年会費無料のクレジットカードのほうがお得! とは限らない理由

   2016/02/25

クレジットカードには年会費がかかるカードと年会費のかからないもの、2種類に分類できます。

  • 年会費有料
  • 年会費無料

年会費がかかるのと無料では、そりゃ無料のほうが良い! と思われるでしょう。でもですね、カードの使い方次第では、年会費有料カードのほうがお得なケースがあります。

あなたは年会費有料派? それとも無料派? コスパに直結する重要ポイントです。どうぞ最後まで読んでくださいね。

クレジットカードの年会費

年会費有料カードを選ぶべきか? その分かれ目とは

年会費有料カードか無料カードか。それを決める一つの基準は、ポイント還元率です。

ポイント還元率を基準にして決める

ポイント還元率がすべてではありませんが、還元率が高ければ節約にもなります。カード選別基準として重要です。

ちなみにポイント還元率とは、カード利用額に対して還元されるポイント付与率のこと。たとえば、年会費無料カードの楽天カード、還元率は1.0%。楽天系列で利用すると2倍の2.0%になり、高還元率カードとして人気です。

リクルートカードで考えてみる

有料カードか無料カードか。分かりやすいように一例を引合いに出し考えてみましょう。例として考えるのは以下、2枚のカードです。

  • リクルートカードプラス(年会費2,000円+税、還元率2.0%)
  • リクルートカード(年会費永年無料、還元率1.2%)

この2枚のカードの基本スペックを比較してみてください。リクルートカードプラスなら年会費2,000円+税がかかりますが、還元率は2.0%。一方で、リクルートカードは年会費永年無料ですが、還元率は1.2%。

さて、あなたならどちらを選ぶでしょうか?

クレジットカードはリクルートカード

年間利用額で利用するカードを選別する

どちらのカードを選ぶべきか、これはあなたの年間利用額によって選択が変わってきます

上の2択ならば、結論はこうです。年間270,000円以上カードを利用するならリクルートカードプラス。それ以下ならリクルートカードを利用するのがベストチョイスです。

リクルートカードプラスで年間270,000円利用すると、獲得ポイントは5400ポイント。年会費が2,160円(15年8月現在消費税は8.0%)。獲得ポイントから年会費分を差し引くと3240ポイントとなります。

リクルートカードで年間270,000円利用すると、獲得ポイントは3240ポイントです。つまり、リクルートカードプラスで270,000円利用したときに獲得できる同数ポイントとなります。

年間利用額270,000円以上なら、リクルートカードプラスを。それ以下なら、リクルートカードを選択するのがベストというわけです。

年会費・還元率以外にもカード選択の要素はある

以上の例は、あくまでも年会費と還元率を基準として選別する方法です。しかし、年会費と還元率以外にも、カード選択の要素はけっこうあります。たとえば…

  • 還元ポイントの種類
    リクルートカードプラスとリクルートカード:リクルートポイント
    楽天カード:楽天スーパーポイント
    イオンカード(G.Gマーク付)(WAON一体型):ときめきポイント
  • ポイントの互換性
    ポイントを現金化できるか? 違うポイントに交換できるか? マイルに交換できるか?etc…
  • 海外・国内旅行保険
    自動付帯と利用付帯の2種類ある
  • その他サービス
    ショッピング保険など

カード選別の要素はたくさんありますが、コスパに直結するのは年会費と還元率。ということで、今回は年会費と還元率を基準にしてカードを選別する方法をご紹介しました。

年会費有料と無料のクレジットカード選別方法 まとめ

年会費有料と無料のカードのどちらを選択するか。その一つの基準は…

  • 還元率

…でした。リクルートカードプラスとリクルートカードを比較してみましたが、選別の分かれ目は…

  • 年間利用額27万円

…です。1年間でどれほどクレジットカードを利用するか、詳細を計算してみましょう。その他に、カード選別の要素となるのは、以下の通り。

  • 還元ポイントの種類
  • ポイントの互換性
  • 海外・国内旅行保険
  • その他サービス

これら項目に関してはまたの機会に詳しくご紹介しますね。最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

 

国内外に強い年会費無料のカードはリクルートカードです。還元率最高水準で、ショッピング保険も付いています。

    • 年会費:無料
    • 還元率:1.2%~
    • 国際ブランド:VISA
    • 海外旅行保険:利用付帯
    • 死亡後遺症傷害:最高2000万円
    • ケガ治療:最高100万円
    • 病気治療:最高100万円
    • 救援費用:最高100万円
    • 賠償責任:最高2000万円
    • 携行品:最高20万円
    • ショッピング保険:100万円

 

海外旅行におすすめのクレジットカードは年会費永久無料のエポスカードです。年会費無料で海外旅行保険が自動付帯です。

  • 年会費:無料
  • 還元率:1.0%~
  • 国際ブランド:VISA
  • 海外旅行保険:自動付帯
  • 死亡後遺症傷害:最高500万円
  • ケガ治療:最高200万円
  • 病気治療:最高270万円
  • 救援費用:最高100万円
  • 賠償責任:最高2000万円
  • 携行品:最高20万円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket