インヴァスト証券 | 期間限定の「ミッションプロジェクト」で税制優遇を狙う!

   2016/09/22

9月19日(月)以降、インヴァスト証券にログインすると以下の項目が追加されているのをご存知でしょうか?

そう、「社会貢献ポイント」というものが表示されるようになったのです。この社会貢献ポイントは、期間限定の「ミッションプロジェクト」に参加すると獲得できるポイントです。

ふるさと納税のような税制優遇を受けられる社会貢献ポイントプログラム「インヴァスト証券・ミッションプロジェクト」について詳しく解説します。

期間限定の「インヴァスト証券・ミッションプロジェクト」で税制優遇を狙う

インヴァスト証券とは、FXサービスを提供する、FX会社の中でも老舗会社です。財務の健全性を指し示す自己資本規制比率の高さは、FX会社の中でトップクラス。

信頼性の高いFX会社「インヴァスト証券」が期間限定で行う「ミッションプロジェクト」とは、どんなプログラムなのでしょうか。

ミッションプロジェクトとは

ミッションプロジェクトとは、FX取引をしながら寄付をして社会貢献する、インヴァスト証券独自の新しいプログラムです。このプログラムは期間限定で実施され、プログラムの対象となる取引期間は2016年9月19日(月)~2016年11月30日(水)取引終了までとなっています。

プログラム実施期間中にインヴァスト証券で取引すると社会貢献ポイントが付与され、そのポイントの利用方法は主に2つです。

  1. 認定NPO法人へ寄付
  2. グッズと交換

このいずれかの方法を選択し、社会に貢献するのがメインテーマとなっています。

社会貢献ポイント獲得から利用までの主な流れは以下の通りです。

  • 1)インヴァスト証券でFX取引しポイント獲得

冒頭でふれたように、獲得した社会貢献ポイントはMyページに表示されます。社会貢献ポイントが獲得できるのは、2016年9月19日~同年11月30日までの取引が対象となります。

  • 2)Myページにて社会貢献ポイントの利用申請

寄付またはグッズとの交換を選択できますが、これはMyページからの申請になります。申請期間は2016年10月1日~同年12月10日です。

もちろん、インヴァスト証券口座がなければ取引も申請もできません。まずは口座開設が先決となります。(こちらから申請可⇒インヴァスト証券⇐シストレ24口座の開設ページですが、FX24やトライオートFXなどすべての口座を同時開設できます)

  • 3)12月下旬にポイントと交換

申請に応じた寄付またはグッズがポイントと交換されますが、予定期間は2016年12月下旬予定です。

  • 4)NPO法人から領収書お届け

認定NPO法人への寄付を選んだ場合、寄付先から領収書が郵送かメールにて発送されます。発送予定は2017年1月~2月です。

  • 5)領収書を添付して確定申告すれば税制優遇

受取った領収書を確定申告書類に添付すれば、寄付金控除という形で税制優遇を受けられます。

ただし、グッズと交換による社会貢献は税制優遇の対象とならないので、ご注意を。

ミッションプロジェクトのメリット

ミッションプロジェクトが社会貢献プログラムであることがお分かりいただけたと思いますが、投資家にとってなんのメリットがあるのか? というのが一番気になるところですよね。

そこで、ミッションプロジェクトの主なメリットを挙げてみます。

税制優遇

この税制優遇が最大のメリットです。

NPO法人に寄付をすることで税制優遇を受けられますから、いわばふるさと納税みたいなものと考えて間違いありません。

社会貢献による満足感

グッズと交換すると税制優遇はないのですが、寄付でもグッズと交換でも社会貢献になるのは間違いありません。

何らかの方法で社会貢献したい方にはうれしいプログラムとなり、多少なりとも社会貢献による満足感を得られると思われます。

ミッションプロジェクトの注意点

ミッションプロジェクトで税制優遇を狙いたい方、取引前に幾つかの注意点を念頭においてください。

  • 取引期間:2016年9月19日(月)~2016年11月30日(水)取引終了まで

税制優遇を受けるためには11月30日までに取引をする必要があります。興味のある方はお急ぎください。

口座開設がまだの方はこちらから⇒インヴァスト証券

  • 取引対象サービス:シストレ24、トライオートFX、FX24(店頭FX)、くりっく365(取引所FX)

取引対象サービスは規定されており、トライオートETFとくりっく株365は対象外ですので気を付けてください。

インヴァスト証券の口座開設はすべてのサービス(シストレ24、トライオートFX、FX24(店頭FX)、くりっく365、トライオートETF、くりっく株365)の同時開設となりますが、ミッションプロジェクトの対象サービスは上述した通りです。

  • 獲得付与ポイント:1万通貨につき1ポイント

1万通貨取引ごとに1ポイント付与となり、1ポイント=1円として換算されます。

  • ポイント交換申請は2,000ポイントから

利用可能ポイントは2,000ポイント、つまり2,000円からと規定されています。11月30日までの取引が対象で、12月10日までに申請をしなければなりません。

この条件をクリアできそうもないなら、インヴァスト証券での税制優遇を狙うのはやめたほうが得策でしょう。

2,000ポイント獲得には合計2000万通貨の取引が必要になります。量としてはかなり多いですが、クリアできそうな方はさっそく口座開設し、取引を始めてみてください。

シストレ24口座開設ページに飛びますが、すべての口座が同時開設できます↓
インヴァスト証券

他のFX会社でポイントを貯めるのもあり

2000万通貨取引はちょっと無理、または税制優遇に興味がないという方がいらっしゃると思います。そんな方は他のFX会社でポイントを貯めるのもありかと思います。

管理人は以下のFX口座で各ポイントをコツコツ貯めていますよ。

マネースクウェア・ジャパン

マネースクウェア・ジャパン(M2J)でトラリピ取引をすると、M2Jポイントを貯めることができます。

参考記事はこちらです↓

M2Jポイントを貯める | トラリピ運用でM2Jポイントを賢く貯める方法とは
記事概要:マネースクウェア・ジャパンでトラリピをしながらM2Jポイントを賢く貯める方法を解説した記事です。

DMM FX

デイトレーダーに人気のDMM.com証券で取引すると、取引応援ポイントがたまっていきます。DMMFX人気の要因の一つですね。

DMMFXのポイントサービス | 取引応援ポイントを賢く貯める方法
記事概要:人気のFX口座DMMFXで実施されている「取引応援ポイント」の概要と貯める方法を詳しく紹介しています。

インヴァスト証券のミッションプロジェクトも魅力的ですが、各人のニーズに合わせて、または取引時期によって取引口座を使い分けて狙うポイントを区別するのが賢明です。

たとえば、期間限定サービスに間に合うならインヴァスト証券で、期間外ではマネースクウェア・ジャパンDMM.com証券のポイントを狙う。

複数のFX口座を上手に使い分けて、賢くポイントを貯めましょう!

「インヴァスト証券・ミッションプロジェクト」で税制優遇を狙う まとめ

FX会社で税制優遇を狙えるプログラムは、今回紹介したインヴァスト証券だけです。

どうせ取引するなら、一時期だけでもインヴァスト証券で取引して寄付金控除を狙ってみるのはいかがでしょうか?

それでは、また。

インヴァスト証券口座開設はこちらから↓↓
インヴァスト証券

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした。これから充実させていきますのでお楽しみに!