FX取引を始めるために準備しなければいけないもの5つ

   2016/11/08

これからFX取引を始めるために、最低限準備しなければいけないものがあります。その中でも重要なものを5つ、ピックアップしてみました。それらがないとFX取引はできません。今すぐに準備を始めましょう。

FXの準備

FX取引を始めるために準備しなければいけないもの5つ

投資金

そりゃそうです、運用する資金を準備しないと投資はできませんよね。

FXの投資金

投資金はいくらくらい用意したら良いのでしょうか? 仮にドル円を取引するとして、レートが1ドル120円だとしましょう。取引通貨量によって必要な証拠金額は変わってきます。

  • 10,000通貨=約48,000円
  • 1,000通貨=約4,800円
  • 100通貨=約480円
  • 1通貨=約5円

FX初心者が初めに取引するときは、1000通貨以下がおすすめ。10,000通貨取引は初心者にとってちょっと荷が重いかと。1000通貨以下、可能なら100通貨か1通貨単位で取引を始めましょう。(そうなると、利用すべきFX会社は決まってしまいますが…)

関連記事⇒FXで負けないために真面目に選んだ、少数単位で取引できるFX口座7つ

パソコン

当たり前のこと書いてしまいましたが、パソコンがないとFX取引はできません。モバイル端末だけで取引はできますが、FX口座開設を申請するときにPCからの申込が必須のFX会社がほとんどです。

FX取引用パソコン

また、テクニカル分析など本格的に取引したいなら、PCは絶対必要です。高スペックでなくても問題ありません。画面の大きいパソコンを一つ、準備しましょう。

身分証明書

FX口座開設を申請するときに、身分証明書のコピーを送付しなければなりません。申込時の登録住所が記載されている身分証明書のコピーを準備しましょう。運転免許証、あるいは各種健康保険証で身分を証明することになります。準備はお早めに。

FX口座

FX取引をするのに絶対必要なのがFX口座。銀行預金には銀行口座、株投資には証券口座。同様に、FX取引にはFX口座が必須です。自分にニーズを満たすFX口座を開設し取引を始めましょう。

FXの基礎知識

FX取引は株投資やその他投資法に比べ、ハイリスクな投資法です。レバレッジが利いた取引ですから、うまくいけば短時間でハイリターンを望めます。しかし、場合によっては一瞬で担保(証拠金)が吹っ飛ぶことも…。

FXの損失は誰も助けてくれない

知識のないままFXに挑むのは、何の準備もせずに山に登るようなものです。山で遭難すると捜索隊が派遣されますが、FXで損失を被っても誰も “救命” はしてくれません。自己責任で、まずはFXの基礎知識をしっかりと頭にたたき込むべきです。

それでは、また。

FX初心者向けSBIFXトレードの詳細はこちら↓
限定タイアップキャンペーン中!
口座開設+取引でAmazon券3000円分受取れます!!
SBIFXトレード(FXLP)

FXで負けないために真面目に選んだ、少数単位で取引できるFX口座7つ
記事概要:勝てるFX口座というものはありませんが、負けないために活用すべきFX口座はあります。FX初心者が利用すべきFX口座を厳選して紹介した記事です。ぜひ、一読を。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket