2018/06/28

FXでトルコリラ投資をするならドルコスト平均法で積立すべき理由とは

マイナー通貨の中でもとりわけ金利の高い3大通貨と言えば、トルコリラ、南アフリカランド、メキシコペソですが、その中でもトルコリラ投資は根強い人気があります。トルコリラ投資に興味がありますか?

FXでトルコリラ投資をするならドルコスト平均法での積立をおすすめします。その理由と方法をこの記事でお伝えしますので、最後までご覧ください。

スポンサーリンク


FXでトルコリラ投資をするならドルコスト平均法で積立すべき理由とは

この記事の要点は以下の通りです。

  • ドルコスト平均法とは
  • 外貨を定量購入法で買うのとドルコスト平均法での購入を比較
  • ドルコスト平均法での買い付けには2通りある

トルコリラ投資を成功させるためのポイント、一つずつ見てみましょう。

ドルコスト平均法とは

ドルコスト平均法とは、定期的に金融商品を購入する投資法です。このドルコスト平均法は、定額購入法であり、定量購入法ではありません。

定額購入法の目的は、購入量の平均取得価格を引き下げる、またはよりバランスの取れたものとすることです。

つまり、より効率よくトルコリラ運用をしたいならばドルコスト平均法での購入がおすすめです。

定量購入法に関してですが、定額購入法と目的は一緒です。しかし、購入方法と結果に小さな差異が生じます。どんな違いがあるのか簡単に見てみます。

定量購入法とは

定量購入法は、文字通り「定量」を定期的に購入する方法です。

定量購入法で米ドルを100ドルずつ購入するとします。“100ドル” という定量を毎回購入するので、10回購入すると当然ながら購入合計1,000ドルになります。

定額購入法とは

定額購入法は、「定額」を定期的に購入する方法ですから、上と同じ例で言うと、単純に「1,000ドル」購入することにはなりません。

毎回1万円ずつ定額投資したならば、買付時のドル円レートによって買付量が変わります。

では、定量購入法と定額購入法(ドルコスト平均法)ではどのように違いがあるのか、見てみましょう。

外貨を定量購入法とドルコスト平均法での購入を比較

基準レートを1ドル=100円として計算し、定量購入法とドルコスト平均法での購入量を比較してみます。

定額購入比較表

定額購入比較表

買付時のドル円レートが関わってくるため、米ドルを毎回100ドルずつ購入する定量購入と、1万円ずつ購入するドルコスト平均法では、差異が生じることお分かりいただけると思います。

レートがどのように変動するかで買付量が変わりますが、ドルコスト平均法のほうが平均取得価格が低くなり、買付量が多くなるというメリットがあります。。

今回はドル円レートで検証しましたが、道理は他の通貨でも、他の金融商品でも同じです。

ドルコスト平均法のデメリット

今回の検証はあくまでも一例に過ぎず、相場動向によっては平均取得価格が上昇することもあります。

ドル円相場に関して言えば、ドル円が上昇(円安ドル高)しているときの定額購入法では、当然ながら買付量が少なくなり平均取得価格が上がってしまいます

ドルコスト平均法で成功と言えるのは、ある程度相場が上下に変動したときに断続的に買付を行ない、偏りのない取得価格で対象商品を購入できたときです。

ドルコスト平均法が必ずお得、というのではなく、あくまでも目的は、長いスパンで見て平均取得価格を抑え、より多くの対象商品を購入する点にあると言えます。

その目的から言って、ある程度長期間投資をするのに向いている資産運用法です。

ドルコスト平均法は長期運用向け

ドルコスト平均法での買い付けには2通りある

定額購入法のドルコスト平均法で外貨を買い付ける方法は2通りあります。

  • 手動購入
  • 自動購入

文字通り自身で注文を発注し買い付ける手動購入と、設定を行えばあとは自動で購入できる自動購入の2種類です。

トルコリラをドルコスト平均法で手動購入

手動でトルコリラを購入する場合、任意で決めた日にトルコリラを買い付けるか、または一定の間隔で指値注文をしておけばトルコリラを買い付けることができます。

しかし、指値注文をしても指定のレートに到達しなければトルコリラを購入することはできません。

確実に購入するためには、週に一度、または月に一度FX口座にログインし、定額分のトルコリラを買い付けるほうが良いでしょう。

手動でトルコリラを購入するならココがおすすめです⇒みんなのFX(トレイダーズ証券)、FXプライムbyGMO

トルコリラをドルコスト平均法で自動購入

本音を言うと、手動購入はちょっと面倒を感じますので、自動購入がベストチョイスだと思っています。ドルコスト平均法での購入を考えているなら、自動購入が良いかと。

今の国内FX口座でドルコスト平均法による自動購入はSBIFXトレードのみ取り扱いとなっています。

利用方法は難しくありません。購入方法はこの記事を参考にしてください↓

FXでトルコリラ投資をするならドルコスト平均法で積立すべき理由とは まとめ

FXでトルコリラ投資をするならドルコスト平均法で積立すべきです。その理由は、平均購入価格を抑えることができるからです。

長期間、腰を据えてトルコリラ投資をしようと思うなら定期積立FXがおすすめです。ぜひトライしてみてください。

それでは、また。

トルコリラ向け口座です↓
トレイダーズ証券[みんなのFX]

FXプライム[トルコリラ]

自動定期購入ならSBIFXトレード↓
SBIFXトレード