積立FX運用経過(2/22~26) | 積立FXの注意点2つ

   2016/11/03

SBIFXトレードの積立FXでFX外貨運用をしているのですが、この記事では2月22日~26日の購入履歴と口座概要を報告いたします。

また、今の為替相場における外貨運用の注意点を併せてどうぞ。

※2016年10月15日~、「レバレッジ付き定期外貨取引」は「積立FX」という商品名に変更になりました。

レバレッジ付き定期外貨取引経過報告0229

積立FXの購入履歴(2月22日~26日)

現在、管理人はSBIFXトレードの積立FXで、米ドルを「毎日」定期購入しています。

その他にもう一通貨の積立FX運用を考慮中ですが、今のところ米ドルのみの買付です。

積立FXで取扱われているのは6通貨ですが、どの通貨を取引すべきかは以下の記事を参考にしてください。

積立FXの取扱通貨と特徴は? イチオシの通貨はコレ
記事概要:どの通貨で積立FXすべきかが分かる指南的記事です。買付スタート前に一読をおすすめします。

先週(2月22日~26日)の購入履歴は以下の通りです。

レバレッジ付き的外貨取引での購入売買履歴0222-0226

毎日1.90~1.91ドルの買付となっていますね。ドル円レートが概ね112円前後だったため、買付量も比較的安定しました。

確実に米ドルを買い進めているわけですが、その結果、積立FX口座はいかがなものでしょうか。

定期取引口座状況詳細

2月10日から積立FXを始め、これまでの買付額は24.59ドルとなっています。ドルコスト平均法による買付ですので平均取得額を抑えることができており、今のところ損益評価額が+19円と、まあまあ好調な出だしと言えるかもしれません。

ちなみにレバレッジは最高の3倍に設定してありますので、取引に必要な証拠金は928円です。証拠金維持率が2,000%オーバーですので、かなり安全を意識した、低リスク取引を実行できています。

FX外貨運用のコツは、証拠金維持率をなるべく高く保つことです。

驕る(おごる)ことなく、つねに安全を意識した定期取引を心がけたいと思っています。

積立FXの詳細はコチラから↓↓
SBIFXトレード

為替相場動向による注意点2つ

以前と比べてドル円レートがかなり円安となり、SBIFXトレードの積立FXに注目が集まっています。

そこで、これから取引を始めるという方、またはすでに取引を始めている方も、以下の2点にはぜひ注意していただきたいと思います。

1.新興国・資源国通貨

2016年1月初めから続いている世界株安と金融不安ですが、その影響もあり新興国通貨と資源国通貨が断続的に不安定な動きとなっています。

  • 新興国通貨:トルコリラ、南アランド、NZドルなど
  • 資源国通貨:南アランド、豪ドル、NZドルなど

トルコリラは新興国通貨の一角であり、今年になって円に対し歴史市場最安値の37円台をマークしています。

注意したいのは、新興国通貨であり、かつ資源国通貨でもある南アランドとNZドルです。この2通貨は積立FXで取扱われている通貨になります。

管理人のように、まずはメジャー通貨で取引すること。または、南アランドやNZドル、人民元といった新興国通貨を取引する場合は、焦らず少額をコツコツと定期購入することです。

管理人も機を見て新興国通貨のいずれかを積立しようと思っています。

(現在は、ヒロセ通商でトルコリラを運用中です。積立FXにトルコリラはないので。)

FXトルコリラ運用を始める前にトルコを知る トルコはこんな国!
記事概要:FXトルコリラ運用に関心のある方は、まずトルコを知ることから始めましょう。

2.G20財務相:中銀総裁会議(26~27日)に要注意

ご存知かもしれませんが、先週末(26~27日)にG20財務相・中銀総裁会議が開催されました。その結果を受けて、為替市場が荒れる可能性があります。

この記事を読む頃には、すでに29日(月)の為替市場はオープンしていることでしょう。為替動向を見極めながら慎重に取引したいところです。

といっても、積立FXは自動での買付ですが・・・。マーケットが荒れていようが落ち着いていようが、必要な分だけ自動購入ですので特に焦りやストレスは感じません

積立FXを始めてみた感想「ストレスフリー」の理由
記事概要:積立FXを実際に始めてみて感じたことを、率直にお伝えしています。ストレスフリーです^^

マーケットが荒れているものの、各外貨は円に対し相当安くなりました。

投資の基本ですが、安いときに買い高くなったら売る、です。今がアクションを起こすときではないでしょうか?

それでは、また。

積立FXの詳細はこちらから↓
限定タイアップキャンペーン中!
口座開設+取引でAmazon券3000円分受取れます!!
SBIFXトレード

積立FXに関する参考記事、まとめてあります↓

積立FXで少額外貨運用 全部まとめてみました
記事概要:積立FXの記事(基礎編と応用編)をまとめてあります
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket