2018/10/06

2018年から資産運用を始める初心者向け | おすすめの投資法4選

2018年以降、資産運用を始めようと意気込んでいる方が少なくないと思います。

問題は、初心者は何をどうやって投資したら良いのかという話です。というのも、資産運用のやり方を間違えると大切な投資金を短期間で失うリスクがあるんです。

でも安心してください。初心者でも比較的手がけやすいおすすめの投資法がありますので、ご紹介したいと思います。

資産運用、ぜひ成功させましょう。

スポンサーリンク


2018年から資産運用を始める初心者向け | おすすめの投資法4選

資産運用初心者におすすめできる投資法をご紹介する前に、資産運用をする上で絶対に欠かせない条件を頭に入れておいてください。それは、

分散投資

これです。一つの金融商品を買うのではなく、複数の商品に資金を分散させることが非常に重要です。

例えば、運用資金が100万円ならば、50万円でA商品を、さらに50万円でB商品を買う、というように分散投資を行うことです。

分散投資が重要な理由、それは「卵を一つのかごに盛るな」という格言が指し示すように、一つの金融商品に全資金を投入してその商品価格が暴落した場合、大損失を被ることになるからです。

方向性の違う複数の商品で資産運用している場合はいかがでしょうか。50万円のA商品が40万円に値下がりしたものの、同じく50万円で購入したB商品が65万円に値上がりしたならば含み益は+5万円ですよね。

このように分散投資をするなら、リスクを抑えつつ効果的に資産運用ができるのです。

資産運用は今後の人生設計をする上で非常に重要な仕事です。リスクを如何に抑えつつ効率よく利益を上げていけるかよく考えてから投資を始めることをおすすめします。

では、ここからは資産運用初心者におすすめの投資法を4つご紹介します。

  1. 仮想通貨投資
  2. 積立FX投資
  3. ETF投資
  4. 自動資産運用

お気に入りの運用法をぜひ探してみてください。

仮想通貨投資

初めにおすすめするのは、仮想通貨投資です。暗号通貨とも言われる新しい金融商品です。

初心者が3分で理解できる仮想通貨の仕組み | 仮想通貨

仮想通貨には様々な種類がありますが、代表格なのは何と言ってもビットコインです。仮想通貨については良く知らなくてもビットコインを見聞きしたことはあると思います。

仮想通貨は、文字通りサイバー上にある通貨で実物の通貨は存在しないため「仮想通貨」と呼ばれています。

ビットコインなどの仮想通貨は、送金能力や通貨としてのポテンシャルが無限大に広がり、これまでのお金のあり方と常識をひっくり返すほどの存在となりつつあります。

これからの時代、仮想通貨が「基軸通貨」になる可能性も否定できません。金融界にとってまさに画期的な金融商品です。今後の通貨上昇余地は想像がつきません。

これから投資を始めるなら、ポートフォリオ(採用する投資商品のリスト)に仮想通貨を入れない理由がないと見ています。

仮想通貨の人気は急上昇しており、これまで主要投資法の一つであったFX(外国為替証拠金取引)から多額の資金と投資家が仮想通貨取引に流れているようです。

また、仮想通貨投資に興味を抱いている人が段々増えてきたデータもあります。

出典;マネックス証券

日本国内だけでも、仮想通貨にすでに投資をしている人と興味がある人で約40%となっています。

お隣の香港はさすが金融国、すでに仮想通貨投資をしているひとが日本の約3倍です。

世界の仮想通貨への注目度を見るだけで、これから投資をするなら仮想通貨が外せない理由、おわかりいただけると思います。

上でも少しふれましたが、仮想通貨にはいくつか種類があり、その通貨によって特色が違います。たとえば、仮想通貨取引を取扱うGMOコインでは、5種類の仮想通貨を売買できます。

画像元:GMOコイン

これからどの通貨が値上がりするかは分かりませんが、今後の値上がりが期待されているのは、

  • XRP(リップル)

この通貨です。というのも、リップルは2018年時点でまだ100円以下で購入できます

BTC(ビットコイン)はすでに100万円近くもするじゃないですか。ビットコインとは特徴が違うものの性能の高いリップルはまだこの価格です。

もちろん値上がりする保証はどこにもありません。ただ、少額で買えますから投資初心者も手がけやすいかと。

さっそく仮想通貨を買ってみたい方は、GMOコインDMM Bitcoinで取引口座を開設するだけで取引を始められます。

初心者におすすめの口座はこちら↓
GMOコイン

積立FX投資

次に紹介するのは積立FX投資です。

SBIFXトレードというFX会社には「積立FX」という口座があり、外貨を定期的に自動で買い付けられます。対象通貨は、

  1. 米ドル
  2. 英ポンド
  3. カナダドル
  4. 豪ドル
  5. NZドル
  6. 南アフリカランド
  7. 人民元
  8. トルコリラ
  9. 香港ドル

以上の9通貨です。お好みで1円~購入できます。

  • 購入通貨
  • 購入量/月
  • 購入頻度(毎日/毎週/毎月)

この3つを設定するだけで、あとは自動で定期購入してくれます。定期購入するとドルコスト平均法といって、リスクと時間を分散して外貨を購入できるので、この口座を活用するだけで分散投資ができてしまうのです。

