2018/06/01

仮想通貨で利益獲得しても積立FXをやめない理由とは | 積立FX

仮想通貨投資が大流行しています。流行りすぎて「仮想通貨やビットコインはバブルだバブルではない」という押し問答が巷では繰り返されていますが、それはちょっと置いておきますね。この記事の要点ではありません。

わたしも副次的にある仮想通貨を保有しています。(非公開) でも、2年以上運用しているSBIFXトレードの積立FXをやめるつもりはありません

仮想通貨で利益を出しても積立FXをやめない理由はただ一つ。その理由とは…?

スポンサーリンク


仮想通貨で利益を出しても積立FXをやめない理由とは

仮想通貨で利益を出しても積立FXをやめないたった一つの理由、それは、

  • インカムゲインで定期収入を獲得し収益の柱とするため

この理由のためです。

  1. インカムゲインとは
  2. キャピタルゲインとは
  3. キャピタルゲインだけを狙うのはハイリスク
  4. 積立FXを活用した投資法

この4点について詳しくお伝えしたいと思います。しっかり資産運用したい方は、どうぞ最後までご覧ください。

インカムゲインとは

ご存知かもしれませんが、今一度おさらいです。インカムゲインとは定期収入のことで、投資対象に資金を投じその見返りとして定期的に受け取れる報酬がインカムゲインに当たります。例えば、

  • 銀行預金の利息
  • 株投資の配当金
  • 投信の分配金
  • 不動産投資の家賃収入
  • FX投資のスワップポイント

などなど。資産運用において定期的に受け取れる収入と覚えておけば間違いありません。

ちなみに非常に重要な点ですが、仮想通貨にはインカムゲインはありません。仮想通貨で定期収入を得るのは不可能であること、頭に入れておいてください。

キャピタルゲインとは

インカムゲインと相反するものがキャピタルゲインです。キャピタルゲインとは売却益のことで、平たく言うと、金融商品を安い時に買い高くなったら売ることで得られる収益を指します。例えば、

  • 株を安い時に買い高くなったら売る
  • FXで通貨を安い時に買い高くなったら売る
  • 仮想通貨を安い時に買い高くなったら売る

などなど。ほんの一例ですが、これがキャピタルゲインの獲得方法です。

キャピタルゲインだけを狙うのはハイリスク

キャピタルゲインの魅力は、比較的短期間で高収益を獲得できる可能性がある点です。仮想通貨を例に出して考えてみればすぐにお分かりいただけると思います。

仮想通貨の代表格であるビットコイン(BTC/JPY)は、2017年前半では20万円台でした。しかし、2017年12月には240万円を記録しています。

coincheck

1ビットコインを買っていたら200万円以上の収益を得ることができたのです。もちろん皮算用ですが。

今では草コインと呼ばれる、値上がりするかしないかわからない仮想通貨が出回り、世界に約1000種類以上の草コイン系仮想通貨があると言われています。

それらを安いうちに買っておけば、もしかしたらあなたも “億り人” になれるかもしれません。(初心者向け仮想通貨取引口座⇒GMOコイン

しかし、キャピタルゲインだけを狙った投資はハイリスクですから、とりわけ投資初心者は注意が必要です。

マイナーで無名の仮想通貨は「値上がりするかしないかわからない」ですから、もしかしたらその通貨が無効になる可能性もゼロではありません。それら草コインに資産を注入するのは大きなリスクが伴うのです。

株やFXでは少し状況が違いますが、一般的にインカムゲインよりキャピタルゲインをメインとしたトレードはリスクが高くなる傾向にあります。

ですから、理想的なのは、インカムゲインによる定期収入があり、副次的にキャピタルゲインによる利益を獲得することです。そうすれば運用のバランスが保てますし、リスクを抑えた投資ができるのです。

仮想通貨投資はこれから目が離せない投資法であるのは確かです。しかし、どの通貨に資産を注入するか、選別が非常に大切になると見ています。

名も知れないマイナーコインを買うのも悪くありません。自己責任で購入してみるのも良いでしょう。しかし、値上がりするかどうかわからないものに資金を投じる行為はギャンブルに近い投機であることをお忘れなく。

積立FXを活用した投資法

わたしが推すのは、インカムゲインで定期収入を確保し、その他に株、FX、仮想通貨などで売却益を狙う二刀流です。

では、どの投資法でインカムゲインを狙うかという話ですが、そのうちの一つとしておすすめできるのが「積立FX」なのです。(SBIFXトレードがサービスするFX商品です)

株投資でもその他投資法でも良いのですが、投資初心者でも少額で気軽にできる投資法として積立FXはイチオシです。

今は少額での運用ですが、今後はさらに資金を投じてインカムゲインを狙っていこうと思っています。

2017年12月末時点で積立FX口座で保有する外貨は4種類です。

インカムゲインをメインで狙っていますので、南アフリカランドとトルコリラを毎月多めに購入しています。というのも、その2通貨は高金利通貨ですので、スワップポイント収入を狙いやすいのです。

分散投資や投資バランスの観点から豪ドルとNZドルも定期購入していますが、買付量は少なめです。今後もドルコスト平均法の強みを生かして、コツコツと外貨を購入していこうと思っています。

積立FXについてさらに詳しく知りたい方は、当サイトの積立FX・カテゴリを参考にどうぞ。

SBIFXトレードのオフィシャルサイトでも詳細を確認できます⇒SBIFXトレード

仮想通貨で利益を出しても積立FXをやめない理由 まとめ

仮想通貨で利益を出しても積立FXをやめない理由、お分かりいただけたと思います。仮想通貨だけに元手資金を注入するのはリスクが高く、危険な投機行為だからです。

本当の資産運用は分散投資はもちろん、インカムゲインとキャピタルゲインをバランスよく狙うことが重要になります。

仮想通貨で “億った” 話を鵜呑みにせず、賢明な投資をしましょう。簡単に資産を増やすことはできないのです。

それでは、また。

積立FXの詳細はこちら↓↓
SBIFXトレード