ループ・イフダンのおすすめ本 | マンガでわかるバイブル的1冊をご紹介

   2016/08/10

アイネット証券がサービスするFX商品「ループ・イフダン」は所謂リピート系ですが、リピート系のFX取引は主流になりつつあります。

ほったらかしておいても運用できるし稼げますから、忙しい方にも向いているFX商品です。

管理人は元祖リピート系「トラリピ」(マネースクウェア・ジャパンの商品)でリピート系の運用をしていますが、ループ・イフダンも勉強したい。こんな気持ちからループ・イフダンの基礎本を読みまして。

そしたら「これはおすすめできる!」一冊でしたので、ここでご紹介したいと思います。これからループ・イフダンを取引したいという方だけでなく、ループ・イフダンであまり稼げなかったというビギナーの方にも是非読んでいただきたい本です。

ループ・イフダン取引に欠かせないバイブル的な本ですので、ぜひご覧ください。

ループ・イフダンのおすすめ本をご紹介

今回おすすめする書籍はこちらです。

FXの新常識 ループ・イフダンでらくらく稼ぐ

どんな内容となっているのか、その概要をお伝えしましょう。

「ループ・イフダンでらくらく稼ぐ」目次

まずは目次から。

  • 序 章 ループ・イフダンマンガ3分間講座
  • 第1章 ループ・イフダン基礎講座
  • 第2章 ループ・イフダン使いこなし術
  • 第3章 ループ・イフダン実践集1 七瀬玲編
  • 第4章 ループ・イフダン実践集2 ネコピカ編
  • 第5章 ループ・イフダン実践集3 kukaku編
  • 第6章 山中康司のループ・イフダン攻略術
  • 特別収録 口座開設方法とツールの使い方

構成は「基礎編」と「実践編」の2部構成と考えて良いと思います。序章~第2章が基礎編、第3章~第6章が実践編です。

基礎編を読むだけでもループ・イフダンが取引できるようになれます。基本的な知識に加え、実際に取引するときのコツが書かれています。

「実践編」編集に加わったループ・イフダントレーダーたちに注目

この本のハイライトの一つが、第3章から第5章を構成するループ・イフダントレーダーたちが書き綴ったループ・イフダンの取引実践法です。

それぞれ違った立場でのトレードですが、トレードの原則はほぼ一緒。しかし、トレードの仕方には少し違いがありますね。

もちろんどの実践法が一番良いというのはなく、どれも良い。言い換えるなら、どの取引方法も実際にトレードして稼いだ実績があるということなので、非常に説得力があるなと思いました

使えそうな実践法は盗むと良いですね。第3章~5章には注目です。

ちなみに彼ら3人ともブログ運営中のようですので、それも併せて紹介しておきます。

ループ・イフダンのおすすめ本 まとめ

今回紹介した山中康司先監修の「マンガでわかる FXの新常識ループ・イフダンでらくらく稼ぐ

「基礎編」と「実践編」の2部構成ですが、この1冊があればループ・イフダンを取引できるようになるだけでなく、コツコツ稼げるようになるだろうなという印象でした。(利益の保証はありませんが。投資は自己責任で)

リピート系のループイフダンに興味のある方は、こちらの本をバイブルとして学習することをおすすめします。

それでは、また。

ループ・イフダン口座開設はこちらからどうぞ↓↓
シストレi-NET

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした。これから充実させていきますのでお楽しみに!