2018/11/02

積立FXで南アフリカランドを定期購入する方法と始め方を解説【画像9枚】

積立FXとは、SBIFXトレードがサービスする金融商品で外貨を定期的に購入する外貨運用商品です。

ドルコスト平均法による運用で平均購入価格を抑えるというメリットを生かしながら外貨運用ができるため人気がありますが、南アフリカランドを積立することも可能です。

そこで今回、わたしが自ら南アフリカランドの定期購入を申込んでみました。画像付で定期購入の申込方法を解説しますので、今後の取引の参考にしてください。

南アフリカランドをレバレッジ付き定期外貨取引で定期購入する方法

南アフリカランドを積立FX口座で定期購入する方法

SBIFXトレードの積立FX口座で外貨を定期購入する方法ですが、大前提はSBIFXトレードのFX口座を開設済みであることです。

まだ開設していない方は公式サイトから開設できます⇒SBIFXトレード

それでは、南アフリカランドを定期購入する方法、順を追って見ていきましょう。

南アフリカランド定期購入申込方法とその手順

まずはSBIFXトレードのホームページに。

すると画面右上にログインバナーがありますね(オレンジ色矢印)。それをクリックします。

 

 

ログイン画面に飛びますので、SBIFXトレードから受け取ったIDとパスワードを入力後、右側の「積立FX ログイン」をクリック。

 

定期購入申込画面

定期取引口座ホームページに飛んだら、①か②のどちらでも良いので「定期購入申込」をクリックしましょう。定期購入の詳細設定画面になります。

 

レバレッジ付き定期外貨取引申込画像1
通貨の選択
毎月購入額の入力
投資効率(レバレッジ)の選択

以上①~③の選択をすることになるのですが、①の通貨は今回は南アフリカランドで決まっていますので、南アランドを選択。

②の毎月購入額は個人の資金力に応じて選択になります。わたしは少額から投資がしたいので南アランドを毎月1,000円分購入することにしました。

③の投資効率は、要はレバレッジのことです。積立FXでは、レバレッジは最大3倍までかけられますが、南アフリカランド、人民元、トルコリラ、香港ドルに関しては2倍までとなっています。管理人は2倍を選択です。

レバレッジに関しては以前の検証記事が参考になります↓

SBIFXトレードの積立FX | レバレッジ1・2・3倍では何が違うの?

画面を下にスクロールすると…

 

レバレッジ付き定期外貨取引申込画像2

購入頻度の選択となります。数か月間積立FXを検証した結果、毎日購入がベストチョイスであることが判明しています。平均購入価格を抑えつつ取引コストを抑えたいなら、「毎日」購入がおすすめです。(今回わたしは毎週購入で平均購入価格がどうなるか検証したいので、毎週を選択します)

購入頻度検証記事はこちらです↓

積立FX | 2016年5月平均購入価格を検証し最適購入頻度を調べてみた

①~④のすべての項目を入力したら「次の画面へ」をクリック。

レバレッジ付き定期外貨取引申込画像3

確認画面です。問題なければ発注を実行します。

 

レバレッジ付き定期外貨取引申込画像4

これで定期購入申込完了です。念のため申込内容を確認しておきましょう。「申込内容を確認する」をクリックで。

 

レバレッジ付き定期外貨取引申込画像5

希望通りに申込がされていることを確認します。もし変更が必要なら「変更」を、やっぱやめた~と思ったら「取消」をクリックしましょう。

管理人が選んだのは「毎週購入」ですから、毎週水曜の午前11:30に買付が行なわれます。約定すると、毎回登録のメールアドレスに以下のような通知メールが届きますよ。

 

定期購入約定メール160601

南アフリカランド初購入は56.41ランドとなっています。

今すぐ口座開設して定期購入を始める⇒SBIFXトレード公式サイト

南アフリカランドを積立てることにした理由

そもそも積立FXで南アフリカランドを定期購入することにした理由は何でしょうか? 選択できる9通貨(米ドル、英ポンド、豪ドル、NZドル、人民元、南アランド、トルコリラ、カナダドル、香港ドル)の中から無作為で選んだわけではありません。

主な理由は、流動性の低い南アランドを一括購入するのはリスクが高すぎるから、です。

ご存知の通り、南アランドは高金利通貨の一つで、2018年11月現在で6.50%の金利となっています。しかし、問題は流動性が非常に低い点です。この2つの要因によってどんな問題が引き起こされるのでしょうか?

高金利のため投資家の買いが集まります。しかし、世界全体で見ると南アランドの需要は低いため、ちょっとしたきっかけで売られると売りが売りを呼ぶ負のスパイラルに陥ることに。

というのも、需要が少ないからランド通貨が暴落した時の買い手が絶対的に少ないのです。そうすると、スワップポイントによる収益よりも為替損益によるマイナス分が多くなり、結果として運用損失が大きくなってしまいます

高金利通貨を一括で購入しスワップポイントによる収益を期待するのは間違っていないのですが、南アフリカランドを一括購入するのはリスクが大きいわけですね。

だから、今回分散投資が可能な積立FXでの南アランド運用を決めました。

追記:南アフリカランドを積立てし実績を公開しました

積立FX | 2016年7月~11月の積立実績をブログで公開

お気に入りのようでしたら、1通貨から南アフリカランド運用をしてみてください。もちろん、南アフリカランド以外の通貨でもOKです。どの通貨を積み立てるにしてもSBIFXトレードは1通貨から取引できるという大きなメリットがありますので、リスクを相対的に抑えた外貨運用が可能です。

積立FXの始め方

これから積立FXを始める場合、始める前に以下の3記事を参考にしてください。とりわけ利用することになるSBIFXトレードのメリットとデメリットをビシッと解説しています。

南アフリカランドを積立FX口座で定期購入する方法 まとめ

南アフリカランドを定期積立するその手順は上述した通りです。南アフリカランドは、

  • 高金利通貨
  • 流動性が非常に低い
  • ちょっとしたことがきっかけで暴落する

このような特徴のある通貨です。リスクを抑えて南アランドを運用したいなら、積立FXをおすすめします。

それでは、また。

積立FX専用口座の開設はこちらから↓↓
数分でサクッと開設できます
もちろん無料です
SBIFXトレード