今さら聞けないソーシャルレンディングとは? どんな投資法なのか調べてみた

   2016/06/14

年間50%の成長率を遂げるソーシャルレンディングは、新たな投資法として人気が集まっています。

ソーシャルレンディングがどんな投資法なのか知らない・・・。問題ありません。どんな投資法なのか簡単にまとめてみました。今後の投資の幅も広げるためにも、ここでソーシャルレンディングへの理解を深めてください。

今さら聞けないソーシャルレンディングとは? どんな投資法なのか調べてみた

ソーシャルレンディングとは? どんな投資法なのか調べてみた

今回の記事では以下の点をまとめてあります。

  • ソーシャルレンディングとは
  • どんなソーシャルレンディング運営会社があるのか
  • ソーシャルレンディングの注意点

それでは一つずつ見ていきましょう。

ソーシャルレンディングとは

ソーシャルレンディングは、貸付型クラウドファンディングとも呼ばれていますが、ソーシャルレンディング運営会社が事業者への出資を募り、賛同した投資家がソーシャルレンディング運営会社を通じて融資を行なうものです。

お金の流れは以下の通り。

  • 融資:投資家⇒クラウドファンディング運営会社⇒事業主
  • 返済:事業主⇒クラウドファンディング運営会社⇒投資家

融資も返済もクラウドファンディング運営会社を通して行なわれるのが、ソーシャルレンディング投資の特徴になっています。

投資家は事業主へ融資をすることで金利に応じた利息を受取り、この利息が収益となるわけですね。当然利回りの高い案件のほうが収益率が高くなります。

なぜソーシャルレンディングという金融商品に注目が集まっているのでしょうか?

資金を調達したい事業者は銀行などの金融機関からお金を借りる以外に資金調達が可能になるというメリットがあり、投資家は新たな投資先への投資を行なうことで収益率を高められるからです。

お互いのニーズを埋めることのできる金融商品であり、ネット時代だからこそできる新たな投資法であるソーシャルレンディング。これから更なる成長が期待できる分野となっています。

どんなソーシャルレンディング運営会社があるのか

ソーシャルレンディング運営会社は国内に多数あり、運営規模などはピンキリです。その中で主要会社をいくつかピックアップしてみました。

  • みんなのクレジット株式会社
    概要:主に中小企業支援ファンドを手がけるソーシャルレンディング運営会社。10万円~比較的少額投資ができるということで、注目が集まっています。

ここで挙げたのは3社だけですが、どんな事業者に出資するのかという点で微妙な違いがあります。

投資家としてどんなプロジェクトへの融資がしたいのかよく考えてから利用会社を選ぶことをおすすめします。

ソーシャルレンディングの注意点

ソーシャルレンディングはある意味株式投資に似ていますよね。株式投資は上場会社の株を買って対象企業に融資をするわけですが、ソーシャルレンディングは仲介業者を通じて現金を融資します。

投資法はちょっと違いますが、対象企業への融資という意味では少し似ているかと。

しかし、ソーシャルレンディング投資と株投資の大きな違いは、運営先。株投資は取引所の基準を満たした会社だけが上場でき、その上場された会社の株だけを買えますよね。

ソーシャルレンディング投資は、ソーシャルレンディング運営会社が厳正な審査を行ない、審査をパスできた会社だけが融資を募ることができます。

この構造がゆえに、ソーシャルレンディング運営会社の信頼度が非常に重要です。テキトーな運営会社がテキトーに選んだ事業主に出資をしたら、最悪出資金が戻ってこないことがあるかも分かりません。

それは極端な例ですが、そんなことが万が一にも起きてはなりませんから、やはりソーシャルレンディング運営会社の信頼性が重要になってきます。

また、ソーシャルレンディング投資はあくまでも投資。元本保証はありません。予定金利を下回ることがまれにありますし、ソーシャルレンディングは投資の一種であることをお忘れなく。

ソーシャルレンディング投資の注意点をまとめると、

  • ソーシャルレンディング運営会社の信頼性が重要
  • 元本保証はない

この点は肝に銘じておいてください。

ソーシャルレンディング投資法と注意点

ソーシャルレンディング投資法 まとめ

巷で火がつきだしたソーシャルレンディング投資ですが、その概要を簡単にまとめますね。

ソーシャルレンディング運営会社が事業者への出資を募り、賛同した投資家がソーシャルレンディング運営会社を通じて融資を行なうものです。

ソーシャルレンディング運営会社は多数ありますが、代表的な会社にSBIソーシャルレンディングみんなのクレジットラッキーバンク・インベストメント株式会社などがあります。

どの運営会社にもメリットやデメリットがありますが、ソーシャルレンディング投資で重要なのは、

  • ソーシャルレンディング運営会社の信頼性が重要
  • 元本保証はない

この2点です。この点を頭に入れながら、お好みならさっそくソーシャルレンディング投資を始めるのはいかがでしょうか。

それでは、また。

1万円~のソーシャルレンディング↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket