2017/11/12

3か月間保有で利益率が15.525%のメキシコペソを運用する方法

約3か月前からメキシコペソのスワップ運用を始めたのですが、現在、運用証拠金に対してのスワップ益が15.525%となっており、想像以上の利益率で私もびっくりしています。

メキシコペソのスワップ運用で効率よく利益率を上げていく方法を紹介しますので、メキシコペソ運用に関心のある方は最後までご覧ください。

スポンサーリンク


利益率15.525%のメキシコペソを運用する方法

私のオリジナルな運用方法になりますが、以下のステップでメキシコペソ運用を行いました。

  1. 初めのポジションをもつ
  2. 時間を分散してメキシコペソを買いつける

たったこの2つのステップです。これだけで高い利益率が可能です。

初めのポジションをもつ

初めにタイミングを見計らってメキシコペソを購入します。この時に気を付けたいのは、

  • 予定購入量を一気に買わずに打診買い
  • テクニカル分析を行いタイミングを見計らって最初のポジションを持つ

この2点です。

例えば、全部でメキシコペソを5万通貨購入予定とします。しかし、初めの購入で一気に5万通貨を買うことはしません。

後述しますが、時間を分散して通貨を購入することでリスクの分散になり、平均購入価格を抑える効果も見込めるからです。

私でしたら、最初は1/5の1万通貨のみの購入にします。実際、最初は1万通貨を買い付け、そのあと時間をずらして1万通貨、さらに1万通貨購入しています。

あくまでも初めは打診買いで。

また、初めに購入するときはテクニカル分析を行い、相対的に通貨価値が安くなった時に買いましょう。少しでも安い時に買えば、その後レートが上がったときに為替利益も見込めるからです。

スワップ運用の基本ですが、通貨がなるべく安いときに買う

この原則をしっかり頭に入れておいてください。

時間を分散してメキシコペソを買いつける

次のステップは、メキシコペソの分散購入です。

上述しましたが、時間を分散して買い付ければリスク対策にもなりますし、平均取得レートも抑えることができます。

どのように分散購入するかという問題ですが、一つの方法は、

  • 一定の価格帯で指値注文を行う

これで良いと思います。例えば、

  • 5.500円で1万通貨購入
  • 5.000円で1万通貨購入

このように50銭ごとに指値注文を発注しておけば、レートがひっかかったときに自動でメキシコペソを買い付けることが可能です。

指値注文を設定するときも、やはりテクニカル分析を行い、ベストな間隔で指値注文を発注したいところです。

以上、たった2つのステップでメキシコペソを効率よく運用できます。では次に、管理人の運用履歴をご紹介です。参考にしてください。

管理人の運用履歴

管理人は現在、メキシコペソ/円を3万通貨保有しています。

簡単にまとめると、

  • 購入通貨ペア:メキシコペソ/日本円
  • 購入量:3万通貨
  • 必要証拠金:1万2000円
  • 平均約定レート:5.987円
  • 獲得スワップ:1863円
  • スワップ利益率:15.525%

1万通貨に必要な証拠金は4000円ですから、3万通貨保有の必要証拠金は1万2000円です。

そしてスワップポイントは今日の時点で1863円付与されていますので、必要証拠金に対するスワップ益の割合は15.525%になります。

3か月ほどメキシコペソを保有しスワップ益が15%オーバーって驚異的ですよね。今の銀行金利からは考えられません。

ただし、為替損益がマイナスですから、

  • 評価損益:-1420
  • 合計差引損益:443円
  • 利益率:3.691%

差し引いて考えると純利益率は3.691%です。

メキシコペソは下落余地が非常に少ないので、安心して保有できるのが大きなメリットです。

高金利通貨のメリットを最大限に生かし、今後も頃合いを見てポジションを追加保有し、スワップポイントをコツコツと、がっつり貰いたいと思っています。

メキシコペソ取扱FX会社が増えてきた

現時点では、管理人はマネーパートナーズを利用してメキシコペソ運用をしています。

メキシコペソを取り扱っているFX業者が少ないので消去法でマネパを選んだという理由もありますが、マネパは非常に優良企業です。

悪さをして営業一時停止などの制限をかけられたことはありません。それとは反対に、同じくメキシコペソを取り扱う外為どっとコムさんは2010年10月の1か月間、店頭取引の全業務停止という処分を受けています。

長期間メキシコペソを保有するわけですから、信頼度の高いFX口座で運用したいと考えるなら、やはり東証1部上場のマネーパートナーズを利用するのが妥当と考えられます。

マネーパートナーズで口座開設をする⇒マネーパートナーズ

ただし、メキシコペソの需要と人気が高まるにつれ、取扱いを始めた或いはこれから取り扱うFX会社が多くなりそうです。そのうちの一つが、FXプライムbyGMO

管理人の保有口座の一つですが、2018年1月20日からFXプライムbyGMOでもメキシコペソの取り扱いがリリースされます。

スワップポイントにどの程度力を入れてくるかは未知数ですが、会社自体は非常に信頼できます。

FXスワップポイントは時期や相場によって変動しますし、同通貨でもFX会社によって微妙な差が生じます。メキシコペソでも同様の差異が生じることが考えられますから、マネーパートナーズだけではなくFXプライムbyGMOでも運用できるよう準備しておくのは賢明かと。

リスク分散のために両口座でメキシコペソを運用する手法も可能になります。今後のメキシコペソ運用のためにさっそく準備をしておきましょう。

FXプライムbyGMOの詳細を確認する⇒FXプライムbyGMO

利益率が15.525%のメキシコペソを運用する方法 まとめ

さて、高利益率をたたき出しているメキシコペソのスワップ運用。運用方法は非常に簡単です。簡単にまとめると、

  1. 初めのポジションをもつ
  2. 時間を分散してメキシコペソを買いつける

一気に買わずに少しずつ購入するのがポイントでした。さっそくメキシコペソを買ってスワップポイントをためていきましょう。

それでは、また。

メキシコペソ運用におすすめのFX口座↓
外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ

FXプライムbyGMOもイチオシです↓
FXプライム