2019年からFXを始める初心者向け | おすすめの投資法3選

これから資産運用を始めるFX初心者は、初心者向けの投資法で資産運用を始めるべきです。

FXにもいろいろな投資法があり、中上級者向けのトレード手法があるのも確か。初心者が初心者向けではない投資法で取引を始めると、痛い目にあうのが見えています

痛いどころか全資産消失で資産運用をあきらめる方がいますから、投資法の選択は非常に重要です。

そこでこの記事では、今からFXを始める初心者向けのおすすめ投資法をお伝えします。FXで資産運用がしたいという方は、ぜひ最後までごらんください。

この記事の要点

  • これからFXを始める初心者が注意すべきこと
  • 2019年からFXを始める初心者向け | おすすめの投資法3選

スポンサーリンク


これからFXを始める初心者が注意すべきこと

おすすめのFX投資法をお伝えする前に、これからFXを始める初心者が注意すべきことを2つお伝えします。

FX初心者が注意すべきこと

  • FXの基本をしっかり学ぶこと
  • 為替レートの変動リスクを知っておく

FXの基本をしっかり学ぶこと

どんな投資法であってもFXはFXです。FXの基本をしっかり学ぶことが非常に重要です!

FXの基本とは何でしょうか? たとえば、

  • FXとは
  • FXの取引単位とは
  • FXの手数料とは
  • FXのスプレッドとは
  • FXの利益の出し方とは
  • 外貨預金とFXの違いとは
  • FXのリスクと回避方法とは

こんな内容がFX投資の基本になります。この基礎知識がなければFXでコンスタントに収益を上げていくのは無理だと思ってください。

ちなみにFXの基礎についてビシーッと書いた「超入門カテゴリ」が当サイトにあります。そちらを参考にどうぞ。(画像をクリックするとFX超入門カテゴリにとびます)

為替レートの変動リスクを知っておく

FXは「外国為替証拠金取引」ですから、外貨が投資対象になります。(FX差金決済取引ですので、外貨現物を売買するわけではありません)

各国通貨の為替レートは常に変動し、この変動が大きくなることで損失をかかえるリスクがあることを知っておいてください。

たとえば、ドル円レートが110円のとき1万通貨(1万ドルの意味)買ったとします。その後レートが105円に下がると5万円の損失です。

  • 1万通貨保有⇒±5円の変動⇒損益±5万円
  • 10万通貨保有⇒±5円の変動⇒損益±50万円
  • 100万通貨保有⇒±5円の変動⇒損益±500万円

要は外貨保有量が多いほどハイリスク・ハイリターンな取引になります。

ドル円レートが5円も変動することなんてほとんどないでしょう? って思うかもしれませんが、数時間で5円の変動は年に最低でも1、2回はあります。

2019年1月3日、年始で多くの人がお休みでしたが、為替は休んでいません。突然、為替暴落が起きたのです。

ドル円1時間足チャート

矢印の部分が為替暴落の瞬間です。ドル円レート約108.8円から一気に約104.3円まで下落しました。

これはたった1時間の出来事です。

FXは為替リスクと隣り合わせであること、おわかりいただけると思います。

この為替暴落によって多くの個人投資家が損失を被ったようです。ツイッターでさまざまなツイートを見ました。

損失450万円、痛いですね。

 

こちらは-385万円。大損失です。

わたしは資金管理をしっかりしているので、損失はまったくありませんでした。驚いたのは長年FXで数千万円運用している方がロスカットになっていたということです。

FXを甘く見ていけません。為替急落は年に数回発生します。それを念頭においてFXで資産運用しましょうというのが要点ですね。

 

資金管理(リスクを考慮に入れてFX口座に十分な投資金を入れておくこと)さえしっかりすれば、FXで収益を上げていくことは可能です。

ほかの個人投資家さんも同じようなツイートをしています。

 

