トライオートFXではどの通貨を運用するのが最適か調べてみた | トライオートGP

トライオートFXでは17通貨ペアを取引できますが(2017年9月現在)、どの通貨を運用するのが最適なのでしょうか?

とりわけ初めてトライオートFXを取引する方にとっては悩むところです。調べてみましたので、今後のトライオートFX運用の参考にしてください。

スポンサーリンク


トライオートFXではどの通貨を運用するのが最適か調べてみた

どの通貨ペアを取引すべきか調べる際に基準を設ける必要があります。その基準は以下の2点です。

  1. レート変動の大きい通貨ペア
  2. レンジ内で変動している通貨ペア

選択する通貨ペアの条件の一つに「レート変動の大きい通貨ペア」があります。トライオートFXは値動きがあってこそ利益獲得ができる運用構造になっていますので、レート変動が大きい通貨ペアほど稼ぎやすいと言えるのです。

また、「レンジ内で変動している通貨ペア」がもう一つの条件ですが、レンジ上限と下限の範囲内でレート変動を繰り返すことでより効率よく利益を得ることができます。トライオートFXは買いと売りを同時進行しますから、トレンド相場ではなくレンジ相場での運用が条件になることを覚えていてください。

それでは、以上2つの条件を満たす通貨ペアを探してみたいと思います。

レート変動の大きい通貨ペア

レート変動の大きい通貨ペア調べるために、各通貨ペアの過去半年間における高値と安値、そしてその値幅(pips)を算出してみました。

以下、17通貨ペアのチャートと最高値、最安値、最高値と最安値の値幅をご覧ください。値幅の大きい順に掲載してみました。

EUR/JPY

  • 最高値:131.698(8/30)
  • 最安値:114.854(4/17)
  • 最高値と最安値の値幅:1684.4pips

EUR/USD

  • 最高値:1.20705(8/29)
  • 最安値:1.04948(3/2)
  • 最高値と最安値の値幅:1575.7pips

EUR/AUD

  • 最高値:1.52254(6/1)
  • 最安値:1.37288(3/1)
  • 最高値と最安値の値幅:1496.6pips

GBP/JPY

  • 最高値:148.098(5/10)
  • 最安値:135.602(4/17)
  • 最高値と最安値の値幅:1249.6pips

GBP/USD

  • 最高値:1.32656(8/3)
  • 最安値:1.21096(3/14)
  • 最高値と最安値の値幅:1156.0pips

CHF/JPY

  • 最高値:118.586(7/10)
  • 最安値:107.652(4/17)
  • 最高値と最安値の値幅:1093.4pips

EUR/GBP

  • 最高値:0.93046(8/29)
  • 最安値:0.83124(4/18)
  • 最高値と最安値の値幅:992.2pips

CAD/JPY

  • 最高値:89.706(7/26)
  • 最安値:80.574(4/21)
  • 最高値と最安値の値幅:913.2pips

NZD/JPY

  • 最高値:83.897(7/27)
  • 最安値:75.671(4/12)
  • 最高値と最安値の値幅:822.6pips

AUD/JPY

  • 最高値:89.421(7/27)
  • 最安値:81.489(4/19)
  • 最高値と最安値の値幅:793.2pips

AUD/NZD

  • 最高値:1.11398(9/1)
  • 最安値:1.03680(6/22)
  • 最高値と最安値の値幅:771.8pips

USD/CHF

  • 最高値:1.01686(3/7)
  • 最安値:0.94283(8/29)
  • 最高値と最安値の値幅:740.3pips

NZD/USD

  • 最高値:0.75564(7/27)
  • 最安値:0.68181(5/11)
  • 最高値と最安値の値幅:738.3pips

USD/JPY

  • 最高値:115.500(3/10)
  • 最安値:108.132(4/17)
  • 最高値と最安値の値幅:736.8pips

AUD/USD

  • 最高値:0.80640(7/27)
  • 最安値:0.73295(5/9)
  • 最高値と最安値の値幅:734.5pips

TRY/JPY

  • 最高値:32.222(9/1)
  • 最安値:29.223(4/17)
  • 最高値と最安値の値幅:299.9pips

ZAR/JPY

  • 最高値:8.963(3/21)
  • 最安値:7.893(4/11)
  • 最高値と最安値の値幅:107.0pips

以上、過去半年(2017年3月1日~9月1日)における17通貨ペアすべての最高値と最安値、そして最高値と最安値の値幅を見ていただきました。

単純にランキングTOPを選択するならEUR/JPY(1684.4pips)で、TOP3を見るとすべてEUR通貨が独占状態になっています。

じゃあEUR関連通貨ペアを選択すれば相当値幅を稼げるんだな! と思うかもしれませんが、そんな簡単な話ではないんです。

というのは、EURは対ドルで全体的に上昇トレンドを形成しており、レンジ内変動を繰り返しての結果ではありません。(レンジ相場に関しては後述します)