もちろん1通貨に限らず複数の通貨を購入することで、よりリスクを抑えた分散投資ができます。デイトレードといった裁量取引とは全く違う、本当の資産運用に重きを置いた投資商品です。

資産運用初心者が簡単に始められる投資商品ですので、ぜひトライしてみてください。私も2年以上運用していますが、運用経過は非常に順調です。

積立FX | コツコツ外貨を積立したら6.21%の利息がのっています

積立FXの基礎や運用の仕方などは、当サイトの積立FXカテゴリを参考にしてください。

詳細はSBIFXトレードHPでも確認できます⇒SBIFXトレード

ETF投資

ETFとは、上場投資信託のことです。一般の投資信託は証券各社で買いますが、上場投資信託のETFは上場していますので、オンライン証券口座があればいつでもどこでも買えます。

ご存知かもしれませんが、日銀も定期的にETFを買って日本の景気の下支えをしているんですよね。

ただ、問題はどのETFを買うかという点です。一般の投資信託に比べたら本数は少ないですが、それでも約200本の投資信託が証券取引所に上場しています。

とりわけ投資初心者にはどのETFを買ったら良いかわかりませんよね。じゃあ、あきらめますか…。

いやいやちょっと待ってください。ETFは分散投資の真髄とも言える投資商品です。

それぞれのETFはテーマにそって様々な株式や債券を運用した商品ですから、一つのETFを買うだけで資産運用の大前提である分散投資ができてしまうのです。

ですから、投資ポートフォリオにETFを入れるのは非常に賢明な選択と言えると思います。

そこでおすすめしたいのは、インヴァスト証券の「マネーハッチ」です。

なぜおすすめか、その理由は、投資初心者でも簡単にセレクトできるように設定されたETF専用投資口座だからです。

3つの中から一つ選ぶだけで、ETF自動運用を始められます。

  • リスク重視型(低リスクに重きを置いたセレクト)
  • バランス重視型(リターンとリスクのバランスを考えたセレクト)
  • リターン重視型(リターンを積極的に狙ったセレクト)

このいずれかを選択するだけです。元手資金がなくてもインヴァストカードというクレジットカードの還元ポイントをマネーハッチで運用するのもOK。

参照記事↓

運用資金0円からできる投資法マネーハッチ メリットとデメリットとは

わたしもマネーハッチですでに運用を始めています。複利運用で利益倍増を狙うつもりです。早く始めるほど有利ですから、興味のある方はさっそく初めてみてください。

マネーハッチの始め方、分かりやすく解説した記事です↓

運用資金0円からできる投資法マネーハッチ さっそく始めてみた

マネーハッチの詳細はこちら↓
マネーハッチ

自動資産運用

最後に紹介するのは、AIロボットを利用して自動で資産運用する方法です。

今の時代、資産運用のためにパソコン画面に張り付いて投資をする必要はありません。わたしたちよりも有能・優秀なAIに資産運用をおまかせすることができる時代なのです。

その方法の一つがこれです。

WealthNaviは世界水準の金融アルゴリズムを提供する、投資経験者に選ばれているロボアドバイザーです。手数料は1%のみで、国際分散投資を自動運用します。10万円から運用できます

ウェルスナビでの全自動資産運用のメリットをいくつか挙げてみると、

  • 自動運用で時間も手間もかからない
  • 資産配分や運用方法などすべてロボアドバイザーにお任せできる
  • 約50カ国11,000銘柄以上に国際分散投資ができるのでリスクとリターンのバランスがとりやすい
  • ノーベル賞受賞の理論をベースとした世界水準のアルゴリズムで資産運用

ざっと挙げてみただけで4つのメリットはあります。逆にデメリットを挙げてみると、

  • 聞いたこともないロボットに大切な資産を運用してもらうのは心配
  • 取引手数料1%は投資信託の信託報酬より高め(一般投資信託手数料の相場は約0.5%)

こんな点でしょうか。

手数料に関してですが、AIロボに全自動で運用してもらえることを考えると、一般の投資信託より手数料が少し高めでもそれ相応の価値はあると見ています。手数料について詳細を記事にしていますので、そちらでいろいろ比較してみてください↓

ウェルスナビの手数料とは? いつ、どのタイミングで引き落しされるの?

 

ウェルスナビの入門記事はこちら↓

ウェルスナビとは? AIロボによる全自動資産運用のメリット、デメリット、手数料を徹底解説

 

私もウェルスナビ運用をしていますが、出だし好調です↓

10万円から始めたウェルスナビ運用 | 実績をブログで公開します【2018年8月】

 

オフィシャルサイトはこちら⇒ウェルスナビ

2018年から資産運用を始める初心者向け | おすすめの投資法4選 まとめ

2018年、資産運用を始める初心者向けのおすすめ投資法は4つありました。

  1. 仮想通貨投資
  2. 積立FX投資
  3. ETF投資
  4. 自動資産運用

お好みの商品を活用して投資ができますが、一つだけ肝に銘じておいてください。資産運用の前提は、分散投資です。資金、リスク、時間を分散して投資するのがコツですよ。

それでは、また。

全自動資産運用ならこれです↓
WealthNavi

半自動資産運用なら積立FXがおすすめです↓
SBIFXトレード