FXで裁量取引 | 勝つための資金管理法を学ぶ

   2016/10/20

FXの裁量取引で勝つためには、資金管理法をマスターするのが絶対条件です。

今回はFX取引の資金管理法についてお伝えします。

FXで裁量取引 勝つための資金管理法を学ぶ

FX裁量取引で勝つための資金管理法を学ぶ

おさらいになりますが、裁量取引とは「買う・売る・様子見」の3択をトレーダーが判断し手動で行う取引のことで、反意語は自動取引です。

冒頭で述べたように、FX裁量取引で勝つためのコツは、資金管理をしっかりと行うことです。と言っても、資金管理法はトレーダーによって違います。

ここでは、管理人が採用するオーソドックスな管理法を紹介しますので、参考にしてください。

資金管理法といっても、そんなに複雑な話ではありません。以下の2ステップで資金管理ができます。

  1. 今後の高値と安値を予測する
  2. 損切りラインを設定する

このステップについて詳しく見ていきましょう。

今後の高値と安値を予測する

まずは、今後の高値と安値を予測し、どの時点でエントリー(新規注文)し、どの時点でイグジット(決済注文)するかを決めます

たとえば、USD/JPYの日足チャートを一例として見てみます。

チャート:ヒロセ通商

チャート:ヒロセ通商

直近高値が104.321円で、最近同じライン(104.162円)で下げに転じているのが分かりますね。つまり、今はドル円を売り時であることが読み取れます。

では、エグジットラインはどこでしょうか? 直近安値が100.077円ですから、当面は下がっても100円前後と予想できます。

まとめると、このチャートの流れの場合、ドル円レート約104円で売り⇒約100円で買いがセオリーです。

損切りラインを設定する

基本的な売買方針が決まったところで、次のステップは損切りラインを設定することです。

たとえば、FX口座内に10万円入金してあり、1万通貨を104円で売り。この場合、どの時点で損切りするかを考えるわけですが、管理人の場合、入金額の3%が含み損になった時点で損切りします。

  • 10万円×3%=3,000円

含み損が3,000円になった時点、つまり、レートが104.300円になった時点で損切りをします。

この3%という値は一般的な数値で、トレーダーによっては2%の場合がありますし、5%の方もいます。個人的な意見ですが、-2%で損切りするのは早すぎるかと。

レートの方向性が完全に変わったと判断できるのは-3%、相場や売買通貨によっては-4~5%のケースがあります。

ただし、なるべく利大損小を狙いたいので、-3%での損切りがベースとなると考えてください。

利大損小を目指す

以上のように、売買の方向性と利確ラインを決め、かつ損切りラインをしっかり設定することで大切な資金を減らさずに勝ちを重ねていくことができます。

時には連勝、時には連敗することがありますが、重要なのはトータルで利益をプラスにすることです。エントリーの時点で決めたイグジットライン(利益確定ラインと損切りライン)をしっかり守ってください。

上の例にあったように、狙う利益額は大きいのに対し損失額が少なくなるように取引するのがコツです。そう、毎回の取引で利大損小を狙うのが大切です

考えれば簡単に分かることですが、1回の取引で利益が大きく損失が小さいなら、トータルで利益がプラスになりやすいですよね。

逆に、損失額が大きく利益が小さいと、トータルの勝率が高くても利益がプラスになりにくい、最悪利益がマイナスということも

だからこそ、損失の目安を「-3%」と設定するのです。FX取引では利大損小を心がけてください。そうすれば自ずと損益がプラスになるはずです。

利大損小で収益をプラスにする!

FX裁量取引で勝つための資金管理法 まとめ

最後に簡単におさらいしましょう。FX裁量取引で勝つためには、

  1. 今後の高値と安値を予測する(エントリーとイグジットラインを決める)
  2. 損切りラインを設定する(-3%が基本)

この2点を順守することで賢明な資金管理が可能になります。

今回お伝えした資金管理法は、とりわけデイトレードに相応しい管理術です。スイングトレードやスワップ運用の場合は、許容すべき含み損範囲を広げないと勝ちトレードが負けトレードになる可能性があります。

ポジション保有時間が長いほど、-5%、-10%と含み損許容範囲を広げるべきであることを念頭に置いといてください。

それでは、また。

裁量取引向けおすすめFX口座↓↓
1通貨~取引ならSBIFXトレード
SBIFXトレード

毎月のキャンペーンが豊富なヒロセ通商
FX取引ならヒロセ通商へ

万能型FX初心者向け口座「みんなのFX」
トレイダーズ証券[みんなのFX]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket