FXのデイトレードとは | 短時間高収入型トレードでがっつり儲ける条件

   2016/09/30

FXの取引手法は多数ありますが、その中でも人気の高い短時間高収入型手法「デイトレード」にスポットを当ててみます。

デイトレードで稼ぐためにはある条件に適っている必要がありますので、その条件とあなたのライフスタイルを照らし合わせながら最後まで読んでいただければと思います。

FXのデイトレードとは 短時間高収入型トレードでがっつり儲ける条件

短時間高収入型デイトレードでがっつり儲ける

この記事で以下の3点をお伝えします。

  • FXのデイトレードとは
  • デイトレードのメリットと注意点
  • デイトレードでがっつり儲ける条件

デイトレードのイロハのイをしっかり頭に入れてください。

FXのデイトレードとは

デイトレードとは、新規約定から決済約定までを日をまたがずに1日内に行うトレードのことです。時には数分で、どんなに長くても1日内しかポジションを保有しません。

数分しかポジションを保有しない超短期トレードのことをスキャルピングと言いますので、厳密にいえば、スキャルピングトレードはデイトレードに含まれるわけです。

しかし、スキャルピングトレードとデイトレードでは取引のやり方やコツが違うので、分けて考えるのが一般的になっています。

ここでお伝えするデイトレードにはスキャルピングトレードは含まれていません。あくまでも1日内でポジションを決済する手法としてデイトレードを紹介しています。その区別を頭に入れておいてください。

デイトレードのメリットと注意点

すでに述べた通り、デイトレードは1回のポジション保有時間が短期間のトレードですから、その手法が故のメリットと注意点があります。まずはデイトレードのメリットから見てみましょう。

相対的にリスクの低いトレード手法

「デイトレードはリスクの高い危険な取引手法」とイメージしている方が多いのですが、実際はその逆で、相対的にリスクを抑えて取引できるトレード手法です。

というのも、ポジション保有時間が1日内と制限がありますので、為替変動リスクを避けながら取引できる特徴があるのです。

1か月、1年で為替レートが10円、20円変動することはよくある話ですが、1日で10円、20円変動することはまずありません。

つまり、1日内でポジション決済をしてしまえば、為替変動リスクをかわしながら利益を積み上げていくことができるのがデイトレードなのです。

がっつり儲けられるチャンスが多い

為替変動率(ボラティリティのこと。ブログやツイッターなどでは “ボラ” とも言う)が高い時間帯やボラの高い英ポンド系の通貨ペアなら、がっつり儲けるチャンスがたくさんあります

FX初心者はボラの高い時間帯や通貨ペアには十分注意して取引する必要がありますが、上手に取引できれば収益率が高まるはずです。

デイトレードで上手に取引できれば収益率が高まる

以上の通り、デイトレードにはメリットがあり、「稼いでみたい」と思うのは私だけではないはずです。ただし、デイトレードをする上で注意しなければならない点がありますので、以下の点を肝に銘じておいてください。

取引時間が比較的長い

デイトレード中は取引画面をずっと見ている必要があります。為替相場は急変する可能性があり、ちょっと目を離したすきに含み損が出ていたなんてことも。

ですから、取引画面を見る時間が全くないという方にはデイトレードは向いていません。しかし、一日5~10分の取引だけで収益を上げていくことが可能ですので、昼間は忙しく働いているサラリーマンの方でもデイトレードは可能です。

やり方とコツを学ぶ必要がある

デイトレードで稼いでいくには、やり方とコツを学ぶ必要があります。どのタイミングでエントリーし決済するか、どの時間帯に取引すべきか、ライフスタイルに合った取引方法はどのようなものかなどなど、学習すべきことがあるわけです。

これは注意点というよりは、どのトレードスタイルでも共通して言えることですが、やり方とコツが分からなければ収益を上げていくことは難しいでしょう。

次の機会にデイトレードのやり方とコツを紹介しますので、記事の掲載まで今しばらくお待ちくださいね。

デイトレードでがっつり儲ける条件

この記事の最大のテーマでもありますが、デイトレードでがっつり儲けるには一つの条件に適っていなければなりません。その条件とは…

  • デイトレードをする時間があること

…これが絶対条件です。

1日に5~10分でも問題ありませんし、1週間に1時間ほどでもOKです。デイトレードの時間を少しでも割くことができるなら、デイトレードをする条件に適っていると言えるでしょう。

逆に、平日に10分もトレードする時間がないという超忙しい方はデイトレードに向いていませんので、他のトレード手法で稼ぐことをおすすめします。

以上、デイトレードとは何か、デイトレードのメリットと注意点、デイトレードでがっつり儲ける絶対条件をお伝えしました。お伝えした点をしっかり頭に入れつつ、次のステップをふんでいただければと思います。

デイトレード向けのFX口座

デイトレードをするにはデイトレード向けのFX口座を利用する必要があり、どのFX口座でも良いわけではありません。

10口座以上開設済みの管理人が徹底比較した結果、デイトレード向けのFX口座としておすすめできるのは以下の3口座です。

  • ヒロセ通商
  • 米ドル/円スプレッド:0.3銭
  • 取引単位:1,000通貨単位
  • 注目ポイント:FX初心者がリスクを抑えて取引するのに好都合な1,000通貨単位取引を採用しています。毎月豊富なキャンペーンを実施していますので、グルメやキャッシュバックを受取れるのがうれしいFX口座です。
    FX取引ならヒロセ通商へ
  • トレイダーズ証券(みんなのFX)
  • 米ドル/円スプレッド:0.3銭
  • 取引単位:1,000通貨単位
  • 注目ポイント:みんなのFXも1,000通貨単位取引ができるFX口座で、ほぼ毎月グルメキャンペーンが開催されています。取引ツールが初心者向けで使いやすいと高評価です。
    トレイダーズ証券[みんなのFX]
  • DMM FX
  • 米ドル/円スプレッド:0.3銭
  • 取引単位:1万通貨単位
  • 注目ポイント:FX取引を少しでも経験したあるいはデモトレードで準備万端の方は、こちらDMMFX口座がおすすめです。取引すればするほど加算される取引応援ポイントが魅力的。取引高は世界1,2位を争い、国内で超人気のFX口座、開設しておいて損はありません。
    DMM FXは初心者向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket