2017/05/19

スペックが改良されたマネックスFXのスプレッドがやばい件 | マネックスFX

これまで当サイトでは、オンライン証券会社のFXサービス(楽天FX、マネックスFX、SBIFXαなど)はあまり紹介してきませんでした。

なぜなら、オンライン証券会社系のFXサービスはお世辞にも高スペックとは言えず、おすすめできるFXサービスが一つもなかったのです。

しかし、ここにきてマネックスFXが “やばく” なりました。スペックが改良され、スプレッドが堂々たる業界最狭水準となったのです。

今回は、進化したマネックスFXのスプレッドにスポットを当てて、やばいマネックスFXを自信をもっておすすめしたいと思います。

スポンサーリンク


スペックが改良されたマネックスFXのスプレッドがやばい件

2017年4月3日から、マネックスFXの提示スプレッドが大幅に縮小となりました。

これは7月1日(土)までの限定キャンペーンとHPに記載されていますが、関係者に問い合わせたところ、7月以降も縮小スプレッドが提供される可能性が高い、とのこと。

乗り換えるなら、今でしょ。

スプレッドが大幅縮小となったのは、1万通貨以下の取引。1万1000通貨以上の取引におけるスプレッドに関しては、変更はありません。

しかし、1万1000通貨以上の取引に関連した「ドル円スプレッド分全額キャッシュバックキャンペーン」が実施されていますので、1万1000通貨以上の取引をしたい中上級者の方も、ぜひ、一読を。

1万通貨以下の取引におけるスプレッド縮小

まずは1万通貨以下の取引におけるスプレッド縮小について見ていきましょう。

ご存知かもしれませんが、マネックスFXは1000通貨取引を採用しており、しかも1000通貨取引でも取引手数料は無料となっています。

ですから、元々スペック自体はFX初心者向けだったのですが、ネックはスプレッドでした。

管理人はいつも「スプレッドが狭ければみなさんにもおすすめできるのになぁ」と思っていまして。

そこで今回のスプレッド縮小ということで、自信をもっておすすめできるようになったというわけです。

くどいですが、スプレッドが縮小になったのは1万通貨以下の取引のみ。1万1000通貨以上の取引に関しては、別のキャンペーンに参加することになります。(詳細は後述します)

では、スプレッドがどの程度縮小になったのか、以前のスプレッドとキャンペーンスプレッドを比較してみましょう。

マネックスFXでは13通貨ペア取引できるのですが、その13通貨ペアの内、特に目を見張るのが「USD/JPY(米ドル/円)」スプレッドです。

  • 0.5銭0.2銭(原則固定)

これは間違いなく業界最狭水準です。原則固定ですから、相場の変動が大きいときはスプレッドが広がることがあるかも分かりませんが、それはどのFX業者も同様のことが言えます。“原則固定” とはそういう意味ですから。

いずれにしろ、基本的に0.2銭のスプレッドを提示してくれるわけですから、これはやばいです。

以前、DMM.com証券傘下に入る前の外為ジャパンがドル円スプレッドを0.2銭にしたことがありますが、しばらくして0.3銭に戻していました。

これまでのFX業界の流れから言うと、ドル円スプレッド0.2銭はレッドゾーン。つまり、システムに相当自信がないと提示できないレベルというわけですね。

ここにきてスプレッド0.2銭の提示を決めたマネックスFX。サーバーやシステムに自信があると思われます。これは期待できそうです。

先ほどもふれましたが、今回のスプレッド縮小は1万通貨以下の取引のみ。要は、少量単位でFX取引したいFX初心者向けのキャンペーンと言っても過言ではありません。

これからFXを始めたい人、FXをかじったけど更に高スペックなFX口座を探している人にガチでおすすめです。

スプレッドは取引コストにも影響してきますので、業界最狭水準スプレッド提供のマネックスFXでFX取引を始めてみてください。

口座開設はこちらからできます⇒マネックスFX・公式サイト

ドル円スプレッド分全額キャッシュバックキャンペーン

もう一つのキャンペーンに注目してみましょう。「ドル円スプレッド分全額キャッシュバックキャンペーン」が2017年7月1日(土)の朝まで実施されています。

上述したスプレッド縮小は1万通貨以下の取引のみが対象でしたが、こちらは1万1000通貨以上の取引が対象のキャンペーンです。

取引量によってスプレッド縮小で得するか、或いはキャッシュバックで得するか、どちらかの優遇の対象になるということ、覚えておいてください。

1万通貨以下の取引はFX初心者向けですが、1万1000通貨以上の取引はどちらかというと中上級者が対象となります。

とりわけ中上級者の方におすすめしたいキャッシュバックキャンペーンです。

このキャッシュバックキャンペーンの詳細は、以下の通りです。

  • キャンペーン対象者:新規口座開設者、或いは口座開設済みだがマネックスFXで取引経験がない方
  • キャッシュバック条件:エントリーすること
  • キャッシュバック内容:1度の注文で1万1000通貨以上の取引を行った場合、1万通貨ごとに25円をキャッシュバック(全通貨ペアがキャッシュバック対象です)

つまるところ…

新規・決済注文を行えば取引コストが実質0円になるキャンペーンというわけですね。

“ドル円スプレッド分” キャッシュバックですので、他通貨ペアでの取引もキャッシュバックキャンペーン対象になるものの、取引コストが実質0円になるということはなさそうです。

それでも取引コストをかなり抑えてFXトレードできるのは確か。このキャンペーン利用しない手はありません。

このキャンペーンに参加できるのは、まだマネックスFXで取引をしたことのない新規会員限定です。

マネックスFX口座を未開設の方は、こちらからどうぞ⇒マネックスFX・公式サイト

スペックが改良されたマネックスFXのスプレッドがやばい件 まとめ

現在マネックスFXが実施中のキャンペーンは2種類ありました。

  • FX初心者向け⇒1万通貨以下取引のスプレッド縮小
  • FX中上級者向け⇒1.1万通貨以上取引でキャッシュバック

これらキャンペーンを上手に活用し、取引コスト削減しながらFX取引で利益を得られたらいいですね。健闘を願っています。

それでは、また。

マネックスFX口座開設はこちらから↓↓
FXは安定したシステムのマネックスFXで