア・ジャパン公式サイト

キャンペーンでためる

ポイントがたまるキャンペーンが随時実施されていますので、キャンペーン情報を常にチェックしましょう。

トラリピ口座にログインすると「お知らせ」バナーがありますから、そこを逐一チェックで。

セミナーに参加してためる

すべてのセミナーやイベントというわけではありませんが、参加することでM2Jポイントが獲得できるセミナーやイベントがあります。

また、セミナーではトラリピやFX取引に関する知識を学ぶことができるので、一石二鳥です。セミナーに関する情報もお見逃しなく。

M2Jポイントの注意点

M2Jポイントに関する注意点があります。

  • ポイントの有効期限

M2Jポイントの有効期限は、獲得した年の翌年末です。せっかく手にしたポイントが失効しないように、有効期限をチェックしておきましょう。

ただし、ポイントをためるために焦ってトラリピ取引をしようとするのは本末転倒です。トラリピはあくまでも資産運用でありポイント獲得のための取引でないことをお忘れなく。優先順位を間違うと、大切な資産を台無しにすることも。

  • 口座内残高

仮の話ですが、故意でなくともトラリピ口座内の残高を全額出金、口座内金額が0円になってしまうと、現在のステータスやポイント実績などすべてが失効してしまいます。

こういう言い方はなんですけども、どうしても出金が必要な場合、1円でも良いので口座内に残しておくのが賢明です。

トラリピ運用でM2Jポイントを賢く貯める方法

トラリピ運用でM2Jポイントを賢く貯める方法 まとめ

どうせFX取引するならポイントを獲得したいと思うのは当然ですが、ポイントサービスを設定しているのは今回紹介したマネースクウェア・ジャパンくらいです。

あ、あとはDMM.com証券もポイントサービスがありますね。(公式サイト⇒DMM.com証券

いずれにしろ、取引すればするほどポイントがたまっていくM2Jポイントです。計画ある取引を行ない、賢明に、確実にポイントを稼ぎ商品を獲得しちゃいましょう。

それでは、また。

マネスクの口座開設はこちらから↓↓
マネースクウェア・ジャパン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket