南アフリカランドを賢く運用 おすすめのFX運用方法とは

   2016/10/18

高金利通貨の南アフリカランドをFXで運用することができますが、どのように運用すれば良いかお悩みではないでしょうか?

運用方法と言っても数多くありますから、自分に適した投資方法を見つけるのは簡単ではありません。

そこで、南アフリカランドのおすすめ運用方法を3つご紹介します。どれも手間のかからない利便性の高い運用方法です。

各運用方法を比較検討し、あなたに最適の南アフリカランド運用法を見つけてください。

南アフリカランドを賢く運用 おすすめのFX運用方法とは

南アフリカランドおすすめのFX運用方法

ここでおすすめする南アフリカランドFX運用方法は以下の3つです。

  1. スワップ運用(裏技あり)
  2. 自動定期積立
  3. 自動取引

では、一つずつ詳しく見ていきましょう。

南アランド・スワップ運用

ご存知かもしれませんが、スワップ運用とはスワップポイントを狙って南アフリカランドを長期保有する運用方法です。

南アフリカランドは高金利通貨でして、現在、ZAR/JPY通貨を1万通貨保有で定期的に14円GMOクリック証券【くりっく365】)付与されます。

このスワップポイントが変動しないと仮定し1年間保有すると、14円×365日=5,110円のスワップポイント獲得できる計算です。

1万通貨ごとの必要証拠金は約3,000円ですから、証拠金に対するスワップポイントは、

  • 5,110円÷3,000円×100=170.33%

約170%の運用利回りとなります。これは必要証拠金に対するスワップポイント利回りですので、お間違いのないように。

実際はリスク管理のためFX口座に約30,000円ほど入金し1万ランドを運用することになりますから、有効証拠金に対する利回りは約17%となります。(FX口座にいくら入金するかは任意。決まりはありません)

たとえばですが、FX口座に約10万円ほど入金し、南アランドを3万通貨購入すると、1年間で約15,330円のスワップポイントを手にすることができます。

その場合、FX口座入金額に対する運用利回りを計算すると約15.3%の利回りですから、相当な高利回り運用と言えると思います。

デイトレでリスクヘッジという裏技

ただし、南アフリカランドスワップ運用にも弱点が一つ。それは、南アランドを運用する人のほとんどが買い、という点です。

しかも南アフリカランド通貨は需要が少なく流動性が非常に悪いので、通貨暴落が始まると収拾がつかなくなるほどの急落となります

ですから、南アランドスワップ運用の利回りは非常に高いのですが、為替変動リスクも相対的に高く、場合によっては獲得したスワップポイント分ほどの為替損失を被ることもあるのです。

獲得スワップポイントと為替損失が相殺となれば、運用としては失敗です。

そこで考えたいのが、デイトレードでリスクヘッジという裏技なのです。

デイトレードとは、一日内において新規・決済の両方の注文を行なうことです。そのデイトレード取引で、南アフリカランドを売り。

そうすることで、スワップ運用における南アフリカランド買いポジションの反対売買を行ない、為替変動のリスクヘッジを実行できるというわけです。

頻度はケース・バイ・ケースですが、南アフリカランド通貨レートが下がったときを見計らってZAR/JPYを売れば、トータルで利益を高い確率でプラスにさせることができます

ぜひ試してみてください。

【スワップポイントに関する注意】 高金利の通貨を売るまたは低金利の通貨を買ったとしても、その取引数量相当のスワップポイント(金利差調整分)支払い額が日々蓄積され損失額が大きくなる場合があります。また、現時点でスワップポイントを受け取れるポジションであっても、通貨や金利動向によっては受け取り金額が縮小したりスワップポイントがマイナス(金利差分を支払う)になる可能性があります。

南アフリカランドにおけるFXデイトレードの方法はこちらの記事で確認してください↓

南アランド自動定期積立

南アフリカランドを一度に買付けるのではなく、時間とリスクを分散して買付ける自動定期積立という運用方法があります。いわゆるドルコスト平均法による外貨運用になります。

ドルコスト平均法とは、対象商品を定期的に買付ける投資法の一種で、平均購入価格を抑える効果があります。この自動定期積立で南アフリカランドを買付ける方法がおすすめです。

自動的積立の主なメリットは3つあります。

  • ドルコスト平均法で平均購入価格を抑えられる
  • ほったらかし運用ができる
  • 買付けたランドが増えていけばスワップポイントもたまっていく

一度買付の設定をすれば、あとは自動で南アランドを指定通りに買付けていくので、非常に楽な運用方法です。

この自動定期積立ができるのは、SBIFXトレードの「積立FX」だけです。

他のFX口座で同じように定期積立をしたい場合、すべて手動になります。これが非常に面倒なんです・・・。

管理人も手動で定期購入を試みましたが、面倒過ぎてどうしようかと困りまして。そう思っていたときに、SBIFXトレードが画期的な定期取引商品のサービスを始めたので、すぐにそちらに乗り換えました。

南アランドを定期積立したいなら、SBIFXトレードの積立FXが断然おすすめです。

詳細はこちらで確認できます↓
SBIFXトレード

積立FXに関する参考記事まとめてありますので、こちらもどうぞ↓

積立FXで少額外貨運用 全部まとめてみました
記事概要:積立FXの記事(基礎編と応用編等)をまとめてあります

南アランド自動取引

南アランドを完全自動で取引したいというなら、自動取引システムを採用したFX口座の利用がおすすめです。自動取引のメリットは・・・

  • ほったらかし運用ができる
  • 資産運用に時間を奪われない

・・・このようなメリットがあります。もちろん、運用結果がマイナスになることもありますが、それも自己責任として受け入れる必要があります。

管理人は南アランドではなく別の通貨で自動取引をしていますが、運用結果はかなり順調です。いろいろな自動取引口座を試してみましたが、今イチオシの自動売買口座はインヴァスト証券のシストレ24です。

なぜ管理人が好んで利用しているのかは、こちらの参考記事をご覧ください↓

南アフリカランドおすすめのFX運用方法 まとめ

南アフリカランドを運用するおすすめの方法は、以下の3つでした。

  • スワップ運用(裏技あり)
  • 自動定期積立
  • 自動取引

スワップ運用をするなら、時々デイトレードでリスクヘッジを行なうのがコツです。管理人はすべての取引をやってみましたが、一番のお気に入りはSBIFXトレードの定期外貨積立ですね。

時間とリスクを分散して効率よく外貨を買いつけられるのが非常に気に入っています。参考までに。

それでは、また。

南アランドを定期購入ならSBIFXトレード↓↓
SBIFXトレード

南アフリカランド運用の関連記事、こちらにまとめてあります↓

【ブックマーク必須】 FX南アフリカランド運用派向け取引手法完全ガイド
記事概要:南アフリカランドをFXで取引するために必要な基礎知識や取引手法、今後の為替の見通しなどすべてを一つの記事でまとめました。南アフリカランド運用時のガイドブックとしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket