2017/05/26

シストレ24 | フルオートで資産運用を始めてみた

2016年11月~、インヴァスト証券のシストレ24で資産運用を始めています。11月は出だし好調で2万円オーバーの収益となりました。

そして今回、シストレ24のウリでもある「フルオート機能」を活用して資産運用を始めました。

フルオートの基本的な設定方法に加え、管理人のオリジナル設定方法の詳細をお伝えします。今後のシストレ24運用の参考にしてください。

スポンサーリンク


シストレ24「フルオート」で資産運用を始めてみた

シストレ24のフルオートとはどんな機能なのか、基本を知りたい方はまずはこちらの記事をどうぞ↓

http://money-worker.com/sisutore24-3/
シストレ24 | 新サービス「フルオート」で利益+200万円の理由とは
記事概要:フルオート機能をオンにすると収益が+200万になるケースがあることが検証済みです。フルオートとは? 概要と使用方法を詳しくお伝えしています。

では、実際にフルオートを設定してみたいと思います。

フルオート設定方法

取引ツールを開くと右上にフルオート設定バナーがあります。

シストレ24フルオート設定方法1

私はまだ設定していない状態ですね。

そのバナーをクリックすると、

シストレ24フルオート設定方法2

設定画面が開きます。

どんなストラテジーを自動売買プログラムに組み込みたいか、好みに応じて設定していきます。

今回私がフルオートに組み込みたい通貨は豪ドル(AUD)です。

定期的に閲覧してくださっている読者の皆さんはご存知かもしれませんが、私はなぜか豪ドルと相性が良いのです。

トラリピ↓

http://money-worker.com/toraripi18/
トラリピ | コツコツ投資「トラリピ」の運用利回りが驚異の〇〇%だった話
記事概要:マネースクウェア・ジャパンのトラリピでは主にAUD/JPYを運用していましたが、運用利回りは想像以上に高かったです。トラリピ運用利回りの詳細をお伝えしています。

シストレ24↓

http://money-worker.com/sisutore24-5/
シストレ24 |【検証】 2016年11月は+2万3065円で運用利回り11.53%
記事概要:2016年11月のシストレ24運用の検証結果をお伝えした記事です。AUD/JPY通貨ペアに特化したストラテジー「CARLA」を利用した結果は上々でした。

というわけで、今回設定するフルオートも豪ドルに特化した設定とします。

選択通貨ペアは、豪ドル絡みのすべての通貨ペアとします。

そして、ストラテジー選択の上で条件として組み込みたいステータスは、実現損益Top100、金の卵、ブルベア、好調の4点です。

  • 実現損益Top100:実現損益がTop100入りしているストラテジー
  • 金の卵:累積損益が年間を通じて右肩上がりのストラテジー
  • ブルベア:買いと売り両方強いストラテジー
  • 好調:かなり調子が上がっているストラテジー

この4点を最低条件として組み込めば、相場に応じて好調なストラテジーを選択でき、かつ買い相場でも売り相場でも稼げると見込んだのです。

上の設定画面の下の部分を見ると「過去シミュレーション」というバナーがありますね。

つまり、選択した条件に基づいて取引したならば、過去においてどんな結果となったか見ることができるんです。

シミュレーションバナーをクリックしてみると、

シストレ24フルオートシミュレーション結果

過去6か月において損益は7万3591円、投資収益率は29%、最大リスクは-14%となっています。

リスクを抑えつつ稼げるストラテジーであることが分かります。

ただし、これは過去6か月の相場におけるシミュレーションに過ぎません。今後6か月で同じように稼げるかどうかは別です。

だからこそ、買いと売り両方に強いステータス「ブルベア」をフルオート設定の条件としたいと思っています。

この設定でフルオート売買を始めてみましょう。

 

シストレ24フルオート設定方法3

フルオート名称は当サイトURLの「money-worker」に命名しました(笑) その他条件は画像にある通りとなります。

 

シストレ24フルオート設定方法4

設定完了です。

 

シストレ24フルオート設定方法5

画像上の矢印が示しているように、フルオートが開始したことが分かりますね。

money-workerフルオートの結果は、当サイトでお伝えします。乞うご期待!

フルオート機能が欠かせない理由

先日の運用したシストレ24のストラテジーは「CARLA」で、フルオート機能は利用しませんでした。

しかし、これからシストレ24で資産運用を継続する場合、フルオート機能は欠かせないと思っています。

フルオート機能を一言で言うと、相場に適したストラテジーを自動選択する機能です。もちろん、運用者が設定した条件に基づいてストラテジーが選択されます。

選択したストラテジーが機能しない場合、またはそれ以上に機能するストラテジーがある場合、自動でストラテジーの入れ替えが行われるのがフルオート機能というわけですね。

相場は常に変動します。2016年を簡単に振り返るだけでも、

  • 米金利上げ
  • 英国EU離脱国民投票
  • 米大統領選挙

などなど、相場を大きく動かした要素がたくさんあったわけです。

その都度、各通貨ペアは激動し、相場の方向性も大きく変わってきました。

つまり、同じストラテジーで継続して稼ぐのは不可能に近い話なのです。

ストラテジーの入れ替えは絶対必要です。

しかし、毎回ストラテジーを選択し入れ替えるのは簡単な話ではありませんし、時間のかかる作業でした。

この難題を解決したのが、自動ストラテジー組み換え機能である「フルオート」というわけですね。

だから、私はフルオートで為替相場に参戦します!

シストレ24「フルオート」で資産運用を始めてみた まとめ

さて、今回から始まったシストレ24のフルオート機能による自動売買運用ですが、運用条件は以下の通りでした。

  • フルオート名:money-worker
  • 運用資金:約25万円
  • 運用通貨:豪ドル絡みのすべての通貨ペア
  • 選択条件:以下の4点
    1)実現損益Top100:実現損益がTop100入りしているストラテジー
    2)金の卵:累積損益が年間を通じて右肩上がりのストラテジー
    3)ブルベア:買いと売り両方強いストラテジー
    4)好調:かなり調子が上がっているストラテジー

さて、このフルオートは効果的に機能するのでしょうか? 自動売買だけに果報は寝て待て、といったところでしょう。

それでは、また。

シストレ24の口座開設はこちらから↓
通常よりも+3000円の限定タイアップ中!
インヴァスト証券