南アランドをFXでスイングトレード 見逃せない取引の秘訣3つ

   2016/10/13

南アフリカランド通貨をFXでスイングトレードし収益獲得は可能です。しかし、南アランドはくせのある通貨ですから、ただただ取引しただけではなかなか勝てません。

そこで、南アランドスイングトレード派が是が非でも覚えておいて欲しい、スイングトレードの秘訣を3つご紹介します。これを実践するだけで利益率が変わるはずです。ぜひ参考にしてください。

南アランドをFXでスイングトレード 見逃せない取引の秘訣3つ

南アランドFXスイングトレード向け 見逃せない取引の秘訣3つ

この記事で紹介する南アランドスイングトレードの秘訣は、以下の3つです。

  1. レンジ相場では手をださない
  2. ZAR/JPYを売らない
  3. スパンモデルを利用する

では、順を追ってみていきます。

レンジ相場では手をださない

レンジ相場とは、高値と安値が一定の範囲で上下を繰り返す相場のことです。レンジ相場でスイングトレードをしようとしても利が乗りにくいデメリットがあり、スイングトレードはトレンド発生のときに有効な取引手法です。

ですから、レンジ相場では手を出さないのがコツです。稼ぎたいという気持ちが先行すると、レンジ相場でも手を出したくなってしまうのですが、その欲望と感情を如何にコントロールするかが重要です。

くどいですがもう一度、レンジ相場では手を出さないこと!

メンタルが弱く悩んでいるなら何らかの方法でメンタルを強化し、FX取引における利益率UPを狙う必要があります。

参考↓↓
FXトレードで勝ち組になるための
メンタル強化方法はこちらから。

ZAR/JPYを売らない

一般的にスイングトレードは、上昇・下降に関係なくトレンドを活かした取引をします。しかし、南アランドのスイングトレードに限っては、下降トレンドでの取引はおすすめしません

スイングトレードは少なくとも数日はポジションを保有し、長いときは数週間に及びます。南アランドの買いスワップポイントは非常に高い反面、売りポジションでの支払いスワップポイントも高く設定されています

現時点で、GMOクリック証券【くりっく365】でのZAR/JPYスワップポイント(買い)は14円となっており、売りスワップは-14円です。(1万通貨ごと)

もし20日間売りポジションを保有したとすると、支払いスワップポイントは280円となり、取引数量が3万通貨なら3倍の840円の支払です。

利益率が低くなるというデメリットがありますので、スイングトレードにおいての「売り」はなるべく避けたいところです。

スパンモデルを利用する

南アランドに限らずどの通貨でもスイングトレードをするなら、スパンモデルの利用を推奨します

スパンモデルとはテクニカル指標の一つで、実は日本人が発明したものです。発明者の柾木利彦氏の簡単なプロフィールをご覧ください。

<柾木利彦氏プロフィール>

  • 1956年生
  • 1980年大学卒業
  • 三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行
  • ニュー ヨーク支店、東京本部の ドル円チーフディーラー
  • 1992年オランダ銀行東京支店などで外国為替部長
  • 東京市場委員会副議長
  • 東京フォレックスクラブ委員歴任
  • 過去24年に及ぶトレード経験に基づき独自でチャート分析を確立
    スパンモデル(R)
    ・スーパーボリンジャー(R)
    ・アクティベート時間分析(R)

経歴もすごいですが、スパンモデルの実用性も目を引くものがあります。スパンモデルがどんな指標なのか、実際に見てみましょう。

南アランドスイングトレードの参考チャート

画像上に①と②の数字がありますが、その意味は・・・

①青線が赤線の上に切り替わったら買いサイン
②ローソク足が青線を完全に下回ったら売りサイン

・・・このような意味になります。非常にシンプルなテクニカル指標です。

南アランドでは上昇トレンドを主に活用するので、売りトレンドにおけるスパンモデルの利用法は簡潔にお伝えします。

売りトレンドにおいては、上記上昇トレンドのときの全く逆の使い方をします。

①赤線が青色線の上に切り替わったら売りサイン
②ローソク足が青線を完全に上回ったら買いサイン

これだけです。

この2つのサインと使い方を覚えておくだけで、スイングトレードにおける利益率がUPするはずです。ぜひ試してみてください。

また、スパンモデル利用時の注意点も頭に入れておきましょう。

感情を捨てて機械的に取引すること

スパンモデルはしっかりと買い・売りサインを提示してくれます。しかし、そのサインに従わず、感情的に取引してしまうと勝てるものも勝てなくなってしまいます

スパンモデルを利用して取引するなら、徹底して、一貫して利用し続けることが重要です。そしてトータルでの利益をプラスにするのです。

毎回確実に勝つことは難しいですが、トータルで勝つことは可能です。感情を捨てて機械的に取引することを心がけましょう。

レンジ相場ではなくトレンド相場で利用する

スパンモデルの弱点ですが、レンジ相場でもサインがでません。微妙なサインがでることがありますが、無理やり取引しようとするとたいてい負けます。

明らかなレンジ相場ではスパンモデルは利用しない、または取引を休憩することにしましょう。FX取引にもメリハリが重要です。トレンドが発生したらしっかりエントリー、レンジ相場でもしっかり休む。

これだけで利益率は上向くと思います。肝に銘じておいてください。

また、スパンモデルを利用してみて、使い方が良く分からない、または確実に利益を上げていきたいとお望みなら、スパンモデルの詳細をしっかり学んでみるのも一つの手かもしれません。

2年間負け続けていたトレーダーは、なぜ月800万円を稼げるようになったのか?その答えはこちら。

南アランドのスイングトレードにおすすめのFX口座

南アランドをスイングトレードするときに利用したいFX口座ですが、上で紹介したスパンモデルが搭載されたFX口座を利用するのが理想的です。

ただし、すべてのFX口座でスパンモデルが搭載されているわけではなく、スパンモデルが搭載されていてもスワップポイントが低いFX口座もあります。

そこで、スパンモデルが搭載されていて、且つスワップポイントが高いFX口座をご紹介します。おすすめはセントラル短資FXです。

セントラル短資FX(FXダイレクトプラス)

  • セントラル短資FX(FXダイレクトプラス
  • ZAR/JPYスワップポイント:11円(1万通貨ごと)
  • 会社名:セントラル短資FX株式会社
  • 代表者名:松田 邦夫
  • 住所:〒108-6314 東京都港区三田三丁目5番27号 三田ツインビル西館14階
  • 電話番号:03-5419-3300(代表)
  • 資本金:13億1千万円
  • 主要株主:セントラル短資株式会社、日短キャピタルグループ株式会社
  • 設立年月日:2002年3月
  • 金融商品取引業の登録番号:関東財務局長 (金商) 第278号
  • 注目ポイント:老舗FX業者として信頼度・安心感抜群です。スワップポイントが平均的に高いのでスワップ運用派におすすめのFX口座ですが、デイトレードやスキャルピング向けのウルトラFXを同時に利用することで、相場に応じた臨機応変な南アランド運用が可能になります。

    公式サイトはコチラ↓↓
    FXダイレクトプラス

また、以下3口座はスパンモデルが搭載されていませんが、スパンモデルが搭載されているFX口座と併用すれば、効率よくスワップポイントを稼げます。

現時点で、上のセントラル短資FXよりも以下3社のFX口座のほうが、ZAR/JPYスワップポイントがかなり高くなっています。イチオシです。

GMOクリック証券【くりっく365】

  • GMOクリック証券【くりっく365】
  • ZAR/JPYスワップポイント:14円(1万通貨ごと、2016年4月)
  • 会社名:GMOクリック証券株式会社(GMO CLICK Securities, Inc.)
  • 代表者名: 代表取締役会長 高島 秀行
  • 住所:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー
  • 電話番号:0120-64-5005
  • 資本金:43億4,666万3,925円
  • 設立年月日:平成17年10月28日
  • 金融商品取引業の登録番号: 関東財務局長(金商)第77号
  • 注目ポイント:取引高世界No.1争いに常に顔を出すGMOクリック証券。人気の秘密は取引ツールにあります。注文から決済までスムーズに取引ができるよう、投資家目線で造られた専用ツールが使いやすいと好評価です。管理人も時々利用しますが、口座開設しておくべきFX会社だと、使うたびに感じます。

公式サイトはコチラから↓
GMOクリック証券【くりっく365】

アイネット証券

  • アイネット証券
  • ZAR/JPYスワップポイント:13円(1万通貨ごと、2016年4月)
  • 会社名:株式会社アイネット証券(i-NET Securities Co.,Ltd.)
  • 住所:〒100-6224 東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内 24階
  • 電話番号: 03-6812-3333
  • 資本金:11億円
  • 親会社:ISホールディングス
  • 設立年月日:平成15年11月6日
  • 金融商品取引業の登録番号:関東財務局長(金商)第11号
  • 注目ポイント:スワップポイントが高いだけでなく、最近ではループ・イフダンが超人気です。店頭FXで南アフリカ運用も良し、ループ・イフダンで運用も良し。取引スタイルとお好みで運用方法を選択できるのがメリットです。

公式サイトはコチラ↓
アイネット証券[アイネットFX]

SBIFXトレード

  • SBIFXトレード管理人利用中
  • ZAR/JPYスワップポイント:12円(1万通貨ごと、2016年4月)
  • 会社名(商号):SBIFXトレード株式会社/SBI FXTRADE Co,Ltd.(英名)
  • 設立:2011年11月
  • 金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第2635号
  • 本社所在地:東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー
  • 資本金:4億8,000万円
  • 親会社:SBIリクイディティ・マーケット株式会社 (株式保有100%)
  • 代表取締役社長:尾崎文紀
  • 注目点:ドル円スプレッドの狭さに注目がいきがちのSBIFXトレードですが、じつはスワップポイントにも相当力を入れている優良企業、平均的に高金利です。親会社は上場企業。安心して外貨運用したいなら、イチオシのFX口座です。

公式サイトはコチラ↓
SBIFXトレード

また、同じSBIFXトレードの「積立FX」でも、南アフリカランド運用ができます。こちらの定期取引は、定期積立による外貨運用です。ドルコスト平均法を活用した積立FXの概要、まとめてありますので参考にどうぞ↓

積立FXで少額外貨運用 全部まとめてみました
記事概要:積立FXの記事(基礎編と応用編)をまとめてあります

積立FXの公式サイトはコチラです↓↓
SBIFXトレード

それでは、また。

南アフリカランド運用の関連記事、こちらにまとめてあります↓

【ブックマーク必須】 FX南アフリカランド運用派向け取引手法完全ガイド
記事概要:南アフリカランドをFXで取引するために必要な基礎知識や取引手法、今後の為替の見通しなどすべてを一つの記事でまとめました。南アフリカランド運用時のガイドブックとしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket