株投資初心者が株を買う前に知っておきたいこと 株投資とは?

 

投資初心者が最初に手がける投資法として候補になるのが、株投資。投資経験がない人でも比較的なじみやすい資産運用法です。

株投資初心者が実際に株を買う前に知っておきたいことはたくさんあります。その一つが、そもそも株投資とはなにか、というもの。株投資の基礎をいっしょに勉強していきましょう。

株投資とは

分かりやすいように一例を挙げてみます。

ある起業家Aさんが会社を立ち上げることにしました。起業に1000万円必要ですが、1000万円を自分で用意するのは大きな負担です。

そこで、「500万円出資してください」 とお願いすることにします。

出資者Xさんが100万円、Y さんが200万円、Zさんも200万円、合計500万円の出資をしてくれました。起業家Aさんは出資してくれた証明書として「株券」を、X、Y、Zさんにそれぞれ手渡します。

X・Y・Zさんのように会社の株券を買い出資すること。これが株投資というわけです。

ざっくばらんに説明しましたが、これが株投資の基本です。会社の成長を願い出資すること。これが株投資なんですね。

どの会社の株でも買えるの?

どの会社の株でも買えるわけではありません。

「近所にある○△株式会社の株を買いたい」 と言っても、買えるとは限りません。会社の株を買うためには、その会社の株が上場していることが条件なんです。

ちなみに、プレミアム・モルツ ビールで名を馳せるサントリーホールディングスは上場していないので、サントリー株を買うことはできません。

ここで出現した「上場」という言葉に注目です。

株初心者の人でも上場という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?上場とは、株式が証券取引所で取引できるように登録すること。上場株とは、証券取引所で取引できる株のことです。

日本最大の証券取引所は、東京証券取引所。略して「東証」と呼ばれています。

証券取引所で取引されている株の中から出資したい会社の株を探しましょう。その株を買うことが株投資です。

まとめ

  • 株投資とは会社に出資すること
  • 証券取引所に上場している株を買える
  • 日本最大の証券取引所は東京証券取引所 (略して東証という)

以上、株投資の基本を頭に入れておきましょうね。

 

手数料0円で株取引をする方法があります↓
【保存版】 GMOクリック証券口座で株式売買手数料0円にする株主優待活用術!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket