2018/09/16

FXのスワップ派必見! SBIFXトレードのスワップポイントと出金方法まとめ

SBIFXトレードでポジションを保有すると、スワップポイントがFX口座に毎日反映され、且つスワップポイントだけの出金が可能です。

この記事では、SBIFXトレードでのスワップポイントに関する質問と回答を記載します。以下、参考にしてください。

スポンサーリンク


Q.SBIFXトレードのスワップポイントは毎日口座に反映されますか?

A.されます

毎日反映されますので、取引ツールのポジション建玉一覧をご覧ください。

たとえば、筆者はSBIFXトレードを利用してNZドルと南アフリカランドのスワップ運用をしています。参考にNZドル建玉一覧の画像を見てみましょう。

 

SBIFXトレード スマホアプリ画面

SBIFXトレード iPad画面

それぞれのポジションにおけるスワップポイントを確認できること、お分かりいただけると思います。

日々付与されるスワップポイントや過去のスワップポイント履歴に関しては、SBIFXトレードHPのスワップポイントカレンダーをご覧ください。

Q.SBIFXトレードはスワップポイントだけを出金することができますか?

A.できます

ポジション保有後の累計スワップポイントとポジション評価損益の合計がプラスならば、そのプラス分を出金することができます

たとえば、これまでにたまったスワップポイントが1,000円とします。そしてポジション評価損益が500円、合計1,500円のプラスです。

このプラスの部分、1,500円を出金することができます。

もう一つの例は、累計スワップポイントが1,000円、ポジション評価損益がマイナス500円だとします。すると、出金可能額は1,000円-500円=500円となります。

また、出金せずにあらたなポジションを建てる資金とすることもできます。銀行の複利運用的なサービスと考えられますね。

以上のスワップポイント出金可能額をイメージしやすくするために、以下の画像をご覧ください。

 

画像元 https://www.sbifxt.co.jp/advantage/beginner1.html#a010

画像元 https://www.sbifxt.co.jp/advantage/beginner1.html#a010

上で説明したそのものが画像になっています。スワップポイントをどのように出金できるか、イメージできたと思います。

SBIFXトレードの最低出金額は?

SBIFXトレードの最低出金額は1円以上1円単位で出金できます。以前は最低出金額に制限がありましたが、今は1円~少額の出金が可能になっています。

また出金額にかかわらず、出金手数料はすべてSBIFXトレードが負担してくれますので、心配いりません。

SBIFXトレードの出金タイミング

SBIFXトレードを利用して獲得したスワップポイントとその他資金は、どのタイミングで出金できるのでしょうか?

これに関しては私も分からなかったので、SBIFXトレードのHPにあるAIチャットで調べてみました。

SBIFXトレードのAIチャット

“取引終了時間までに” 出金手続きをすれば、原則翌営業日に着金するようです。

たとえば、木曜日の夜6時に出金手続き完了したならば、翌日の金曜日には着金するものと思われます。しかし、“翌営業日” という条件付きですから、金曜日に出金依頼をしたならば着金は翌営業日の月曜日(3日後)です。

即日出金&着金をご希望なら、即日出金サービスをしているFX口座を利用することをおすすめします。詳細はこちらの記事が参考になります↓

SBIFXトレードのスワップポイントと出金方法 まとめ

SBIFXトレードのスワップポイントに関する疑問、解決できたでしょうか。

もしスワップポイントに関する問題やその他の疑問がある場合、SBIFXトレードのホームページにあるAIチャットを利用しましょう。

上で紹介したように、私も時々AIチャットを活用しています。関連記事はこちらです↓

それでは、また。

SBIFXトレード口座開設はこちらから↓
SBIFXトレード(FXLP)