1万円からできる少額投資 初心者におすすめの資産運用方法3つ

   2016/10/13

1万円ほどの少額投資を始めたいと考えている投資初心者の方が少なくないのですが、結論から言いますと、できます。1万円あれば十分です。逆を言えば、投資初心者が初めから大金をつぎ込んで投資を始める必要は全くありません。

この記事では、初心者でもできるおすすめの資産運用方法を3つ紹介しますので、できそうだなぁと思える投資術で資産運用を始めてみてください。

1万円からできる少額投資 初心者におすすめの資産運用方法3つ

初心者におすすめの少額投資方法3つ

今回紹介する少額投資方法は、以下の3つです。

  • 積立投資信託(5,000円~
  • ETF投資(約1,500円~
  • 積立FX(約24円~

24円からできる少額投資もありますよ。一つずつ見ていきましょう。

積立投資信託

積立投資信託とは、一般の投資信託と違って一回きりで一つの投資信託商品を買うのではなく、一つの商品をコツコツと分割して買付けていくスタイルの投資信託です。

一つの投資信託商品が5万円だとします。この5万円の商品を一回払いの5万円で買付け、定期的に分配金を貰う。これが一つの投資信託運用法ですね。

ここでいう積立投資信託は、一つの投信を毎月5,000円ずつ買付け、運用額を少しずつ増やしていく投資術です。この投資法はドルコスト平均法によってリスクと時間を分散できるだけでなく、平均取得金額を抑える効果があります。

少額投資できるだけでなく様々なメリットがあるため、多くの個人投資家が利用しているのもうなずけます。

ドルコスト平均法や定期積立投信について、こちらの参考記事でも詳しく解説しています↓

【少額投資】 投資初心者でもできるおすすめ少額投資 定期積立投信
記事概要:投資が初めての方でもできる少額投資商品として、定期積立投信を紹介しています。なぜおすすめなのか、ドルコスト平均法のメリットなどと合わせて掲載しています。

積立投資信託と言っても多数投信ファンドが販売されてるため、投資信託初心者はどれを買ったら良いのか悩んでしまうかもしれません。

そんな方におすすめなのが、国内と外国に50:50で投資をする投信ファンドです。バランスの取れた投信内容で初心者向けの投資信託となっています。

毎月5,000円からコツコツと積立し、将来の資産形成をしてみるのはいかがでしょうか。

バランス重視型投資信託の詳細を公式サイトで確認してください↓

ETF投資

ETFとは上場投資信託のことです。一般的に投資信託は各金融機関やネット証券会社で買うことになりますが、ETFは上場型ですので、株式と同じようにネット証券口座を介して買うことができます。

株価チャートを見ながら安くなったときに注文を出して約定。買い方まで株式投資と全く同じなんです。ただただ投資信託が上場しているだけのことでして。

安いETFは2,000円~3,000円で購入できます。(管理人はWTI原油ETF(1671)を運用中。2016年5月上旬現在、1口約2,300円で購入可)

ETFは合計196種類上場しており(2016年5月現在)、日経平均株価に連動するものなど、様々なETFがあります。条件は証券口座を持っていることだけです。誰でも買えますよ。ちなみに管理人のメイン口座は楽天証券口座です。楽天銀行との互換性が良いので2つをワンセットで利用しています。

インヴァスト証券のトライオートETFでETFを買う投資術

ただし、証券口座でETFを買うだけがETF投資術ではありません。実はもう一つ、おすすめのETFの買い方があります。それが、インヴァスト証券の「トライオートETF」でETFを買う投資術です。

トライオートETFとは、インヴァスト証券が2016年4月25日からサービスを始めた金融商品です。CFD口座を活用した画期的なETF口座で、日本だけでなく世界のETF商品を購入することができます。

詳細はこちらの過去記事を参考にしてください。トライオートETFを徹底解説しています↓

トライオートETFとは? 賢く少額&分散投資をしたい人必見の投資術
記事概要:インヴァスト証券の画期的な新サービス「トライオートETF」の概要を徹底解説した記事です。少額&分散投資に関心のある方はぜひ一読を。

こちらのトライオートETFでは、約1,500円~ETF投資を始めることができます。(ETF価格の変動によって必要投資金も変わりますので、ご注意を)

定期外貨取引

最後に紹介したいのが、約24円あれば投資を始められるガチの少額投資です。こちらは外貨をコツコツと積み立てていく投資術なのですが、リスク分散型のドルコスト平均法を採用した金融商品です。

自信をもってSBIFXトレードの「積立FX」をおすすめしたいと思います。

積立FXとは、SBIFXトレードというFX会社が自社のFX口座を活用してサービスする、外貨積立商品です。

「毎月○○円分、どの通貨を買付ける」という設定をするだけで、指定の日に指定の購入頻度で指定の外貨を自動で買い付けてくれる画期的なサービスなんです。SBIFXトレード以外に同じ商品をサービスしているFX会社はありません。

オフィシャルサイトで詳細を確認する⇒SBIFXトレード

SBIFXトレードで外貨を自動買付する大きなメリットの一つは、1通貨から買付できる点です。1通貨単位で外貨取引できるのは、日本国内ではSBIFXトレードOANDA Japanだけなんですよね。

仮の話ですが、南アフリカランドの為替レートは現在、1ランド=約7.5円ですから、レバレッジをかけなくても約8円~外貨を買いつけることができてしまうのです。

もちろん、南アランドを1ランドだけ運用するのは寂しいですし、その後のリスク管理を考えると運用通貨分の3倍の金額をFX口座に入金しておくのが賢明です。

それでも約24円で外貨運用が始められるので、投資初心者には嬉しい最高の少額投資術と言えるのではないでしょうか?

少額投資のおすすめ「積立FX」の概要、メリットとデメリット、運用方法、すべてをまとめた記事があります。興味のある方はこちらの記事を参考にしてください↓

積立FXで少額外貨運用 全部まとめてみました
記事概要:積立FXの概要やメリットとデメリット、運用方法、買い方など。すべてまとめてあります。

積立FXは専用口座の開設が必須です↓
SBIFXトレード

初心者におすすめの少額投資方法3つ まとめ

亀でいいんです、コツコツ稼ぎましょう

投資初心者でも1万円からできるおすすめの少額投資方法を3つ紹介しました。最後に簡単にまとめてみます。

  • 積立投資信託(5,000円~積立できます)
  • ETF投資(安いETFなら約1,500円で買えます)
  • 積立FX(外貨を約24円~運用できます)

どの投資商品も特色があり投資対象が異なります。あなたの余裕資金額と投資スタイルに応じたピッタリの投資方法で少額投資を始めてみてください。

それでは、また。

管理人もコツコツ少額投資中です↓↓
SBIFXトレード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket