2017/12/13

資産運用とは? 投資初心者でも3分で簡単にわかる資産運用の基礎

暗号通貨、株主優待、FXなどなど、何やら “資産運用” というものを始めた人が周りにけっこういるのではないでしょうか? 身近にいなくてもネットやテレビで投資関連のニュースを見聞きすることが少なくないはずです。

あなたは資産運用とは何か聞かれて正確に答えられますか? これからは自己資産を運用して将来の資産を自分で形成する時代です。これを機に、ぜひ、資産運用の基礎知識を頭に入れておいてください。

スポンサーリンク


投資初心者でも3分で簡単にわかる~資産運用とは~

この記事では、以下の点について見ていきます。

  • 資産運用とは
  • なぜ資産運用をすべきか
  • どうやって資産運用すべきか

それでは一つずつ見ていきましょう。

資産運用とは

資産運用とは、自分のお金を金融商品や不動産などの投資商品に投じ、資産を増やしていくことです。自己資産を投じる対象商品は将来成長する見込みがあり、投資の見返りとして利益を得ることが主な目的になります。

たとえば、トヨタ自動車の株を買ったとします。毎年、会社から投資してくれたお礼として「配当金」という形で、トヨタが車を売って稼いだお金の一部を株主に還元する。これが資産を運用する一例です。

株式投資は資産運用の一例で、他にも様々な運用方法があります。(詳細は後述します)

資産運用なんてやったことないよ~、という方が少なくないと思うのですが、ほとんどの方が投資をしたことがあると思います。実は、資産運用を大きく分けると2種類あるんです。

  • 間接投資:金融機関が顧客から預金という形で預かったお金を運用すること
  • 直接投資:個人投資家や金融機関が直接投資商品を売買し運用すること

この定義から言うと、銀行預金をしたことがある人はすべて資産運用の経験があるわけです。銀行を介した間接投資の結果、「利息」という形で銀行から利益をもらっていると思いますが、それが間接投資の利益にあたります。

また、間接投資と直接投資は別の言い方もあるんです。

  • 間接投資⇒貯蓄型資産運用(ローリスク・ローリターン、基本的に元本保証
  • 直接投資⇒投資型資産運用(ハイリスク・ハイリターン、元本保証なし

元本保証のある資産運用とない資産運用の両方があるわけですが、一般的に「資産運用」または「投資」というと後者を指します。ただし、厳密にいうと貯蓄型資産運用も投資のうちであるということ、頭のかたすみに置いといてください。

なぜ資産運用をすべきか

周りの人が資産運用をしているからといって、あなたも資産運用をする必要があるのでしょうか?

あるかないかは自分で決める必要がありますが、今の経済環境を考えるとおのずと答えを得られるかもしれません。

手堅く投資をするなら元本保証ありの貯蓄型資産運用で十分ですが、ご存知の通り獲得できる利益はほぼゼロ。銀行普通預金金利は0.001%(2017年現在)ですから、100万円を1年間預金しても利息はたったの10円です。これでは正直投資をしたとは恥ずかしくて言えません。

また、年金問題で日本国民が揺れています。年金構造について詳しい話は割愛しますが、将来的に年金がもらえるか多くの人の悩みの種となっているのです。

年金がもらえたとしても老後の生活を十分に維持することが難しいと予想されるため、老後資産を是が非でも形成しなくてはと考える人が増えている現実があります。

こうした理由により、多くの人が少しでも資産を増やすために資産運用を本気で考えているわけですね。

私も年金を払っているものの全くあてにはしていません。年金のほかに自分で老後資金をまかなわなければと考えており、今後20年間は本気で資産運用するつもりですし、何がベストな運用法かを熟考し大まかなストラテジーを練り上げたところです。

あなたは老後資金、どうしますか?

どうやって資産運用すべきか

では、少しでも資産運用したいならどうやれば良いのか? と、考えるかもしれません。その通りで、資産運用方法には数多くの方法がありますから、それを決めるのは簡単なことではありません。

一例を挙げると、

  • 株投資
  • 投資信託
  • 上場投資信託(ETF)
  • オプション取引
  • 先物取引
  • 外貨預金
  • 外国為替証拠金取引(FX)
  • 国債
  • 社債
  • ソーシャルレンディング投資
  • AIロボ自動投資
  • 不動産投資
  • 金投資
  • 暗号通貨取引

…などなど。このほかにもたくさんの資産運用法があり、資産運用を始めると考えるだけで頭を抱える人がいるのもうなずけます。

しかし、心配は要りません。投資初心者には初心者にふさわしい資産運用法というものがあり、初心者向けの資産運用をまとめた記事を作成済みです。良かったらこちらを参考にしてください。

あなたに合った資産運用法をぜひ見つけてください。

また、元手資金がほとんどない、または初めから投資にお金をつぎ込みたくないという方には、クレジットカードの還元ポイントを運用できる投資法がおすすめです。

資産運用とは? まとめ

最後に簡単におさらいです。

資産運用とは、自分のお金を金融商品や不動産などの投資商品に投じ、資産を増やしていくことです。そして、資産運用には間接投資と直接投資の2種類ありますが、

  • 間接投資⇒貯蓄型資産運用(ローリスク・ローリターン、基本的に元本保証)
  • 直接投資⇒投資型資産運用(ハイリスク・ハイリターン、元本保証なし)

間接投資を貯蓄型資産運用、直接投資を投資型資産運用とも言います。

それでは、また。

元手資金0円~投資ができます↓
マネーハッチ