FXには為替リスクがあること。しかし、リスクは対処可能であること、しっかり覚えておいてください。

FXの7つのリスクと回避方法はこちらの記事が参考になります↓

初心者が絶対に無視できないFXのリスク7つ、リスク回避方法7つ

FXのリスクを念頭におきながらFXを始める準備をしてくださいね。

2019年からFXを始める初心者向け | おすすめの投資法3選

では、FXを始める初心者向けのおすすめ投資法を厳選して3つお伝えします。

FX初心者向けおすすめの投資法3選

  • トラリピ運用
  • リガノール積立
  • 自動外貨積立

聞いたことのないようなFX投資法かもしれませんが、いずれも初心者向け投資法です。

一部のFX商品は運用の仕方を間違うと上級者向けになりがちです。初心者がどのように運用すべきか考えながら各投資法を見ていきましょう。

スポンサーリンク


トラリピ運用

FX初心者におすすめしたい一つ目の投資法は、FX会社のマネースクエアが特許を取得している「トラリピ」です。

トラリピとは、半自動売買のFX投資法のことで「リピート系」とも言います。初めに簡単な設定を行い、取引をスタートさせたらあとはトラリピ口座が自動で運用してくれます。

一般のFX取引(裁量取引ともいう)は、

  1. 通貨が安いときに買う⇒高くなったら売る
  2. 通貨が高い時に売る⇒安くなったら買う
  3. 通貨の方向性がないときは様子見する

このいずれかを自己判断し売買するのがFX裁量取引ですね。でも、自己判断でFX取引をし収益をあげられるようになるには、相当時間がかかります

しかし、トラリピは裁量取引とちょっと違ったトレード法です。

  1. 通貨ペアの値動きの範囲を予測する
  2. 範囲内に買い注文(または売り注文)をしかける(注文数は任意)
  3. 一つの注文で狙う利益幅を設定する(利益幅は任意)
  4. 予想するレートの範囲内でレートが動く限り自動で新規・決済注文が発注される

これがトラリピ運用の概要です。裁量取引とは一味違うFXトレードになります。

もっと詳しくトラリピを知りたい方は、こちらの基礎記事をどうぞ↓

トラリピとは | 初めてトラリピをする初心者向けに徹底解説しています

上でもお伝えしましたが、運用次第では上級者向けの取引になってしまいますので、初心者でも運用できるように設定する必要があります。

簡単にいうと初心者は、

  • 予想範囲を広めにする
  • しかけるトラリピ注文を少なめにする

これを意識して設定を行うと良いでしょう。

先日の為替暴落が起きてもわたしのトラリピ運用は無傷でした。それどころかしっかり利益を積み上げています。

要はリスクを意識した設定をすれば収益を上げることができます

今はNZドル円を運用中ですが、先日まではトラリピ初心者向けの通貨ペア「ドル円」を30万円で2か月間運用し、しっかり利益をプラスにすることができました。

ドル円を30万円でトラリピ運用 | 設定と運用実績を公開します【毎週更新中】

想定利回り(年率)は約30%です。100万円で運用したら年間30万円の利益になるかもしれないトラリピ。

設定を初心者向けにして始めてみるのはいかがでしょうか。

トラリピの始め方

トラリピを始める前に、トラリピの概要と注文のやり方についてこの記事を参考にしてください↓

トラリピの口座開設はこちらから↓↓
数分で簡単に申し込めます
もちろん無料です^^
マネースクウェア・ジャパン

リガノール積立

FXの醍醐味の一つは、高金利通貨を保有し続けるとスワップポイントを受取れることです。

スワップポイント狙いで高金利通貨(メキシコペソ、トルコリラ、南アフリカランドなど)をFX口座でトレードしている方が少なくありません。

ただし、高金利通貨は往々にして為替リスクと金利リスクが高めですので、なるべくリスクをおさえた取引をするのが絶対条件になります。

そこでおすすめしたいのが、わたしが開発した【リガノール積立】です。

リガノール積立は低リスクを意識した積立投資です。FX口座で少しずつ高金利通貨を購入し、スワップポイントをためながら為替差益を狙う投資法になります。

積立といってもただただ外貨を定期的に購入するだけではなく、しっかり “利が乗る” ように投資設計しているのがリガノール積立なんです。

わたしはトルコリラをリガノール積立していますが、その投資ルールはこちらになります。

トルコリラのリガノール積立

  • 初めに20万円入金し0.2万通貨購入
  • 毎月1万円入金し2か月で0.5万リラ買い
  • 証拠金維持率を1000%以上維持する(参考⇒維持率1000%以上の理由
  • リガノール注文を随時行う

