為替レートの変動率 | 英ポンド/円より変動率の激しい通貨ペアはあるのか?

   2016/08/11

FX取引をする上で為替変動率が大きい通貨ペアは、ハイリスク・ハイリターンな取引になりがちです。運用方法によっても変わってきますが、よく言われるのは「FX初心が裁量取引において変動率の高い通貨ペアを避けるべき」というもの。

変動率が激しい通貨ペアで有名なのは、GBP/JPY(英ポンド/円)通貨ペアです。2016年6月24日の英国EU離脱の是非を問う国民投票時には、殺人的な変動率となったのは周知の事実です。

しかし、英ポンド/円よりも変動率の激しい通貨ペアはあるのでしょうか? ちょっと探してみました。

為替レートの変動率 英ポンド円より変動率の激しい通貨ペアはあるのか?

英ポンド/円より変動率の激しい通貨ペアを探してみた

英ポンド/円より変動率の激しい通貨ペアを探してみたのですが、結論から。

現時点の月間ランキングにおいて、最も変動率の高い通貨ペアは英ポンド/円でした。

以下、変動率比較表を見てみます。

変動率月間ランキング

画像元 http://www.myfxbook.com/forex-market/volatility

画像元 http://www.myfxbook.com/forex-market/volatility

上から順番に、変動率の高い通貨ペアが表示されているのですが、ランキングにおけるBEST5は、

  1. GBP/JPY
  2. GBP/NZD
  3. GBP/AUD
  4. EUR/JPY
  5. GBP/CAD

以上5通貨ペアになります。もちろんこのランキングは時期によって変動することがあります。しかし、現時点で、1か月間最も変動率が高かったのはGBP/JPYであり、以上5通貨ペアの変動率が非常に激しい現実に変わりはありません

5つのうち4通貨ペアが英ポンド絡みの通貨ペアです。さすが英ポンド。変動率が激しい通貨ペアというのはただの噂ではないことが証明されました。

冒頭でもふれましたが、ボラティリティ(変動率のこと)が激しい通貨ペアはハイリスクな取引になりますので、FX初心者にはおすすめできません

しかし、将来的に取引したい方、すでにFX取引の経験が豊富な方は、どのFX口座で取引できるか知っておいて損はないと思います。

取引できるおすすめFX口座

GBP/JPYとEUR/JPYの2通貨ペアはどのFX口座でも取引できますので、ご心配なく。他の要素を鑑みてFX口座を選別すればOKです。

問題はその他3通貨ペア。GBP/NZD、GBP/AUD、GBP/CADを取引できて、かつおすすめできるFX口座は以下の3口座になります。

以上の3社は、ランクインした5通貨ペアすべてを取引できます。

また、FX各社の取扱通貨ペアを見ていると、取扱数が少なめのFX口座でもランクインの5通貨ペアのうち4つは、たいていどのFX業者でも取引できます。

ただし、IG証券、OANDA Japan、ヒロセ通商でないと取引できない通貨ペアがあり、それは

  • GBP/CAD

この通貨ペアは人気がないのか流動性が低いからなのかわかりませんが、取り扱いするFX口座が多くないですね。

一例を挙げると、管理人がよく利用するFXダイレクトプラス(セントラル短資FX)では、24通貨ペアが取り扱われており、GBP/AUD、GBP/NZDも取り扱われているのですが、GBP/CADがないんですよね。

GBP/CAD通貨ペアにこだわらないというのであれば、セントラル短資FXを含めて選択できるFX口座の幅が広がります。

たいていの場合、24通貨ペア以上取り扱っているFX口座では、GBP/CAD以外の高変動率通貨ペアが取引できます。参考までに。

変動率の激しい通貨ペアを取引するときの注意点

くどいですが、高変動率通貨ペアの取引はハイリターン・ハイリスク。取引するなら、注意すべき点があります。

  • 取引量を少なめにする

これがリスクを抑える最善の方法です。1万、2万通貨単位取引で、1回の取引でがっつり儲けたいと思うかもしれません。短時間高収入は理想的ですが、リスクが高すぎます

1回の取引量を少なくして、可能なら1万通貨未満の取引でリスクを抑えながら取引することをおすすめします。

先ほど紹介したOANDA Japanは1通貨単位取引ができますし、ヒロセ通商は1,000通貨単位取引ができます。

取引量を抑えて高変動率通貨を取引するなら、その2口座での取引がベスト。イチオシです。

英ポンド/円より変動率の激しい通貨ペア まとめ

月間ランキングから高変動率通貨ペアを探してみましたが、最高変動率通貨ペアは

  • 英ポンド/円

でした。その他4通貨ペアを含めて5通貨ペアを高変動率通貨ペアとして紹介しました。

  1. GBP/JPY
  2. GBP/NZD
  3. GBP/AUD
  4. EUR/JPY
  5. GBP/CAD

取引量を抑えながら取引すれば、なかなか刺激的なFX取引ができるはずです。興味のある方は、どうぞ。

それでは、また。

純国内FX口座ならヒロセ通商↓
FX取引ならヒロセ通商へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket