2018/05/25

不動産で簡単に投資できるってホント? 初心者向けの資産運用とは

不動産投資で資産運用したいという方が少なくありません。どの投資法で資産運用するかは自身で選択する必要があり、不動産投資は候補の一つになるでしょう。

ただし、不動産投資をする場合、頭に入れておくべきことがありますので、重要な点をこの記事で紹介します。不動産投資に関心のある初心者の方は、ぜひ、最後までご覧ください。

スポンサーリンク


初心者向けの不動産投資とは

不動産投資を手がける場合、大前提を明記すべきです。それは、キャピタルゲインかインカムゲインのどちらで収益を狙うか、という点です。

この記事では、

  • キャピタルゲインとインカムゲインとは
  • 不動産投資での稼ぎ方2つ
  • 初心者におすすめはクラウドファンディング

以上3つの要点をお伝えします。

キャピタルゲインとインカムゲインとは

キャピタルゲインとは、売却益のことです。投資対象商品の価格が安い時に購入後、価格が高くなったので売却するとします。売却時に獲得した利益、これがキャピタルゲインにあたります。

不動産投資のキャピタルゲインについては後述しますが、他の例を挙げてみると、

  • 株式投資:株を売って得る利益
  • FX:通貨を売買して得る利益

これらがキャピタルゲインにあたります。次はインカムゲインについて見てみましょう。

インカムゲインとは、投資商品に資金を投じ利益の一部が定期的に付与される収入のことです。

  • 株式投資:配当金
  • FX:スワップポイント

これらがインカムゲインの一例です。キャピタルゲインとインカムゲインの違いの一つは、

  • キャピタルゲイン:常に価格変動をチェックする必要がある。メインは短期売買
  • インカムゲイン:一度購入してしまえば放っておける。メインは長期保有

以上のように投資手法が全く変わってきます。不動産投資を始める前に、どちらを主なターゲットとするのか決定する必要があることを覚えておいてください。

不動産投資での稼ぎ方2つ

キャピタルゲインとインカムゲインを理解したうえで、不動産投資で利益を出す方法を2つお伝えします。以下の2つになります。

  1. 不動産売却益(キャピタルゲイン)
  2. 家賃収入(インカムゲイン)

これが主な2つの収入を得る方法です。

キャピタルゲインを狙うなら、不動産を安い時に購入し、値段が上がったら売ることになります。インカムゲインの場合は、アパートやマンションの一部屋を購入後、借り手に貸すことで家賃収入を得ることができます。

投資初心者が不動産投資で稼ぎたい場合、キャピタルゲインを狙うのが良いのでしょうか? それともインカムゲインがベターなのでしょうか?

結論から言いますと、どちらも初心者には向いていない、と見ています。

不動産投資ではキャピタルゲインもインカムゲインもどちらも実現可能だとは思います。ただし、初期費用の負担が大きすぎで、投資初心者にはリスクが高すぎるのです。

アパート一軒またはマンション一部屋購入するのに、土地にもよりますが数千万必要になります。また、インカムゲインやキャピタルゲインを狙うためには管理も重要です。

費用面だけでなく精神的な負担も少なくない不動産投資。様々な面から見てデメリットのほうが大きいのでは…? と感じるのは私だけではないかもしれません。

初心者におすすめはクラウドファンディング

それでは初心者は不動産投資には手を出さないほうが良いのでしょうか。

はい、不動産投資はやめたほうが良いと思います。ただ、誤解しないでください。私が言っているのは上で紹介した一般的な不動産投資のことです。初心者にはリスクが大きすぎます。

しかし、仲介業者を通して不動産投資をすることができます。その投資法はクラウドファンディング(またはソーシャルレンディング)と呼ばれています。

クラウドファンディング会社は仲介業者に当たり、投資家から資金を集める幹事役で、集まった資金は不動産事業を手掛ける非上場企業に貸し付けます。

資金調達できた不動産事業会社は事業計画終了後、または計画実行中数回に分けて収益の一部を投資家に配分します。ですから、クラウドファンディング投資はインカムゲインを狙った不動産投資です。

また、資金を貸し付ける不動産事業主は非上場とはいえ、厳格な審査を通過した信頼度の高い会社です。資金倒れになる可能性は極めて低いと考えて良いと思います。(投資は自己責任で)

私たち投資家が利用できるクラウドファンディング会社はいくつもありますが、そのほとんどでは1万円からの投資が可能です。そして年間金利はクラウドファンディング会社や案件によっていくらか差がありますが、最低でも5~6%、高いものでは10%オーバーの事業案件もあります。

少額投資でしかも高金利の不動産投資。嘘のようなホントの話です。私も含めて多くの投資家がクラウドファンディングを介しての不動産投資で収益を上げることができています。

私がいろいろ言葉を並べてもあまり説得力がないかもしれませんね。実際にクラウドファンディング会社の概要やサービス案件を見てみてください。

ちなみにここでおすすめできるクラウドファンディング会社はそう多くありません。国内のクラウドファンディング会社は多数ありますが、信頼度の高くない会社は紹介できませんので。

それをふまえ、私がおすすめするクラウドファンディング会社は以下の通りです。

現時点では以上3社が有力候補になります。特にSBIソーシャルレンディングは、言わずも知れた金融大手のSBI系会社です。信頼度・知名度申し分ないと思います。

とにかく安心できる会社を通して不動産投資がしたいならSBIソーシャルレンディングがベストかもしれません。

しかし、SBIソーシャルレンディングにはない特徴が他2社にはあり、採用案件にも違いがあります。

名前やブランド力だけではなく、どのクラウドファンディング会社があなたのニーズを満たしてくれるか考えてから選択すると良いでしょう。

初心者向けの不動産投資とは まとめ

今回の資産運用のテーマは不動産投資でした。一般の不動産投資を初心者にはおすすめできませんが、クラウドファンディング会社を通しての不動産投資はおすすめできます

少額で気軽に不動産投資がしたい方、クラウドファンディングで資産運用を始めるのはいかがでしょうか。

それでは、また。

投資案件はこちらで確認できます↓
OwnersBook