これがリガノール積立のマイルールです。複雑な点はないと思いますし、常に証拠金維持率1000%以上を維持できる積立ルールなので、ロスカットリスクもかなり低いです。

シミュレーションに関しては後述しますが、12か月目では2.9Lotの保有で口座内資金が約37万円(含み損含まず)になっています。

仮にリラ円レートが15円だとしても、証拠金維持率は1500%以上を維持できますので、より安全性を意識した積立運用法と見ています。

気になるのが “リガノール注文を随時行う” というルールですよね。リガノール注文とは何か具体的に説明します。

リガノール注文とは

  • 含み益5000円の時点で0.5Lot利確
  • 利益確定後あらたに0.5Lot新規積立

簡単に言えば、利が乗ったら利益確定をしてしまうことです。

含み益がでてもリラ円レートが下がってしまうと利益にはなりません。ですから、一定以上の含み益がでたら一部ポジションを利確して確実に利益を上乗せするのです。

これがリガノール積立の方法です。

リガノール積立の方法に加え、シミュレーション結果や注意点について詳しく知りたい方は元の記事をごらんください。じーっくり解説しています↓

【リガノール積立】 FXでトルコリラを積立し資産を増やす方法を公開

また、メキシコペソ積立にもリガノール積立を採用しているので、そちらの週次報告記事を読んでいただければ、さらに理解を深めることができます↓

メキシコペソを積立しスワップポイントを貯めるブログ【実績を毎週公開】

低リスクでコツコツとスワップポイントをためていきましょう。

スワップトレードの始め方

わたしはメキシコペソとトルコリラのスワップトレードをしています。その運用の仕方や注意点をまとめていますので、参考にしてください↓

スワップポイント最高水準は
みんなのFX
数分でサクッと申し込めます
もちろん無料です^^
トレイダーズ証券[みんなのFX]

自動外貨積立

上でリガノール積立を紹介しましたが、ときおり手動で新規・決済注文を発注しなければならないので、忙しい方は少し難しさを感じるかもしれません。

そんな方のために代替投資法をお伝えします。

  • 忙しい方
  • 手動でFX取引をしたくない方
  • 自動で外貨積立をしたい方
  • ほったらかし資産運用がしたい方

こんな方に向いている投資法、それはSBIFXトレードがサービスする「積立FX」です。

積立FXをかんたんにいうと、自動で外貨を定期的に積立するサービスになります。

初めに3つのチョイスをするだけです。

  1. 購入通貨(米ドル、英ポンド、カナダドル、豪ドル、NZドル、中国元、香港ドル、トルコリラ、南アフリカランドの9通貨から選択)
  2. 購入量(1通貨/月~購入可)
  3. 購入頻度(毎日・毎週・毎月のいずれか)

これを初めに設定したら、あとは積立FX口座が自動で積み立ててくれますので、ほうっておいて大丈夫です^^

必要に応じて手動で外貨の再購入や売却も可能なので、リガノール積立の要素を取り入れて自動積立することもできますよ。

積立FXの始め方

これから積立FXを始める場合、始める前に以下の記事を参考にしてください。SBIFXトレードのメリットとデメリット、積立FXのメリットやデメリットをビシッと解説しています。

積立FX専用口座の開設はこちらから↓↓
数分でサクッと開設できます
もちろん無料です
SBIFXトレード

FX初心者向けおすすめの投資法3選 まとめ

これからFXを始める初心者向けのおすすめ投資法を厳選して3つお伝えしました。

  • トラリピ運用
  • リガノール積立
  • 自動外貨積立

お気に入りの投資法はあったでしょうか?

どの投資法でトレードするにしてもFXはFXですから、FXの基本をしっかり学ぶことと為替レートの変動リスクはしっかり頭に入れておいてください

それでは、また。

みんなのFXは初心者向けです↓↓
取引ツールが使いやすく
スワップポイントが高いFX口座です
数分でサクッと申し込めます
もちろん無料です
トレイダーズ証券[みんなのFX]

SBIFXトレードの積立FXも初心者向けです↓
SBIFXトレード