そして、レート変動の大きい通貨ペア第4位と5位はGBP/JPYGBP/USDです。GBP通貨が絡んだ通貨ペアがランキングにくいこんできたのは当然と言えば当然です。GBPはレート変動率が大きいことがすでに証明されていますしね。

では、過去半年におけるレート変動の大きい通貨ペアがお分かりいただけたと思います。次にもう一つの条件、レンジ内で変動している通貨ペアを考察します。

レンジ内で変動している通貨ペア

先ほども話しましたが、レート変動の大きい通貨ペア上位のEUR関連通貨ペアはレンジ相場を形成していたわけではありません。ファンダメンタル要因が絡み、上昇トレンド形成という結果になっています。

とりわけ上昇トレンドが著しいのが、EUR/USDです。もう一度同じチャート画面を見てみると、

このようになっています。過去半年間、きれいな右肩上がりの上昇トレンドになっていることがよく分かりますね。

この場合、買い⇒売りで利益獲得はできますが、売りポジションがたまっていき含み損が膨らんでいきます。そうすると、どうしても利益がプラスになりにくいのです。

ですから、過去半年間、EUR関連通貨ペアのレート変動はとても大きかったのですが、レンジ相場での動きではなかったため、少なくとも現時点ではトライオートFXでの運用にふさわしい通貨ペアとは言い難いでしょう。

そう考えると、レート変動ランキングTop3の通貨ペア(EUR/JPY、EUR/USD、EUR/AUD)は除外となります。

では、変動率が高く、且つレンジ相場内でレート変動していた通貨ペアをあらためて見てみると、以下の3通貨ペアがイチオシです。

おすすめ度★★★★★:GBP/JPY

レート変動第4位にランクインしていたGBP/JPYがレンジ相場を形成しており、現時点ではイチオシの運用通貨ペアになっています。もう一度チャート画面を。

レンジ上限と下限の中できれいにジグザグの動きをしているのが見て取れますよね。GBP/JPYなら効率よく利益獲得できそうです。

もちろん、このデータは過去半年のデータであり、将来を保証するものではありませんので悪しからず。

トライオートFXでGBP/JPYを取引してみる⇒トライオートFX

おすすめ度★★★★:USD/JPY

次におすすめなのが、USD/JPY通貨ペアです。

こちらも上のGBP/JPY通貨ペアと同じくレンジ内でジグザグの動きをしていますよね。GBP/JPY通貨ペアに比べるとレート変動はそれほど大きくありません(レート変動第14位)から、トライオートFX初心者さん向けの通貨ペアと言えると思います。

おすすめ度★★★:GBP/USD

GBP/USD通貨ペアもおすすめです。上2つの通貨ペアほどきれいなレンジ相場を形成しているわけではありませんが、レンジ内での動きとなっていますし、レート変動も大きい通貨ペア(レート変動第5位)です。

個人的には意外な狙い目の通貨ペアと見ています。ぜひトライしてみたい通貨ペアの一つです。

トライオートFXではどの通貨を運用するのが最適か まとめ

今回は、トライオートFXではどの通貨を運用するのが最適なのか調べてみました。効率よく稼ぐために、

  1. レート変動の大きい通貨ペア
  2. レンジ内で変動している通貨ペア

この2点を設定条件とし調べたところ、現時点でのおすすめ通貨ペアは、

  • GBP/JPY
  • USD/JPY
  • GBP/USD

この3つでした。おぉ、偶然にもGBP、USD、JPYの3通貨の組み合わせがおすすめ通貨ペアです。これからトライオートFXでトライオートGPに参加するのに参考になる通貨ペアかと思います。

ただし、この先、過去半年間と同じ動きになる保証はまったくありません。これまでEURが上昇トレンドを形成しておりランキングから除外としましたが、今後は高値圏でレンジ相場になる可能性だってあるわけです。

ただし、相場は繰り返すことが多く、レンジ相場になりやすい通貨ペアが存在するのも確か。今回おすすめした通貨ペアを参考にトライオートGPにトライしてみてください。

それでは、また。

トライオートFX口座はこちらから開設できます↓↓
トライオート